イノセンス 冤罪弁護士第3話ネタバレ感想!拓が敗北?医療ミスの意外な理由とは?

イノセンス 冤罪弁護士ネタバレドラマ

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」第3話のあらすじ!!拓が敗北!?医療ミスの意外な理由とは?

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」第3話について書きます!!

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」第3話
今回の依頼は、医療ミスの疑いをかけられ逮捕された雲仙の冤罪を証明してほしいというもの。
調査を進めるうちに病院側の隠蔽工作などが明らかに。
病院側が隠蔽工作を行う本当の理由とは?そして、拓たちは雲仙の冤罪を証明できるのだろうか?

Sponsored Links
Sponsored Links

「再放送」や「見逃し配信」は後半に記載しておりますので、
見ていただければと思います。

また、フル動画を無料視聴ならHuluがオススメです。

☆今から14日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

Huluが14日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆もし、無料期間中に解約しても費用はかかりません☆

【ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」のあらすじについて】

私からのひとこと
結局誰の責任なのか分からないままだったのでモヤモヤ感が残った!!

第3話のあらすじです!!

聡子 (市川実日子) は心臓手術の医療ミスで逮捕された医師・雲仙 (平岳大) の冤罪を晴らしてほしいという看護師・白山 (青野楓) を、拓 (坂口健太郎) の元へ連れてくる。雲仙の同期で出世頭の磐梯 (山本耕史) に話を聞く拓たちだが、手術に立ち会ったスタッフには会わせてもらえず、病院側から渡された内部調査報告書もデタラメであることが発覚。病院側は雲仙のミスとして事態を終息させるため、組織ぐるみの隠蔽をしていた―。

引用:Hulu

 

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」第3話のネタバレ】

楓は、拓が大学3年の時に理工学部から法学部に移っていたことを聡子から聞く。

湯布院は、拓が大学生だった頃からの知り合いで、弁護士を目指す前の拓は、今の大雑把な性格の拓と性格が正反対だったと楓に話すのだった。

そんな中、聡子が青ヶ島病院の看護師の美紀を連れて、保駿堂法律事務所にやって来る。

美紀は、手術中に人工心肺が停止し患者が死亡した医療ミスの疑いで逮捕された雲仙の冤罪を晴らしてほしいと依頼。

美紀は、院内からの内部告発により逮捕されたことを不審に思っていて、雲仙は研修医の赤城のミスをかばったのではと推測していたのだった。

早速拓と楓は、雲仙の元へ。

そこで、雲仙は遺族側に直接説明したいと何度も頼んだが関わらず、病院に止められていたことを拓と楓に話すのだった。

拓と楓は、雲仙の同期の医師の磐梯を訪ね話を聞く。

そこで、拓たちは病院が遺族に送った内部調査報告書を元に現場調査を開始する。

拓は、当時、手術に立ち会ったスタッフの話も聞きたいと磐梯に頼むが、急患が多いという理由で断られてしまうのだった。

その後、拓は内部調査報告書を持って再び雲仙の元へ。

病院側が、報告書に雲仙がミスしたかのような嘘の記載があることを知った雲仙は、「全くのデタラメだ」と愕然とする。

病院側は、今回の事件は雲仙のミスということにして、事態を収束させるつもりだったのだ。

雲仙から、人工心肺の電源が何の前触れもなく落ちたという話を聞いた拓たちは、電源が落ちた原因を探っていた。

Sponsored Links
Sponsored Links

しかし、その人工心肺メーカーは保駿堂事務所が顧問契約を結んでいて、別府と登別とはもし機械トラブルを暴けば、事務所にも大損害が及んでしまうということを伝え、拓たちにこの件から手を引くよう言う。

それを知った拓だが、クビにされるのを承知の上で、真実追求のため調査を行うことに。

そんな中、雲仙の起訴が確定するのだった。

拓たちは、病院に行きスタッフたちに聞き込みをするも、誰も何も話してくれない。

その後、美紀は赤城を連れて保駿堂法律事務所にやって来る。

そこで、赤城は拓たちに報告書の内容は嘘だと話し、裁判で証言することを約束するのだった。

しかし、裁判当日、時間になっても赤城は裁判所に現れない。

穂香が、赤城に電話すると「やっぱり証言はできない」と突然言い出す。

実は、赤城は病院側から圧力をかけられていたのだった。

その後、拓たちは磐梯の元へ。

そして、隠蔽工作のことを問い詰めると、磐梯は病院を守るために隠蔽工作したと認める。

それを聞いた拓は、雲仙から預かった「必ずトップに立ってこの病院を改革してほしい」というメッセージと、雲仙が以前からまとめていた病院の改革案について磐梯に伝えるのだった。

その後、拓は病院内で迷子になったおばあちゃんを洗濯室まで案内する。

そこで、洗濯機やテレビなどこの病院の電気系統がすぐ故障するという話を耳にする。

すると、拓は何かに気が付くのだった。

その後、拓は秋保や聡子らと共にある検証実験を行う。

事件当日に起こった落雷により、病院の電気系統に支障をきたし病院の一部が停電状態になり、人工心肺の機械が停止してしまったことを証明。

さらに、病院側は本来やらなければならない落雷対策を十分にしておらず、落雷が原因だと知っていながら隠蔽しようとしていたのだ。

拓はそのことを裁判で話し、無罪を主張するも、証拠不十分だとして判決は懲役1年と言い渡されてしまう。

この裁判を傍聴していた被害者遺族は、雲仙を憎めばいいのか病院を憎めばいいのか分からなくなったと、拓に激怒するのだった。

磐梯は、雲仙がまとめていた病院の改革案のデータを見て心打たれ、現在の病院の体制を変えるために、病院側の不正を告発する決意を固める。

その頃、拓は部屋にこもり、雲仙を無罪にできなかったことを悔やむのだった。

以上が、第3話のあらすじ&ネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の第3話の感想等(ネタバレ含む)】

30代男性

ストーリーは☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆☆

今回は、拓たちが冤罪を証明できずに終わってしまい、事件の真相も、結局誰の責任なのか分からないままだったので観ていてモヤモヤ感が残った。

被害者遺族側から考えると、結果としてこの事件が誰の責任なのかあやふやになり、憎しみの気持ちなどをぶつけれなくなってしまった。

そう考えると、被害者遺族は雲仙の医療ミスだと思っていた方が、楽だったのかもしれない。

最後の拓が悔しがる場面では、雲仙の冤罪を晴らすことが出来なかったことはもちろん、被害者遺族により辛い思いをさせてしまったという気持ちも含まれているのだろうなと感じた。

雲仙が、有罪判決を受ける場面では、ここまで証拠があるのにと観ていて驚きました。

逆に、雲仙のミスという証拠不十分で無罪なのでは?と少し思った。

また、控訴しない雲仙にも驚いた。

自分が、担当した手術だからと自分を責める気持ちは分かりますが、真相をハッキリさせるためにも、控訴した方が被害者遺族にとっても良いのになと思いました。

雲仙が、これまでまとめていた病院の改革案を見た磐梯が、これまでの古い病院の体制を変えようと、病院の裏金などの不正などを告発する決意を固めた場面。

雲仙と磐梯の同期同士の熱い友情みたいなものを感じて胸にぐっときました。

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の第3話の感想等(ネタバレ含む)でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【再放送の予定は??】

現在、地上波での放送はなく、
ましてや再放送の予定はありません。

公式ページでも確認しましたが、
今のところ、地上波での再配信は行っていないようです。

【ドラマの見逃し配信や再放送を調査!
~テレビ放送後一週間以内ならTVerでも視聴可能!~】

再放送や見逃し配信を調べましたところ、

現在のところ、地上波でやっているところは以下となります。

TVerでも視聴可能
イノセンス 冤罪弁護士
#3 日本テレビ 2月2日(土)放送分 2月9日(土) 21:59 配信終了

テレビ放送後にティーバーで見れます。

TVerでも視聴可能ですが、
期間が過ぎてしまった場合は、

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」は、
Huluで視聴するかたちになります。
(TVerでも視聴可能期間でも、Huluで視聴することは可能です。)

お得に利用しよう!
一度登録して、その後、2週間以内に解約すれば無料ですし、
もちろん、試しに登録するのもありです。
そのためのお試しの無料期間ですから !(^^)!

スマホアプリで、電車の中とかの隙間時間に
ドラマを見ることできますね!!

下記から登録が可能です。

☆今から14日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

Huluが14日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆もし、無料期間中に解約しても費用はかかりません☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA