ヤンキーJKの異常な愛情[最新話]ネタバレ感想月刊マガジン最新刊6月5日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ 感想

ヤンキーJKの異常な愛情 最新話「 YJKの大事な日 」のネタバレ感想

本記事ではヤンキーJKの異常な愛情 「YJKの大事な日」のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「月刊マガジン」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【ヤンキーJKの異常な愛情 「YJKの大事な日」のネタバレ】

登場人物
出版社勤務
24歳マンガ編集者
童貞

主人公
加藤一徹

高校一年生
16歳ヤンキー

漫画家を目指すJK&ヒロイン
二階堂來咲(ライラ)

記念の特別出張掲載!!

ヤンキーJKの異常な愛情

現役女子高生漫画家と
真剣交際して、同棲はじめてみた。

このお話は:漫画編集者・加藤一徹と
現役女子高生漫画家・二階堂ライラは
漫画の為に疑似恋愛をしていた。

・・・はずだったが、なんやかんやがあり、
二人は疑似ではなく真剣に付き合い、
一つ屋根の下で同棲するととになった。

一徹が務めている雑誌社の編集室にて・・

締め切りが近づいているせいか
ピリピリする編集部
叱責する声で
騒がしい。

そんな中で
一徹のスマホにラインが届く
送り主はライラから。

夕飯作って待ってるからとの事。

そこへ同僚OLの二宮が加藤に気付き
この後で飲みに行こうと加藤を誘う。
とてもフレンドリー。
「加藤くん 何か良いことでもあったの!?
 今日この後飲みに行こーよ!」

しかし既に
ライラからの夕飯のラインが入っていた為に
一徹丁重に断ろうとするが
理由は
ライラとの打ち合わせがあるから。

二宮はお構いなしに
一徹の前の椅子に座って話し出す
スカートが短いために一徹からパンツが見えている。

二宮のパンツを一瞬凝視する一徹だが
我に返り

ドギマギしながら二宮の誘いを断る一徹

一徹がライラと同棲している事を知らない二宮は
打ち合わせが終わるまで待ってるから
加藤君の家で宅のみしようと
言い始める。

が焦って断る一徹。
編集部の加藤予定欄に直帰と書き込み
いそいそと帰ってしまう

Sponsored Links
Sponsored Links

二宮
「あ!ちょっと加藤くん!!」

帰路にて

あのまま二宮さんの誘いに乗り
三人で行ったら即座に
ライラと付き合ってる事がばれちゃってただろうし
宅飲みなんてしたら更に
同棲してる事まで
二宮さんにばれる。

最初の頃は
漫画の為の疑似恋愛だったけど
本当に付き合って同棲することになるなんて
童貞だけど
人生なにがあるか分からない

と一徹は考えた。

アパートに到着し
何か良い匂いに気付く一徹。
ドアを開け

「ただいま」

「おかえり!
 思ったより
 早かったな!!」

そこには裸エプロン姿のライラの姿が!
慌ててドアを閉める一徹

お仲間のヤンキー仲間から
裸エプロンは
普通の事と聞いていたライラ。

テーブルに作った料理を並べる。
全て肉料理。

ライラは語り始める
・ママが死んでから親父の料理を手伝っていた事
・親父が再婚しても共働きだった事
・妹のご飯も作っていた事
・妹つむぎは好き嫌いが多くケンカした事等

ライラはそこで
すぐに食べて
打ち合わせを始めたいと
申告。

Sponsored Links
Sponsored Links

食後すぐに打ち合わせを始める二人。
・・・

ライラの描いたネームに
OKを出す一徹。

学校に行きながら二日で仕上げて
さらに面白いと褒める。

ネームができたのでライラが寝ていないことを知ってる一徹が
寝るように促すが
ライラは一気にこのまま
描き切ると言い張る。

来週水曜日までにどうしても
原稿を終わらせたいと。

一徹は編集だから
ネームの打ち合わせまでの作業になるが
漫画家はそこから
一番大変な作画になるから
漫画家には頭が上がらない。

書き続けるライラ。
ブラックコーヒーの缶が増えていく。

気付いたら横で寝ていた一徹。
ライラはこの時に
三日間寝ずに原稿を描いている。
その事に
感心する一徹。

完成品を見て
OKを出す一徹だが。。

ここで思いもしない事を言い始めるライラ。
ラストの展開を描き直したいと。

休むように言うも
どうしても描き直したいとライラの意思に負ける一徹。

校了担当にかけあうと編集部に早速行く一徹。

と同時にライラ父親に電話。

Sponsored Links
Sponsored Links

二日後
描きあがった原稿を見る一徹。
段違いに面白くなってると絶賛。

印刷所に行こうとする一徹を止め
バイク便で送って野暮用に付き合ってほしいとライラ。

ライラ
 「ふーお待たせ!」

麦わら帽子にワンピース姿。
更に髪を黒く染めて登場。

野暮用の向かい先に到着。
そこは
二階堂家之墓。
墓前。

昨日の木曜が死んだ母の命日と告げる
ライラ。

水曜日に原稿を終わらせようと言ってた事に納得する
一徹。

墓前で亡き母に語りかけるライラ。
一日遅れで来たことを謝罪。
仕事でこれなかった事。
漫画家になってがんばる決意。

更に
母とライラが抱き合う肖像画を墓前に添えるライラ。

22歳で死んじゃった母親を想定し
絵の中の母親は想定に合わせて描かれている。

語り続けるライラ
黒髪にワンピースは
ママが褒めてくれたからと

そして
一徹の手を取り
彼氏だと墓前に報告
一徹は
初めましてと
挨拶。

ライラ
 「みんなにはまだ内緒だけど
  ママになら隠さないでいいもんね」

その夜
ママが私を産んだのは18歳の時なのだから
今すぐでも私はいいのと
言い始めるが

一徹は奥手すぎるため寝たフリ。
この二人はまだ初夜を迎えていない。

以上、ヤンキーJKの異常な愛情「YJKの大事な日」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

ヤンキーJKの異常な愛情「YJKの大事な日」の感想

さすが大人気の恋と弾丸!!今回の内容も面白かったですね。

なんといっても、桜夜とユリのベットシーンが迫力満点でした。
二人の激しい求め合いは、恋愛マンガの見所ですよね。
こっちまで興奮してきてしまいますね。

二人の興奮が伝わってくるくらい、細かく描写が描かれているのは、
さすが箕野先生の作品ですね。

桜夜の体力には驚かされます笑
でも、桜夜のエロさと怖さがこのマンガの魅力なのかもしれませんね。

次回の ヤンキーJKの異常な愛情 は、マガポケに掲載予定です。

以上、ヤンキーJKの異常な愛情「YJKの大事な日」の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください