平成物語第2話ネタバレ感想[フジテレビ]ドラマSEASON 1キャストやあらすじもチェック!

平成物語ネタバレ感想

【ドラマ「平成物語」の第2話あらすじについて】

平成物語平成30年のものです!

主人公の名前は平成(ヒラナリ:岡山天音)。
平成元年に生まれたので縁起がいいと、父親が命名した。

1年前の2話完結の物語であります!

Sponsored Links
Sponsored Links

第2話のあらすじです!!

#2 2018/3/30放送 平成物語

1989年。昭和から平成へと元号が変わるのと同時に僕は産まれた。親父の勘違いから平成と書いて「ヒラナリ」と名づけられた僕は、どこにでもある田舎で育ち、高校卒業とともに上京した。

時代は、いちいち個性とかオリジナリティとか多様性が大事だとうるさくて、でも選択肢ばかり増えたところで正直自分が何をしたいのか、何になりたいのかも分からないまま出会いと別れを繰り返しながら時間だけが過ぎていった。気づいたら、もうすぐ平成が終わるらしい。

「僕たちは、何者になれたのだろう」

答えなんてわからないし、もしかして答えなんかないのかも知れない。それでも自分なりにもがいて、笑って泣いて、必死に生きた30年間の物語。

引用:FOD

全体のストーリー

主人公の名前は平成(ヒラナリ:岡山天音)。平成元年に生まれたので縁起がいいと、父親が命名した。流されやすく優柔不断な性格。田舎でサッカー選手やミュージシャンなどの夢を抱きながら東京に強い憧れを持つようになる。大学進学を機に上京。しかし勉学にはあまり身が入らず、大好きな音楽にのめり込み、もっぱらバンド活動とバイトに明け暮れる日々を過ごす。そんなヒラナリと幼なじみの女性、結(ユイ)も平成元年に生まれ。時代を結っていける人になるようにと名づけられた。天真爛漫で、自然と周囲を明るくする性格。ヒラナリとはお互いに好意を抱きながらも、うまく表現できず幼なじみの関係から進めずにいる。デザインを学ぶ地元の短期大学に進学した後、就職活動のため上京。そこでヒラナリと再会して・・・。
かたや、上京したヒラナリには恋人ができていた。同じ大学の紡(ツムギ)という女性で、同様に平成元年生まれ。時代を紡いでいける人になるようにと命名されたツムギは、聞き上手で自分よりも他人を尊重する気質。ヒラナリとは半同棲をしているものの、明確に「付き合って」と言ってくれないヒラナリに一抹の不信を感じている。ヒラナリ、ユイ、ツムギ―「平成という時代を通して、いったい自分は何者になれたのか?」不安を胸に抱きながら、3人が恋に、夢に、友情に、そして家族に向き合い、喜び、悩み、笑い、涙する物語。

引用:FOD

 

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「平成物語」第2話のネタバレ】

平成30年9月、平成は紡と結婚することになり、両親に紬を紹介する。

紡は、妊娠していた。

「タバコやめないとな」と父。

浮かない表情の平成に「」お前が守ってやらないといけないんだぞ」と諭す父。

平成21年1月、平成は結とバーに行く。

平成と結は、体の関係を持つ。

「なりちゃん、ギター、何でゴミ箱を捨てたの?」と聞く結に、「本当はやめたんだよね」と答える平成。

「あーなりたいが、こんなはずじゃなかったになってて、何にもなれなかったな」と平成は心でつぶやく。

そんな平成に「音楽止めないでほしかったな。それで東京に就職するつもり?私、東京に来たよ。東京にいるんだよ」と言い、平成は、結と同棲を始める。

平成22年1月、食事の後片付けなどの些細なことで、喧嘩になる平成と結。

「ごめんね」と謝る結に「建設的な話をしよう」と平成。
「デザイン。ほぼ別の人の案で、プレゼンされるし」と、結は愚痴を言う。

休日二人はデートする。

デートの終わり、「朝が来るとまた仕事が始まる」と憂鬱になる結。

一方、平成は男友達と麻雀する。

友達は地元に帰って就職するというが、平成は東京にいるとことにした。

結は、「就職どうすんの?」と平成に尋ねる。

結は、「仕事を辞める」と会社に電話してしまったようだ。

「もう無理だと思う」と泣く結に「何があっても、ゆいちゃんの味方だから」と励ます平成。

Sponsored Links
Sponsored Links

結衣の誕生日。

平成は、結にネックレスを渡すが、結は浮かない表情を浮かべる。

結は「会社を辞めて、地元に帰ろうと思う」と打ち明ける。

「これって、遠距離?」と聞く平成に、「なりちゃんがそれでいいなら、それでいいよ」と言い、「ここでなりちゃんが何になりたいか。わかんないけど、私はもう帰るから」と結は投げやりに言う。

「あのさ。別にさ。東京じゃなくてもいいんだけど」と言い出す平成に「だめだよ。ちゃんと卒業しないと」と、強い口調で諭す結。

部屋を出て行こうとする結に、平成は無理やりキスする。

結が、出ていった後、一人になった平成は「アー」と叫ぶ。

そんな平成は、合コンに行く。

「無事に着いた?お母さんによろしく」と結にメールする平成。

平成は就活を始める。遠距離でメールし合う結と平成。

平成23年4月、平成は ハヤシ電工という会社に就職する。

会社の仲間の合コンで、平成は紡に再会する。

「何やってんの」などと久しぶりにメールをする平成と紡。

「結局、何にもなれなかったな」と平成は心で思う。

平成30年10月、平成は紡と同棲を始める。

同窓会に出席する平成は、結と会う。

学生時代の友人は、夏希と結婚すると言っていた。

「子供が生まれる」 と友人に言う平成。

みんなは祝福してくれる。

同窓会の帰り、「予定日いつ?」 と聞く結。

「結局、俺は何にもなれなかったな」と結を自転車の後ろに乗せて走る平成。

結は、子供の頃好きだった絵を趣味で続けていた。

「あの頃やってたことは何も残ってない」と平成。

「お父さんになるのに、何も残ってないとか言っちゃダメだよ」と結。

Sponsored Links
Sponsored Links

「このまま二人で、映画みたいに自転車が飛んでったらどうなると思う?」と問いかける。

二人は自転車で転ぶ。

「自転車は飛ばないんだよ。歩いて帰るよ。後ろは彼女しか載せちゃだめだよ。私彼できたんだ。平成には全然似てない人二度と私に話しかけちゃだめなんだよ」といって、結は去っていく。

「あの時の自転車は飛んでたんだ。まだ飛べる気がする」と心でつぶやく平成。

父は、平成に「俺は昔大好きな彼女がいて、毎回、この子と結婚すると思ってた。母ちゃんが最後の一人だ」と話す。

「これでやめるよ。本当にもう必要ない」と平成は、紡のところへ帰る。

以上が、第2話のあらすじ&ネタバレでした。

【ドラマ「平成物語」の第2話の感想等(ネタバレ含む)】

50代女性

ストーリーは☆☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆☆

あれだけ一生懸命やっていたバンドやギターを辞めたんですね。
子供の頃には、サッカー選手や バンドで有名になりたいといろんな夢があった平成は、いつも心の中で「結局、何もなれなかった」と呟いていました。
でも、人生そんなものではないかと私は思いました。
一旦は結と同棲していて、いい雰囲気で、結と結婚するのかと思っていましたけど、夢を追ってデザイナー会社に就職した結も現実は厳しく、デザイナーになれずに、実家に帰ってしまいました。
それをきっかけに、結と離れ、しばらくは、結とメールし合っていましたけど、会社に就職してからの飲み会で、平成は紡と再会。紡と同棲を始めました。
同窓会で、友人は高校時代の平成の彼女、夏希と結婚することを話し、みんなそれぞれの道に進んだようですね。
同窓会の帰り、再び結を自転車の後ろに乗せて走る平成。
「このまま映画みたいに自転車が飛んだらどうなるんだろうね」と問いかける結。
平成は、自転車を飛ばしていました。
私はこのシーンを見て、一瞬、結とまた復縁するのかなと思いました。
でも、自転車でふたりは転び、結は「自転車は飛ばないんだよ。後ろは、彼女しか載せたらダメなんだよ。私も彼できたんだ。平成には全然似てない。二度と私に話しかけちゃだめだ」と言って、去って行きました。

ここで一気に現実に戻された平成。

さらに、父は平成に「昔の彼女と結婚すると思っていたけど、しなかった」と話しました。
このシーン、平成の父の優しさが感じられる良いシーンでした。

結との事は、甘酸っぱい青春の思い出になっていくんだろうなと感じました。

若い頃は、自転車が飛ぶような甘酸っぱい思い出が誰しもあるものですよね。
でも、現実は、それとは違いますよね。
そして、結局平成は、紡のところに帰りました。平成は「これでやめるよ。本当にもう必要ない」と父に言っていました。
パパになる平成は、三十歳になってやっと、大人になり自立できたのかなとラストシーンを見て思いました。

ドラマ「平成物語」の第2話の感想等(ネタバレ含む)でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

ニュース 2019年3月にシーズン2が放送予定!

山崎紘菜、笠松将、清水くるみ「平成物語」シーズン2に出演、監督は松本花奈が続投
2/15(金) 14:25配信

平成生まれのスタッフ、キャストが集結したドラマ「平成物語 ~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~」が、フジテレビで3月18日から22日まで5夜連続放送される。主演を山崎紘菜が務め、笠松将、清水くるみが共演に名を連ねた。

本作は、2018年3月に放送されたスペシャルドラマ「平成物語」の第2弾。「平成で一番きれいだった日」をテーマとする今作では、主人公・芽生が平成最後の日に突然夫と別れたところから物語が始まり、時間軸をさかのぼりながらかけがえのない日の大切さが描かれる。芽生を山崎、夫の貴大を笠松、2人の知人である凛を清水が演じるほか、高橋和也、森優作、柳英里紗、諫早幸作、中山求一郎、細井学、岩谷健司、村上淳、そして前作のメインキャストである岡山天音が出演。前作に続き、監督を松本花奈、脚本を加藤拓也が担当する。このたび公開されたキービジュアルとキャスト写真は、平成10年生まれのカメラマン・石田真澄が手がけた。

連続ドラマ初主演となる山崎は「オーディションを受けた時から、ずっと芽生を演じたいと願っていました」と明かし、「なにか大事件が起こったり、劇的なドラマがあるわけではありませんが、小さな幸せと、ささやかな喜びにあふれた、あたたかくて優しい物語です」とコメント。笠松は「人に自慢できるような大恋愛ではありませんでしたが、全てが特別でかけがえのない瞬間だったと、作品を撮り終えて強く感じています」と、清水は「台詞回しやこういう人物を描くところがとても平成っぽいなと思いました」「平成生まれの思いのたけを、是非感じ取っていただけたらなと思います!」と述べている。なお、3人は数百人を超えるオーディションの中から役を射止めた。

■ 平成物語 ~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~
フジテレビ 2019年3月18日(月)~22日(金)

□ 第1話
2019年3月18日(月)24:50~25:20

□ 第2話
2019年3月19日(火)24:35~25:05

□ 第3話
2019年3月20日(水)24:35~25:05

□ 第4話
2019年3月21日(木)24:35~25:05

□ 第5話
2019年3月22日(金)25:05~25:35

■ 山崎紘菜 コメント
□ 連続ドラマ初主演となる感想
オーディションを受けた時から、ずっと芽生を演じたいと願っていました。ただ、その夢が叶ったのと同時に、前作に続く、それ以上の作品にしなければと焦りも感じました。しかし、台本を開いて芽生と向き合って、知っていくうちに余計な焦りや不安は自然と消えていて、気づいたらただただ撮影が楽しみになっていました。

□ 視聴者へのメッセージ
なにか大事件が起こったり、劇的なドラマがあるわけではありませんが、小さな幸せと、ささやかな喜びにあふれた、あたたかくて優しい物語です。皆さんの日常にそっと寄り添うような作品になりますように。また、「ただいま」「おかえり」など、大切な方との些細な会話が増えるきっかけになったら嬉しいです。

■ 笠松将 コメント
□ 貴大役を演じた感想
自分自身への不安こそありましたが、「貴大」に対するストレスはありませんでした。
人に自慢できるような大恋愛ではありませんでしたが、全てが特別でかけがえのない瞬間だったと、作品を撮り終えて強く感じています。

□ 視聴者へのメッセージ
第1話の最初のシーン。僕と芽生はこの先、二度と会うことは出来なくなるけれど、山崎紘菜さん演じる芽生のことを、視聴者の皆さま、どうかよろしくお願いします。

■ 清水くるみ コメント
□ 凛役を演じた感想
私が演じた凛は、平成にありふれた女の子だなと思います。実際、自分の中にも凛みたいな部分があるし、凛っぽいって言われることもあると思いながら演じていました。平成女子の等身大な姿を描いているので、あえて若い言葉を使うと、少し“うざいな”と思う部分があるかもしれないですが、共感しやすいキャラクターではあると思うので、是非温かい目で凛の行く末を見守ってほしいです(笑)。

□ 視聴者へのメッセージ
初めて台本を読んだ時に、まず、台詞回しやこういう人物を描くところがとても平成っぽいなと思いました。それをほとんど20代のキャストスタッフで制作するという、こんなことができるのかと! 台本が面白いので、忠実にそれを再現できるように気を付けながら演じました。平成生まれの思いのたけを、是非感じ取っていただけたらなと思います!

■ 橋爪駿輝(フジテレビ編成部) コメント
平成ってなんだろうと改めて考えたとき、当たり前で、なんでもない時間だったなと思いました。なぜなら、平成に生まれた僕たちは、平成しか知らないのです。だからこそ、そのありふれた日常はかけがえがなかったんだと気づきました。そんな思いを込めて、キャストスタッフ全員でつくった誰にでもある等身大の物語が、視聴者の皆様にとっても平成という時代をふり返るきっかけに繋がれば嬉しいです。

引用:山崎紘菜、笠松将、清水くるみ「平成物語」シーズン2に出演、監督は松本花奈が続投
2/15(金) 14:25配信

Sponsored Links
Sponsored Links

【再放送の予定は??】

現在、地上波での放送はなく、
ましてや再放送の予定はありません。

フジテレビの公式ページでも確認しましたが、
今のところ、地上波での再配信は行っていないようです。

なお、フジテレビオンデマンドは
スマホからアプリで簡単に視聴可能であります!

スマホアプリで、電車の中とかの隙間時間に
ドラマを見ることできますね!!

【ドラマの見逃し配信や再放送を調査!
~テレビ放送後一週間以内ならTVerでも視聴可能!~】

再放送や見逃し配信を調べましたところ、
特になかったです。

ドラマ「平成物語」は、
FODで視聴するかたちになります。
(TVerでも視聴可能期間でも、FODのプレミアム登録で視聴ことは可能です。)

下記から登録が可能です。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
      ↓ ↓ ↓ 

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑    
   
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA