乃木坂の詩最新話[2話]ネタバレ感想「君の名は希望」ヤングマガジン最新刊5月13日

漫画のネタバレ 感想

乃木坂の詩最新話[2話]ネタバレ感想「君の名は希望」ヤングマガジン最新刊5月13日

2019年5月13日のヤングマガジン2019年24号で乃木坂の詩[2話]が掲載中です。

本記事では乃木坂の詩[2話]「君の名は希望」のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
漫画で乃木坂の詩最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【乃木坂の詩[2話]ネタバレ「君の名は希望」】

ひまりはふかさくの動画『【歌ってみた】君の名は希望/乃木坂46』を新幹線の中で観ていた。

そして「聖地巡礼に行って参ります♪」とつぶやくのだった。

一方、ふかさくのことが気がかりな一途。

一途は学校が終わるとともだちの誘いを断りふかさくがいる神社へ。

しかしふかさくの一途への態度は冷たく、ふかさくはすぐに帰ってしまうのだった。

神社で呆然と立ち尽くす一途。

するとそこにひまりが現れる。

「いっ…今のってもしかして”ふかさく”のあお様ですか!?」

「あお様ですよね!?」

そして、ひまりは一途に自分は”ふかさーくる”会員だと自己紹介するのだった。

ふかさくの動画の撮影場所に来れて感動した様子のひまり。

するとひまりは一途にふかさくは2人組だと話す。

ふかさくはボーカル担当・深見蒼生と編曲・編集・撮影など担当・佐倉有聖の男女2人のユニットだったのだ。

しかし、ネットでは解散したのでは?という噂が。

ひまりは蒼生がミサンガを利き手に結んでいたことなどから2人が恋仲にあったのではないかと推測。

それを聞いた一途も腑に落ち、2人は破局ではと推測。

一途は蒼生が有聖と別れた今、もうふかさくの歌を聴けないっとことなのでは?と思うのだった。

Sponsored Links
Sponsored Links

そう思った一途は、蒼生の元へ走る。

そして「こないだ無理矢理歌わせようとしてごめん」と謝罪しつつも、有聖のことを気にせず頑張れと励ます。

すると突然、蒼生は一途をビンタ。

蒼生は目に涙を浮かべ帰っていくのだった。

その後一途は帰宅すると、Twitterで佐倉有聖のアウントがないか調べる。

するとそれらしきアカウントを発見。

しかしそこには、有聖の母からの投稿で有聖が交交通事故で亡くなったということが綴られていたのだった。

以上、乃木坂の詩[2話]ネタバレ「君の名は希望」ネタバレでした。

乃木坂の詩[2話]「君の名は希望」の感想

今回、ふかさくが実は2人組で、ボーカル担当・深見蒼生と編曲・編集・撮影など担当・佐倉有聖の男女2人のユニットだったことが明らかになりました。

さらにラストには有聖は交通事故で亡くなっていたことが明らかになり、衝撃的な結末でした。

前回から蒼生が一途に対して冷たい態度だったのは、このことが原因だったんですね。

有聖が交通事故で亡くなったことを知らず2人が恋仲にあり別れてしまったのではと思った一途は蒼生を励まそうとしますが逆に悲しませてしまう結果になりました。

有聖が交通事故で亡くなっていたことを知った一途は涙を流していました。

一途は有聖の死を知らずに蒼生に的外れな励ましの言葉をかけ逆に悲しませてしまったことに気づき申し訳ないと思ったのだろうとその涙から読み取りました。

今後、一途と蒼生の関係はどうなっていくのでしょうか?

以上、乃木坂の詩[2話]「君の名は希望」の感想でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください