栗城史多のAmebaTVの企画は中止で変更後の番組は何?事務所スタッフの小林幸子のコメントが話題に!

画像 ハート

栗城史多が8度目のエベレスト挑戦で亡くなる。

どうもエイトです。
今日は、栗城史多さんが、
エベレストのキャンプで亡くなりました。

8度目のエベレスト登頂に挑戦していたのですが、
本日5月21日、体調不良による下山途中での出来事でした。

事務所は公式フェイスブックでは
「低体温で息絶えていた」と伝えております。

栗城史多さんの突然の出来事に、
多くの人たちがコメントしております。

まずは、栗城史多さんのプロフィールから。

Sponsored Links
Sponsored Links

【栗城史多のプロフィール】

栗城史多さんのプロフィールは
事務所のホームページが分かりやすかったので、
引用させていただきます。

栗 城 史 多

NOBUKAZU KURIKI

1982年北海道生まれ。大学山岳部に入部してから登山を始め6大陸の最高峰を登り、8000m峰4座を無酸素・単独登頂。2009年からは「冒険の共有」としてのインターネット生中継登山を始める。

「冒険の共有」は否定という壁を無くして、見えない山を登っている全ての人達の支えになることを最大の目的とし、秋季エベレスト無酸素・単独登山だけではなく、人や社会が持つ心の壁に挑戦。

普段は、企業や学校で応援し合うチーム作りと人材育成を専門とした講演を行い、人材育成のアドバイザーとしても活動している

2012年秋にエベレスト西稜で両手・両足・鼻が重度の凍傷になり、手の指9本の大部分を失うも、2014年7月にブロードピーク(標高8047m)に無酸素・単独登頂。復帰を果たす。

2015年には、気象条件の厳しい秋季エベレスト登山に5度目の挑戦するも、激しい風と雪に阻まれ悔しくも頂上まで残り約700mの8150m地点で下山。

2017年、春エベレスト北壁に挑戦中。

引用:http://www.kurikiyama.jp/profile

9本の指を失っても、
登山はあきらめなかった人であります!!

経歴はこちらとなります。
数々の挑戦がありました。

経歴 HISTORY

2004年6月

  ・マッキンリー6194m単独登頂

2005年1月

  ・アコンカグア6959m単独登頂(ポーランド氷河ルート)

2005年6月

  ・エルブルース5642m単独登頂

2005年10月

  ・キリマンジャロ5895m単独登頂

2006年10月

  ・カルステンツ ピラミッド4884m単独登頂

2007年5月

  ・チョ・オユー8201m単独・無酸素登頂

  ・7500m地点からスキー滑降

2007年12月

  ・ビンソンマシフ4892m単独登頂

2008年10月

  ・マナスル8163m単独・無酸素登頂

  ・山頂直下からスキー滑降

2009年5月

  ・ダウラギリ8167m単独・無酸素登頂

  ・6500m地点から生中継に成功

  ・6500m地点からスキー滑降

2009年9月

  ・エベレスト北側8848m メスナールート7750m地点まで

2010年5月

  ・アンナプルナ8091m 7700m地点まで

2010年10月

  ・エベレスト南側8848m 7550m地点まで

2011年5月

  ・シシャパンマ南西壁8027m 7600m地点まで

2011年10月

  ・エベレスト8848m サウスクロワールルート7800m地点まで

2012年6月

  ・シシャパンマ南西壁8027m 6500m付近から滑落したが生還

2012年10月

  ・エベレスト8848m 西陵ホーンバインクーロワール8070m地点まで。強風により両手、両足、鼻が重度の凍傷になり、両手9本の指を失う。

2014年7月

  ・ブロードピーク8047単独・無酸素登頂

2015年10月

  ・エベレスト8848m エベレスト8150m地点まで

  ※ネパール大震災により北側(中国側)登山からネパール側に計画を変更。

2016年10月

  ・エベレスト8848m エベレスト7400m地点まで

引用:http://www.kurikiyama.jp/profile

栗城さんは大学山岳部に入部してから登山を始め、
35歳の現在まで、
何度も山に挑戦をしてきました。

書籍としましては、こちらを出しております。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一歩を越える勇気 [ 栗城史多 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/5/21時点)

テレビ番組としては、有名なところとして、

2011年2月  TBS『金曜日のスマたちへ』特集

2011年9月  テレビ東京『カンブリア宮殿』

に出演されておりました。

何度も登山に挑戦。
テレビやネットでもしばしば話題になりました。

今回は、インターネットテレビ局「AbemaTV」
に出演予定でした。

本日5月21日午後4時から登頂の様子を生中継が
中止になっております。

Sponsored Links
Sponsored Links

【AmebaTVの企画は中止で変更後の番組は何?】

「AbemaTV」は追悼コメントを発表しております。

公式ツイッターからです。

「AbemaTV@今日の番組表から」

それで、番組中止を報告し、追悼しております。
今後の予定ですが、協議対応中とのことでした。

栗城さんのエベレスト挑戦は、サイバーエージェントが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」で「生中継!9本の指を失った登山家・栗城史多 エベレスト8度目の挑戦」と題した番組で生中継される予定だった。番組は21日午後4時からの放送だったが、21日午後4時現在、28日に放送枠を移動している。サイバーエージェントによると「現在対応を協議中」という。

引用:AbemaTVの生中継も予定していた:登山家の栗城史多さん、エベレストで死去 事務所が発表

AmebaTVの企画は中止かもしくは。
栗城さんの特集を組むのかもしれません。

変更後の番組が分かり次第、追記させていただきます。

【事務所スタッフの小林幸子のコメントが話題に!】

栗城史多事務所からこのようなコメントがあります。

事務所からのコメントに注目があつまりますが、
スタッフさんの「小林幸子」さんの名前にも、
注目がありました。

もちろん、
あの歌手の小林幸子さんではないと思いますが。

【最後に】

 栗城さんは6大陸の最高峰を制覇し、
8000メートル峰4座を無酸素・単独登頂。
2009年からは「冒険の共有」
としてのインターネット生中継登山を始めた方です。

沢山のメッセージがありました。

今回、ご遺体は日本に帰ってくる可能性は高そうです。

山登山ですと、
遺体が家族のもとに戻ることがないことも多く、
今回は、無事に家族のもとへ帰ることができそうで、
それがせめてもの救いかと思っております。

私は、「岳」という漫画を読んでおりまして、
山の厳しさは、あの漫画から感じました。

そんな漫画を読んでいるときの栗城さんの出来事でした。

最期に栗城さんのメッセージを添えて終わります。

「ゴールは死ぬときじゃないですかね」

 とはいえ、栗城さんにとっての“ゴール”とはなんだったのだろうか。彼は「挑戦は死ぬときまで続けていきたいと思っているので、ゴールはそれこそ死ぬときじゃないですかね」と答えていた。

引用:登山家・栗城史多さん、35歳で死去。「ゴールは死ぬとき」と語っていた熱い思い

山で最期を迎えた栗城さん。

ご冥福をお祈り申し上げます。

【関連記事です】

服部文祥「栗城くんは登山家として3.5流」
クレイジージャーニー出演の登山家「服部文祥」が
栗城史多が亡くなる前にコメントしていた内容が衝撃!

栗城史多の家族で実家の父親のコメント動画が切ない!
指切断で障害があるも登山する理由とは?

栗城史多(プロ下山家)の経歴と学歴を調査!
アムウェイがスポンサーって本当?

栗城史多とイモトアヤコとの関係とは?
クレイジージャーニー出演時の動画を視聴する方法は?

Sponsored Links
Sponsored Links

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください