筆とあいつがいればいい。最新話[2話]ネタバレ感想「チョーク」ビッグコミックスペリオール最新刊4月26日

漫画のネタバレ 感想

筆とあいつがいればいい。最新話[2話]ネタバレ感想「チョーク」ビッグコミックスペリオール最新刊4月26日

2019年4月26日のビッグコミックスペリオール2019年10号で筆とあいつがいればいい。[2話]が掲載中です。

本記事では筆とあいつがいればいい。[2話]「チョーク」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
漫画で筆とあいつがいればいい。最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【筆とあいつがいればいい。[2話]ネタバレ「チョーク」】

初夏。

日焼けをしたくない叶は、学校での休憩時間も外に出ることなく教室で過ごしていた。

「叶はあそびにさんかしねぇのか?」

と、叶の肩の上の卍は問いかける。

しかし叶は卍の言葉を無視。

そして叶は先生の手伝いをすることに決めきょうしつをでる。

叶は先生に気に入られて内申点を上げるのが目的だった。

しかし職員室には内申点をつける先生はおらず叶は暇に。

そして美術の宿題をすることに。

しかし、叶は絵が苦手なので葛飾北斎のお化けである卍にやってもらうことに。

そして叶は卍に「早く描いてよ」と告げ、眠る。

叶が眠っている時のみ体を乗っ取って笑を書くことができる卍。

早速、眠った叶の体を乗っ取り美術の宿題に取り掛かる。

宿題は身近なものをスケッチブックにスケッチするというもの。

叶の体を乗っ取った卍は初めて見る水彩絵の具に驚きながらも荒々しく何枚も絵を描いていく。

Sponsored Links
Sponsored Links

さらに教室のチョークが前々から気になっていて黒板にも絵を描く。

すると教室に担任の先生がやって来る。

叶の体の卍は担任の先生と話すことに。

担任の先生は言葉遣いや目付きがいつもと違う叶の様子に驚きながらも卍が書いた複数の絵を見る。

それを見た先生はそのうまさに驚く。

その中には水彩の上からチョークで雨を描いた斬新な作品も。

さらに先生が黒板に目を向けると壁から黒板にかけて卍が描いた大きな一本の木の絵が。

それを見た先生は「これはやばい…」と驚く。

そしてもっと絵を描きたいという卍に先生は美術部に誘う。

部活についてよく分からない卍。

しかし好き勝手絵が描けると聞き「是非!!」と答える。

そして卍は叶の体を乗っ取ったまま帰宅することに。

すると転んだ拍子に叶が起き、卍の乗っ取りタイムは終了するのだった。

次の日…

卍が叶の体で描いた絵がクラスで評判になっていた。

すると担任が美術部の入部届けを持って来る。

そして叶は美術部に入部することになるのだった。

以上、筆とあいつがいればいい。[2話]ネタバレ「チョーク」ネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

筆とあいつがいればいい。[2話]「チョーク」の感想

今回は、担任の先生が叶の体を乗っ取った卍が描いた絵を見て美術部に入るよう誘うという内容でした。

確かに普段おしとやかな女子高生が葛飾北斎みたいな絵を描き始めたら担任の先生からしたら驚くだろうなと思いました。

卍が叶の体を使って教室の壁から黒板にかけて描いた木の絵が躍動感があって凄いなと思いました。

次の日には、卍が描いた絵が「超上手い、売り物みたい!」とクラスの中で話題に。

叶はどんどん自分は実は絵が下手なんだということを打ち明けられづらい後戻りできない状況になりました。

卍の暴走により美術部に入ることとなった叶はこれからどうなり自分が本当は絵が下手だということを隠し通せるのだろうか?

次回はどのような展開になるのか楽しみです。

以上、筆とあいつがいればいい。[2話]「チョーク」の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA