ふたりソロキャンプ2巻(漫画)無料で読む方法!漫画村の代わりに全巻読めるか調査!

漫画のネタバレ 感想

ふたりソロキャンプ2巻(漫画)無料で読む方法!漫画村の代わりに全巻読めるか調査!

ふたりソロキャンプ2巻のネタバレ&感想についてまとめてみました!

また、後半では、漫画村の代わりに無料で読む方法も載せております。

Sponsored Links
Sponsored Links

【ふたりソロキャンプ2巻のあらすじ&ネタバレについて】

<ふたりソロキャンプ2巻のあらすじ>

オレは樹乃倉厳。34歳。趣味はキャンプ。独りで野営する生粋のソロキャンパー。自然を愛してる、火を木を水を土を。それと同等に孤独な自分の生き方を愛している―――。…な俺が! ひょんなことから草野雫20歳という小娘に出会い、ふたりでソロキャンプをするはめに!そんなこんなの第2弾!キャンプテク&キャンプ飯&ノウハウ満載!

「FOD」より引用

ふたりソロキャンプ2巻の見どころ

・雫が作る美味しそうなキャンプ飯
・厳さんと雫の距離感が縮まる
・雫がソロキャンプをする理由とは?
・厳さんの友人・彰人が登場

<ふたりソロキャンプ2巻のネタバレ>

第7話「雫のテント」

雫は厳さんの誘いでまたキャンプに行くことに。

そこで自分のテントが欲しくなる雫だった。

その頃、厳さんはキャンプ用品を見に用品店へ

するとそこに雫が現れ、厳さんはあからさまに嫌な表情。

その後、雫は厳さんに教えてもらいソロ用のテントの選び方について色々と教えてもらうのだった。

【テントを選ぶポイント】
①重さ
②居住性
③強度
④防水防風生
⑤収納サイズ

そして厳さんはテント選びで最も重要なことは見た目だというのだった。

雫はある程度テントに目星をつけ、次に調理器具(コッヘル)の選び方を厳さんに教えてもらう。

コッヘル選びで重要なのはその素材。

その素材は大きく分けて3つ。

アルミ・チタン・ステンレス。

とりあえず雫は気に入ったものを購入するのだった。

第8話「ローインパクトって?」

数日後、厳さんと雫の初のふたりソロキャンプがスタート。

そして雫はテントを設営し始める。

雫はテンマクデザインのPANDAテントを購入していた。

テンマクデザインのPANDAテントは、非自立式のモノポールテントで1本のポールを主軸に立てるアメリカ先住民のティピーテントをヒントに作られた。

少し時間はかかったものの無事テントが完成。

雫は「テントから見る山と空の景色も最高!!」と感激。

そして辺りは暗くなり、2人が晩御飯を食べることに。

今回雫が用意してきたのは焚き火を使った串料理。

すると厳さんは焚き火の利用者のマナーについて話し始める。

最近は”ローインパクト”という考え方があり直火による焚き火を禁止するキャンプ場もある。

ローインパクトとは、「自然に対するダメージを減らそう」という考え方。

しかしこれも利用者がマナーを守れば問題ないことだと、現状マナーが守られておらず現実を話す。

「自分たちの遊び場を自分たちで荒らして使いづらくするなんてバカみたいじゃないか」

と、厳さんは話すのだった。

第9話「串ざんまい!」

早速、準備してきた串を焼こうとする雫。

すると厳さんは「直火だと焦げてしまう」と言う。

「焚き火料理するなら”熾火”にしないとな」

熾火とは、火が治っても薪に火が通って赤く保っている状態

熾火を完成させると早速串を焼き食べる。

厳さんはその串の美味しさに感激。

2人は酒を飲みながら串を楽しむのだった。

その後、雫は自分のことを名前で呼ぶよう頼む。

初めは乗り気でなかった厳さんも”雫”と呼び始めるのだった。

Sponsored Links
Sponsored Links

第10話「キャンプのリセット」

翌朝…

まだ辺りが暗い中厳さんは起き、冬の山の澄んだ冷たい空気を味わっていた。

すると雫も起きてきて一緒にコーヒーを飲むことに。

2人は豆から挽いたコーヒーを味わうのだった。

その後、2人で話していると日の出の時間に。

山から太陽の光が差し込んでくる景色を見て、雫は感激するのだった。

そして「来た時よりも美しく」を意識し片付け。

2人はキャンプ場を後にするのだった。

第11話「何するか…だと?」

「1人でキャンプ行って何すんの?」

キャンプに興味がない雫の友人は、雫に尋ねる。

雫は返答に困ってしまうのだった。

その後、厳さんとふたりソロキャンプにやってきた雫はそのことを厳さんと話す。

そして雫は自分がキャンプでやりたいこと、1人で行って何をするのかなど、色々と考える。

「キャンプしたいからキャンプする」

雫が出した答えはこれだった。

厳さんもその答えに同意。

「それがわからないヤツには一生理解されない」と厳さんは言うのだった。

第12話「俺は寂しいぜ」

カレー料理を作ると言う雫に厳さんは渋い顔表情を見せる。

厳さんはカレーは嫌いではないが、”キャンプ=カレー”ということに飽き、さらに酒にも合わないとあまり乗り気ではない。

しかし雫は、酒に合うカレーを考えてきてるとカレーを作り始めるのだった。

そして、雫特製ドライカレーが完成。

そしてそれを生ピーマンにくるんで食べるように言う。

その味は酒にも合いとても美味しく厳さんは感激。

さらに厳さんはそのカレーをレタスにも包み食べる。

それもまた絶品だった。

その後、厳さんと雫は日の入りの景色を楽しむ。

地平線に太陽が沈んでいく様子を厳さんは雫に見せたかったのだ。

日が沈むと二人は準備していたもう一品、タンドリーチキンをビールと共に味わうのだった。

食後、厳さんの高校からの友人でキャンプ好きの彰人から厳さんの元にLINEが。

すると厳さんと雫がキャンプする場所に彰人が現れるのだった。

以上、ふたりソロキャンプ2巻のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【ふたりソロキャンプ2巻の感想等】

厳さんは色々とテントの選び方を雫に教えていましたが、一番大事なのは見た目だと言っていました。

見た目が気に入らなければいくら機能が良くても気に入らなくなり、逆に見た目が気にいれば他の機能について多少我慢はできるという厳さんの持論には共感できました。

服やカバンなども同じですもんね。

テントタイプやテントの構造など知らないことばかりで勉強になりました。

初のふたりソロキャンプで厳さんが早朝暗い中起き冬の山の澄んだ冷たい空気を味わう場面は、厳さんの気持ちがよく分かりました。

そんな早朝に厳さんと雫が飲んでいたコーヒーがとても美味しそうでしたね。

雫がつくるどの料理も美味しそうで読んでいてお腹が鳴りました。

ラストには、厳さんの高校からの友人・彰人が登場しました。

厳さんはヤバいものを見られたかのように震えていました。

厳さんは今回、彰人とのキャンプを断り雫とキャンプに来ていたんですね。

彰人の登場で今後どのような展開になるのか楽しみです。

ふたりソロキャンプ2巻の感想等でした。

次に、無料で漫画を読む方法をチェック!

Sponsored Links
Sponsored Links

【ふたりソロキャンプ2巻を無料で読む方法!!】

フジテレビ公式のフジテレビオンデマンドFODがオススメです!

FODはフジテレビが運営する動画&電子書籍配信サービスです!

そのラインナップも豊富です!

FOD
・配信動画作品数 → 20,000以上
・電子書籍数 → 約170,000冊

Amazonアカウントを使ってFODプレミアムに加入すると、
1カ月間は無料で利用できます!

試しに加入してみて、
気に入らなければ退会すればいいのです!

1カ月の無料期間内もポイントを貯めることはできます!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
      ↓ ↓ ↓ 

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑    
   
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【ポイントゲット方法】

FODポイント獲得方法

FODプレミアムに加入すると、
毎月100ポイントが貰えます!

さらに、
毎月”8”が付く日に(8・18・28日)にログインすると毎回400ポイントが貰えます!

つまり、
月に1300ポイントゲットできます!

このポイントを使って好きな漫画を購入できるのです!

漫画「ふたりソロキャンプ」もお金を払うことなく貯めたポイントで購入できちゃいます!

また、20%ポイント還元されるのもお得!

    【漫画「ふたりソロキャンプ」の場合】

  • 1冊あたり600ポイント
  • 20%還元 → 1冊あたり120ポイントが返ってくる!
    (実質、1冊あたり480ポイント!)

また、FODポイントはどんどん貯めていけます!

ですから、
読みたい漫画が無い時でも”8”の付く日にFODプレミアムにログインすれば、
毎回400ポイントが追加されるのです!

こうして貯めたポイントを読みたい漫画を見つけた時に一気に使うのもアリですね!

登録は下記から!!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
      ↓ ↓ ↓ 

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑    
   
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA