ドラマハケン占い師アタル第2話感想ネタバレ!アタルの占いで目黒が変わる!Dチームのコンペ成功なるか!?

ハケン占い師アタル 無料視聴

ドラマ「ハケン占い師アタル」第2話のあらすじ!!アタルの占いによってコネ入社でやる気はあるがいつも空回っている目黒が変わる!!

ドラマ「ハケン占い師アタル」第2話について書きます!!

ドラマ「ハケン占い師アタル」第2話
代々木部長からコンペの参加するよう言われたDチーム。
他のメンバーが参加を渋るなか、目黒は一人張り切りこのコンペの担当を立候補。しかし様々なトラブルが発生し…
Dチームはコンペを成功させる事が出来るのだろうか?

Sponsored Links
Sponsored Links

「再放送」や「見逃し配信」は後半に記載しておりますので、
見ていただければと思います。

また、フル動画を無料視聴ならU-NEXTがオススメです。


☆今から31日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

U-NEXTが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に600ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

【ドラマ「ハケン占い師アタル」のあらすじについて】

私からのひとこと
目黒の空回り具合が見ていて痛々しい!!

第2話のあらすじです!!

父親のコネで入社して3年の目黒円は失敗続き。部長の代々木があるイベントのコンペの話を持ちかけると、目黒が立候補する。企画書も1人で作ると張り切る目黒を、派遣社員の的場中=アタルが手伝うことに…。

引用:U -NEXT

 

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「ハケン占い師アタル」第2話のネタバレ】

目黒は、父親のコネで会社に入社するも未だにイベントの企画を任されていなかった。

ある日、代々木が特撮ヒーローのキセキ戦隊ミラクルヒーローの新グッズ発表イベントのコンペに参加するよう指示。

Dチームのメンバーが断る中、目黒は昔からミラクルヒーローの大ファンだと言う理由で参加を立候補。

目黒は「任せて下さい。奇跡起こしてみせます」と意気込むのだった。

その後のミーティングでDチームのメンバーは、見切り発車の目黒に不安を感じる。

しかし、そんな気持ちに気付かない目黒は企画書も自分一人で作ると張り切る。

アタルと神田はランチに行くと、企画書を作成する目黒を見つける。

その企画書を見た神田は、アピールポイントが足りないとダメ出しする。

目黒は、アタルと神田に初代ミラクルレッド役の八王子についても話しているとある事を思い付き、急いで大崎の元へ。

目黒は、突然芸能界を引退し、現在は消息不明の初代ミラクルレッド役の八王子をイベントに引っ張り出し、当時のファンの人にもイベントに来てもらう計画を思いついたのだった。

その後、八王子の住所を知った目黒は、早速八王子の住むアパートを訪れる。

そして八王子はイベント出演、さらにコンペにも出てくれることに決まり、目黒はそのことを大崎に報告するのだった。

その後のミーティングで、大崎はコンペ当日の担当を振り分ける。

八王子のアテンドの担当だと言われた目黒は、プレゼンもやりたいと大崎に言う。

目黒の説得に大崎は、渋々「わかった」と言うのだった。

その後、上野は目黒がプレゼン担当になったことが納得がいかず、大崎に詰め寄り言い合いになる。

それを見ていた目黒が、二人仲裁に入ると、上野は「俺と大崎が喧嘩してるのはお前のせいなんだよ」と言い、さらに上野は「誰もお前のこと仲間と思ってねえから。お前はたまたま同じ職場にいるただのコネ入社なんだよ!」と言う。

それを聞いた目黒はショックを受け、今回のイベントの担当を辞退するのだった。

Sponsored Links
Sponsored Links

次の日、目黒は生気の抜けた顔で出勤する。

それを見た神田は「アタルちゃんに占ってもらったら?」と勧める。

その後、目黒はアタルをじっと見つめていると、アタルは「わかりました。あなたをみます」と言うのだった。

アタルは誰もいない部屋に目黒を連れて行き占うことに。

目黒は、アタルの態度が変わったことに驚きつつも、なぜ自分が褒められないのか質問をする。

すると、アタルは目黒の少年時代に入り込む。そして目黒は母親が亡くなったことで父親もとても辛い思いをしていたことを知る。

最後に、目黒は自分の良いところはどこかと質問。

すると、アタルは中身が空っぽで純粋なところだと言い捨てる。

続けて「今まで通り生きていたら必ず誰か手を差し伸べてくれるからすねてんじゃねぇ!」と一喝。

そして「この世に必要とされてない人間なんて一人もいない」とアタルは言い、占いは終了するのだった。

アタルに占ってもらった目黒の元に神田から電話が。

突如、八王子が出演しないと、ごね始めたのだった。

神田は、目黒に八王子を説得するよう頼む。

それを聞いた目黒は、アタルと共に八王子のアパートに駆けつける。

そして、自分が子供の頃八王子に憧れていたことを話すも八王子は出演を拒否。

すると、アタルが八王子の目の前に行き「行きましょう」と笑顔で言うのだった。

その後、八王子は出演を承諾しタクシーでコンペの会場へ向かう。

やがてDチームのプレゼンが始まり、上野と田端は八王子の到着まで時間稼ぎをするのだった。

会場前で、再び八王子は出たくないとごね始める。

すると目黒が八王子に喝を入れる。

それを聞いた八王子は、コンペ会場に登場するのだった。

コンペが終わり、打ち上げをしていると代々木がやってきて、プレゼンが残念な結果に終わったことを報告。

そして、代々木からこのコンペは最初から出来レースだったことを明かされ、Dチームのメンバーはがっかりする。

しかし、目黒はこの仕事を通じて、Dチームのメンバーが自分を仲間と認めてくれた事が嬉しくて涙を流すのだった。

帰宅した目黒は、父親に「大人になるよ」と言い、家を出て一人暮らしをすることを決めるのだった。

次の日、目黒はアタルにアタルの母親について尋ねる。

するとアタルは「それについては言いたくありません」と答えるのだった。

以上が、第2話のあらすじ&ネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「ハケン占い師アタル」の第2話の感想等(ネタバレ含む)】

30代男性

ストーリーは☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆☆

コンペは残念な結果に終わったが、このコンペを通じて、これまでコネ入社ということで腫れ物扱いを受けて孤立していた目黒が、Dチームの仲間だと認めてもらえ良かったなと思った。

目黒が父親に「大人になるよ」と言い家を出て、亡くなった母親の声が吹き込まれた思い出の目覚まし時計を捨てる場面では、目黒の親元から離れ親の力を借りずに今後は一人の大人として生きていくという決意が感じられた。

次回予告を見る限り、次回のストーリーは品川がメインだった。品川は1話では上野に対する不満を漏らしていたし、今回の話の中でも大崎にこの仕事を辞めることを相談する場面があったので、次回不満が爆発しするだろう。

アタルは仕事を辞めたいと考えている品川にどのような言葉をかけるのか注目したい。

ドラマ「ハケン占い師アタル」の第2話の感想等(ネタバレ含む)でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【再放送の予定は??】

現在、地上波での放送はなく、
ましてや再放送の予定はありません。

公式ページでも確認しましたが、
今のところ、地上波での再配信は行っていないようです。

【ドラマの見逃し配信や再放送を調査!
~テレビ放送後一週間以内ならTVerでも視聴可能!~】

再放送や見逃し配信を調べましたところ、

現在のところ、地上波でやっているところは以下となります。

TVerでも視聴可能
ハケン占い師アタル
#2テレビ朝日 1月24日(木)放送分 1月31日(木) 20:00 配信終了

テレビ放送後にティーバーで見れます。

TVerでも視聴可能ですが、
期間が過ぎてしまった場合は、

ドラマ「ハケン占い師アタル」は、
U-NEXTで視聴するかたちになります。
(TVerでも視聴可能期間でも、U-NEXTで視聴することは可能です。)

お得に利用しよう!
一度登録して、その後、31日以内に解約すれば無料ですし、
もちろん、試しに登録するのもありです。
そのためのお試しの無料期間ですから !(^^)!

スマホアプリで、電車の中とかの隙間時間に
ドラマを見ることできますね!!

下記から登録が可能です。

☆今から31日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

U-NEXTが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に600ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA