バキ道最新話[31話]ネタバレ感想「トリケラトプス拳」週刊少年チャンピオン最新刊5月16日

漫画のネタバレ 感想

バキ道最新話[31話]ネタバレ感想「トリケラトプス拳」週刊少年チャンピオン最新刊5月16日

2019年5月16日の週刊少年チャンピオン2019年24号でバキ道[31話]が掲載中です。

本記事ではバキ道[31話]「トリケラトプス拳」のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
漫画でバキ道最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【バキ道[31話]ネタバレ「トリケラトプス拳」】

古代中国の武術家たちは、人間以外の生物からヒントを学んだ。

虎、熊、鶴、カマキリ、龍、しかしなぜだろう…?

昆虫や想像上の動物にまでヒントを求めながら、なぜ”彼ら”に学ばなかったのだろう?

もっと巨大でもっと強力な生物が現実に存在していたのに…

その”彼ら”とは恐竜。

刃牙はこれまで誰1人触れなかった豊潤で分厚い鉱脈を鉱脈をいともアッサリ掘り起こしてしまったのだ。

刃牙のトリケラトプス拳は、この惑星史上最強の突進力に学ぶものだった。

刃牙のトリケラトプスの構えを見た徳川は、

「ここにきて恐龍…」

「そうきたかァ〜〜。天才範馬刃牙ィ」

と、驚きの表情。

一方で、トリケラトプス拳を初めて見た宿禰。

初めは何の構えかよく分からなかったものの、刃牙の構えの完成度があまりにも超絶レベルだったため目の前に見えるはずのないものを映し出す。

それはトリケラトプスの姿だった。

初めは宿禰の目におぼろ気に半透明に見えていた。

しかしその姿もしだいに表皮に刻まれた傷跡やシワの一本、爪の汚れや年齢に至るまで、宿禰の目には鮮やかに実体化して見えるように。

実体化したトリケラトプスの姿を目の当たりにした宿禰は全長約10メートル弱、体重約10トンのトリケラトプスの大きさに圧倒される。

Sponsored Links
Sponsored Links

宿禰と比べると体の大きさは40〜50倍。

すると宿禰は右足を天高く上にあげ、思いっきり四股を踏む。

「50倍…?わたしならちょうど良い」とつぶやき受けて立つという表情をみせるのだった。

地下闘技場にの客席の一番後ろの方に4人の人影が。

その4人は渋川剛気・花山薫・愚地独歩・愚地克己で、密かに地下闘技場に集っていて刃牙と宿禰様子を伺っていたのだ。

渋川剛気は宿禰の姿を見て、

「ホッホッホッ、い〜い力士じゃのォ〜」

と、つぶやくのだった。

以上、バキ道[31話]ネタバレ「トリケラトプス拳」ネタバレでした。

バキ道[31話]「トリケラトプス拳」の感想

刃牙のあまりのキレイなトリケラトプス拳の構えを見た宿禰の目にはトリケラトプスの姿が実体としてはっきりと見えていました。

トリケラトプスの姿をはっきりと相手に見せてしまうほど刃牙は強いということですね。

刃牙の構えからトリケラトプスの姿を見た宿禰は、初めは自分の40〜50倍ほどの大きさのトリケラトプスを目の前に戸惑っていましたね。

しかし四股で気合を入れ、戦意喪失するどころか逆に「50倍…?わたしならちょうど良い」と受けて立つという表情でした。

ラストのコマでは、渋川剛気・花山薫・愚地独歩・愚地克己が密かに地下闘技場に集っていて刃牙と宿禰様子を伺っていました。

次回、刃牙のトリケラトプス拳と宿禰とのぶつかり合いが見れると思うのでどうなるのか楽しみです。

以上、バキ道[31話]「トリケラトプス拳」の感想でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください