AKECHI最新話[28話]ネタバレ感想「少年探偵団」ヤングジャンプ最新刊5月9日

漫画のネタバレ 感想

AKECHI最新話[28話]ネタバレ感想「少年探偵団」ヤングジャンプ最新刊5月9日

2019年5月9日のヤングジャンプ2019年23号でAKECHI[28話]が掲載中です。

本記事ではAKECHI[28話]「少年探偵団」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
漫画でAKECHI最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【AKECHI[28話]ネタバレ「少年探偵団」】

外に出かけていた明智が旅館に戻ると、旅館が何やら騒がしい。

浪越が行方不明になったのだ。

そして旅館付近をみんなで捜索することに。

その後、通報を受けた警察官が旅館にやって来る。

すると、平吉はこの近くで巨人がで出現すること、浪越はその巨人に攫われたかもしれないということを話す。

浪越は真っ黒な巨人に攫われた上空まで連れて行かれ上空から落とされる夢を見ていた。

浪越が目を覚ますと、旅館の布団の中だった。

浪越は旅館近くで倒れているのを発見されたのだ。

その後、明智は浪越に何があったのか尋ねる。

浪越は巨人に攫われたと話す。

信じない明智だが、浪越は恐ろしい顔の巨人に攫われた空高くまで連れていかれたことを話す。

それを聞いた明智は、その話が本当なら何かしらの匂いもあったはずだと尋ねる。

「獣のような生臭い匂い」

浪越はそう答えるのだった。

その後、明智は巨人のことについて考えていた。

平吉は明智と浪越とともにいに帰るよう言われ、落ち込んでいると、山上と遭遇し少し話すことに。

一緒にこの旅館に来ていた山上と泉と佐々木は幼馴染だった。

佐々木は昔からスポーツも勉強もできて行動力がありモテていた。

泉は頭が良くて、人のなんでも先を常に考えていて仕事もオセロも山上は敵わないと話す。

そんな優れた二人に比べて自分は…と山上は自分のことを卑下していた。

しかしある時を境にそのようなことを考えることをやめ、今を大切に生きることにしたのだ。

Sponsored Links
Sponsored Links

その山上の話を聞いた平吉は「巨人なんかに負けないぞ」と、何かを決心するのだった。

そんななか、走行中の貨物列車から1両が消えるという事件が発生。

そのニュースを知り、部屋に集まった少年探偵団の3人。

そこで平吉は言うのだった。

「この事件、必ず僕たち少年探偵団で解決しよう!」

以上、AKECHI[28話]ネタバレ「少年探偵団」ネタバレでした。

AKECHI[28話]「少年探偵団」の感想

浪越が行方不明になり、その後、外で発見されました。

初めは浪越が見た夢だったのかと思いましたが、外で発見されたと言うことで単なる夢ではなさそうです。

浪越は自分は恐ろしい顔の巨人に攫われた空高くから放り投げられたと信じていましたが、明智は信じていませんでした。

もし浪越の話が本当なら軽症で済むはずがないですもんね。

浪越の話が半信半疑な明智は、その恐ろしい顔をした巨人の匂いについて尋ねていました。

今後おそらくこの匂いが、この一連の巨人出現の謎の解決の糸口になるのかもしれません。

ラストには走行中の貨物列車の1両が消えると言う不思議な事件が発生。

さらに謎は深まり今回の話は終わりました。

一連の事件の真相が明らかになるのが楽しみです。

以上、AKECHI[28話]「少年探偵団」の感想でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA