インハンド第3話ドラマネタバレあらすじ!高家が大ピンチ!不老不死治療の秘密を暴く!

インハンド 無料動画視聴方法

ドラマ「インハンド」第3話のあらすじ!!高家が大ピンチ!不老不死治療の秘密を暴く!

ドラマ「インハンド」第3話について書きます!!

ドラマ「インハンド」第3話

紐倉と高家はパナシアンビューティーという美容団体のCEO・瀬見の講演を聞きに行く。
瀬見は上級会員向けに”不老不死”をうたいアンチエイジング治療が行われていた。
紐倉が不老不死の治療に隠された秘密を暴く。

Sponsored Links
Sponsored Links

「再放送」や「見逃し配信」は後半に記載しておりますので、
見ていただければと思います。

また、フル動画を無料視聴ならParavi がオススメです。

☆今から31日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

【ドラマ「インハンド」のあらすじについて】

私からのひとこと

紐倉が高家を助けに来る場面がかっこよかった!!

第3話のあらすじです!!

ある日、紐倉哲(山下智久)は助手の高家春馬(濱田岳)を連れて、大学時代の先生であり、現在はパナシアンビューティーという美容団体のCEOを務める瀬見まき子(観月ありさ)の講演を聞きに行く。パナシアンビューティーでは、上級会員向けに「不老不死」をうたい文句にしたアンチエイジング治療が試験的に行われていた。だがその治療を受けた会員の数名に、認知症に似た症状が現れていることが発覚。治療による副作用なのか?疑いを持った紐倉は、高家と官僚の牧野巴(菜々緒)と共にパナシアソビューティーの内情を調べ始める。瀬見が異常なまでに”若さ”に対して執着を持つのには、過去のある出来事が関係していた。そんな中、高家に死の危機が迫る !

「Paravi」より引用

 

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「インハンド」第3話のネタバレ】

天才寄生虫学者・紐倉哲の元で助手として働き始めた高家春馬は、紐倉にいいように振り回される日々を送っていた。

そんなある日、紐倉と高家は、紐倉の大学時代の教授で、パナシアンビューティーのCEO・瀬見まき子の講演を聞きに行く。

大学教授時代、瀬見は妹・瀬見みち子を助手に、教鞭をふるっていた。

そして、ウェルナー症候群である妹のために、将来ベニクラゲの不老不死の研究をすることを紐倉に話していた。

そして現在、瀬見は、不老不死の生物といわれているベニクラゲが分泌するテロメラーゼを使い、アンチエイジング治療を行っていた。

さらに、瀬見はテロメラーゼを使った不老不死の研究を続けていた。

紐倉と高家は、そこで牧野巴と出会う。実は、瀬見と同じ治療を受けていた女性が認知症のような症状を発症し、死亡者も発生していた。

牧野は、この事件の解明を紐倉に依頼する。

依頼を承諾した紐倉は、論文を書き、瀬見に接触を図ることにする。

一方、サイエンス・メディカル対策室では、パナシアンビューティーの副社長が人体ブローカーと会っていることを確認する。

すると、紐倉も人体ブローカーと接触していることが発覚する。

紐倉の論文により、紐倉は瀬見と接触する機会を得る。高家が博士になりすまし、瀬見の相手をしている間、紐倉は瀬見の部屋に忍び込み、治療データを入手する。

しかし、逃げ遅れた高家は瀬見に捕まってしまう。

上級会員専用の施術室に連れて来られた高家。

テロメラーゼ治療の正体は、若い人間の輸血だった。

Sponsored Links
Sponsored Links

健康な若い血が不足しているという瀬見は、高家の血を抜き始める。

一度は高家を見捨てた紐倉だったが、人体ブローカーから高家の居場所を聞き出す。

高家の元に駆けつけた紐倉は、瀬見に認知症のような症状が出るクロイツフェルト・ヤコブ病にかかっていることを指摘する。

みち子の死を目の当たりにした瀬見は、老いに対する恐怖から、研究を続けていた。

しかし、みち子の望みは、「自分を忘れて前を向いて生きてほしい」ということだった。

「失ったものを受け入れて生きていくしかない」という紐倉。

そして、無事に高家を救出する。

その後、アメリカ陸軍と揉めて、CDC(アメリカ疾病予防管理センター)をクビになったという紐倉の過去が明らかになる。

以上が、第3話のあらすじ&ネタバレでした。

【ドラマ「インハンド」の第3話の感想等(ネタバレ含む)】

30代男性

ストーリーは☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆☆

冒頭のシーンで、高家が飼育員のように動物達にエサをあげたり、世話をしている姿はほのぼのとして癒されました。

人に興味がなさそうな紐倉ですが、淡々と瀬見を説得する様子から、恩師の瀬見を救うために講演に行ったのだと思います。

天才で変わり者ゆえに、敵も多そうな紐倉ですが、実は情に厚い人なのではないかと思いました。

そして、瀬見に対して「失ったものを受け入れて生きていくしかない」と語った紐倉。右手を失っている紐倉の言葉だからこそ、とても深い意味が込められていると感じられました。

徐々に紐倉の過去についても明らかになってきたので、右手を失った謎も明かされる日が近いのかと期待しています。

また、高家を救出しに向かった紐倉を見ても、2人の距離が縮まった様子が伝わってきます。

紐倉の心の傷を垣間見ている高家が、紐倉にどのような影響を与えていくのか楽しみです。

Sponsored Links
Sponsored Links

ドラマ「インハンド」の第3話の感想等(ネタバレ含む)でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【再放送の予定は??】

現在、地上波での放送はなく、
ましてや再放送の予定はありません。

公式ページでも確認しましたが、
今のところ、地上波での再配信は行っていないようです。

【ドラマの見逃し配信や再放送を調査!
~テレビ放送後一週間以内ならTVerでも視聴可能!~】

再放送や見逃し配信を調べましたところ、

現在のところ、地上波でやっているところは以下となります。

TVerでも視聴可能
インハンド
#3 TBS  4月26日(金)放送分 5月3日(金) 21:59 配信終了

テレビ放送後にティーバーで見れます。

TVerでも視聴可能ですが、
期間が過ぎてしまった場合は、

ドラマ「インハンド」は、
Paravi で視聴するかたちになります。
(TVerでも視聴可能期間でも、Paravi で視聴することは可能です。)

お得に利用しよう!
一度登録して、その後、30日以内に解約すれば無料ですし、
もちろん、試しに登録するのもありです。
そのためのお試しの無料期間ですから !(^^)!

スマホアプリで、電車の中とかの隙間時間に
ドラマを見ることできますね!!

下記から登録が可能です。

☆今から31日間無料視聴する☆
      ↓ ↓ ↓ 

パラビが30日間無料視聴

      ↑ ↑ ↑   
   
☆無料期間中に様々なジャンルの動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA