RISKY-復讐は罪の味[2話]ネタバレ感想「二股かけてた男」漫画村の代わりに無料で読む方法をチェック!

漫画のネタバレ 感想

RISKY-復讐は罪の味[2話]ネタバレ感想「二股かけてた男」

 

本記事ではRISKY-復讐は罪の味[2話]「二股かけてた男」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
漫画でRISKY-復讐は罪の味最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
      ↓ ↓ ↓ 

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑    
   
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【RISKY-復讐は罪の味[2話]ネタバレ「二股かけてた男」】

(病院で点滴をうたれている女性)
右手には包帯がまかれ、その手には赤ちゃんのエコー写真が握られている。
横にはショートカットの別の女性が見守るように立つ。

女性「赤ちゃん…いなくなっちゃった」

一方、その頃美香は… 
美香は家に届いたエコー写真を握りしめてゴミ袋に投げ捨てた。

美香「ほんっと気持ち悪っ…!」
 
美香は会社で出先から戻り、別の社員から美香宛の電話を受け取る。

社員「黒田さん3番『ヒロセカナタ』さんからお電話です」

美香「もしもしお電話変わりました。黒田です」

ヒロセ「・・・」

プー
プー

社員「あれ?きれちゃいました?」
「何回もかかってきてたからまたくるんじゃないですか?」

美香「そうですか」

美香は名刺を見返したり、過去の男か?と考えながら帰宅。

帰りの電車で女性たちがイ〇スタの話をしていることを聞き、SNSで相手を探してみることにした。
「ひろせかなた」で検索して画像をスクロールすると、1枚の写真を見つけた。

美香「あ・・・」

Sponsored Links
Sponsored Links

 
そのころ美香の婚約者・桜井はとある女性の荷物持ちをしている。

女性「あの…お忙しいのにすみません」
「今日もあたしの買い物に付き合ってもらって…ありがとうございます」

桜井「気にしないで、僕のせいなんだし」
「手、痛くない?」

その女性の右手には包帯が巻かれている。

右手に包帯の女性はひなただった。

ひなた「桜井さんのせいじゃないです」
「あの時あたしがちゃんと確認せずに飛び出してしまって…」
「でも、手はちょっと痛いです」
 
桜井は過去にひなたと交通事故にあっていた。
 
ひなたの家まで送り届ける桜井

桜井「じゃあまた、手が治るまで毎日でも手伝うからいつでも連絡して」

ひなた「あの…」
「これ…開けるの手伝ってもらえませんか?」

ワインボトルを持ちながらにっこり笑って桜井を呼び止めました。
部屋に招かれた桜井は玄関に立ったままひなたの様子を伺っていると…

ブー
ブー
桜井のスマホが鳴る。

画面に表示された美香からのメッセージと不在着信8件
ひとつずつ消去してため息をつく桜井
するとその時、美香からまた電話がかかってきて、うっかり応答ボタンをタップしてしまう。

桜井「もしもし」

美香「どうして電話出ないのよ」
「メールも送ってるでしょ!?」

桜井「ごめん、今出先だから」

美香「出先!?」
「あの女と一緒にいるんでしょ!」

桜井「あの女…?」
(事故の話はしてないのに…)

美香「とぼけちゃって」
「広瀬かなた!あなたがあたしと二股かけてた女よ!」
「より戻ったんじゃないの!?」

ものすごい剣幕でまくし立てる美香

Sponsored Links
Sponsored Links

桜井「かな…た…?」
「なに言ってんだよ。それはない」

ふらっと壁にもたれかかる桜井

美香「そうじゃなきゃおかしいじゃないっ」
「あの女、今更あたしに嫌がらせしてきてんのよ!」

桜井「彼女じゃない。落ち着けって」

美香「やっぱりあの女の肩持つ気!?」
「今日だってあたしの会社に電話してきて…」

桜井「いい加減にしろっ!」
「彼女が…そんなことできるわけないだろっっ!」

壁を叩きつけながら起こり返す桜井
ひなたがゆっくり奥の部屋から出てきて…

桜井「あっ…ごめん…今の怖かったよね」
「本当に申し訳ない…」

ひなた「いえ…」

桜井はワインの栓を抜き、玄関に向かう…

桜井「じゃあ僕はこれで…」
「びっくりさせて本当にごめんね」
 
すると、桜井を掴もうと包帯の巻かれた手が伸びる…

ひなたは部屋を去ろうとする桜井の腕を掴み引きとめる。
突然のことに驚いて振り返る桜井。
そこには、にっこりと笑みを浮かべるひなたの姿がある。
 
ひなた「はい」
「いつも寂しく一人で飲んでるんです」
「もしご迷惑でなければ付き合ってください」

ひなたは、桜井に開けてもらったワインをグラスに注ぐと桜井に差しだす。
 
桜井は一瞬困ったような表情を浮かべましたが、すこし笑って答える。
桜井「ありがとう」

2人はグラスを合わせる。

やけ酒かのようにワインをぐいっと飲む、桜井の姿をひなたは見ている。

ひなた(…)

ひなた「さっきなにか…あったんですか?」

桜井は手で顔を覆うようにしてうつむいている。

桜井「うん…ちょっと…ある人のことを思い出してね…」
「今更どうしようもないのに…」

ひなた「辛い話をさせてしまってごめんなさい」
「あたしも…忘れられない人がいるんです とても大切な人」

桜井「その人は…?」
それまでうつむいていた桜井がひなたのほうに目を向けると、ひなたはボロボロと涙をこぼし

ひなた「遠くへ行ってしまいました…」
 
桜井「僕も…もうその人には会えないんだ…」

ひなた「あたし…寂しくて」
「寂しくて…」
「こういう気持ちってどうしたらいいんでしょうね」

ひなたは、桜井の手にそっと自分の手を重ねる。
じっと見つめるひなたの姿に桜井は動揺している。

桜井「ひなたちゃん 僕には…彼女…」

桜井の言葉を遮るようにひなたはキスをした。
 
ひなた「なにも言わないでお酒のせいにして下さい…」
「初めて会った日からあなたのことが頭から離れなくて…」
「あなたならって思ったんです」
「今だけでも寂しさを忘れさせて下さい」

桜井は自分の腕にしがみつくひなたをじっと見つめると、そのままゆっくりとひなたを押し倒す。

Sponsored Links
Sponsored Links

 
 
一方、美香は桜井に電話をかけ続けている。

美香「…アイツ…」
「電源切ってる…」
「絶対あの女と会ってるのよ」

電話に出ない桜井への愚痴をこぼしながら、バタバタと靴を脱ぎ自宅に入って行き

美香「広瀬かなた…!」
 
美香「え…」

リビングに入るとそこには今朝捨てたはずのエコー写真が置かれていた。

美香「なんで…今朝ゴミに出したはずなのに…」
慌ててエコー写真を手に取り、なぜここにあるのかと考えているとふわっと自分の髪の毛が揺れた。

美香(風…?)
窓の方を見てみると大きくカーテンが揺れている。
風で揺れていたカーテンが大きく動くとその先には、手形のたくさんついた窓ガラスが、

美香「いやああああああああっっ!!」

美香は恐怖に腰を抜かしてその場に座り込んでしまいました。
 
 
一方、ひなたの部屋では、怪しい声とベッドのきしむ音が聞こえている。

ひなた「んっ…」
「っあっ…」
 
桜井「かなた…」

ひなたを後ろから抱きながら、桜井はぎゅっと目を閉じて呟く。
 
かなたの名前を呟いた桜井の姿をひなたは横目で見てた。

ひなた(気安く呼ぶな)

ひなたの恐ろしい一面がみえる。

以上、RISKY-復讐は罪の味[2話]「二股かけてた男」ネタバレでした。

RISKY-復讐は罪の味[2話]「二股かけてた男」の感想

美香と婚約者・桜井の関係はますます悪化しているようですね。
しかも、婚約者・桜井は美香とかなたに二股をかけていた過去があるようです。

というより、美香が積極的にアプローチしてそうだなと思ってしまったのは私だけでしょうか?

Sponsored Links
Sponsored Links

美香も様々な方法で追い込まれていきますが、この原因は二股の相手だった、かなたのせいだと思っているようです。
桜井はかなたがどうなったか、美香には伝えていなかったのですね。そりゃそうですね。では、誰がこのような嫌がらせをしているのか、、、、

ひなたのアプローチにより、桜井はひなたとの関係を結んでしまいます。日向がそこまでする理由はなんだったのか。色々秘密が暴かれていきそうです。
今後の桜井とひなたの関係性に注目です。

以上、RISKY-復讐は罪の味[2話]「二股かけてた男」の感想でした。

登録は下記から!!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
      ↓ ↓ ↓ 

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑    
   
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA