高嶺の蘭さん[23話]最新話ネタバレ感想「蘭とゼラニウム」別冊フレンド最新刊6月13日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ感想

高嶺の蘭さん[23話]最新話「蘭とゼラニウム」のネタバレ感想

本記事では高嶺の蘭さん[23話]「蘭とゼラニウム」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「別冊フレンド」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【高嶺の蘭さん[23話]最新話「蘭とゼラニウム」のネタバレ】

*登場人物
高嶺蘭 高校1年生。クールビューティーな子。学校で“高嶺の花”と呼ばれている

佐伯晃 高校1年生。太陽のように明るい性格。クラスの人気者

*これまでのあらすじ
文武両道でクールビューティーな蘭(らん)は、学校で“高嶺の花”と呼ばれている。だけど同じクラスの晃(あきら)だけは普通に接してくれて…!? 高嶺女子×お花屋男子の初恋ラブストーリー、始まります♪

~本編~

スキー合宿から1ヶ月が経ち世間はバレンタイン一色

教室でも女子たちが集まって雑誌を見ながら盛り上がっていた

お父さんにしかあげたことがなかったため
晃にあげることなど微塵も考えていなかった蘭に一緒に見ようと女子たちが声をかけてくれた

そこには七美の姿も

あの合宿以来気まずい2人

仲良くなりたい蘭は何とか話題を振ろうとするが失敗

一方七美もまたあの一件以来気まずい思いを抱えたまま蘭に話しかけられずにいた

見兼ねた智ちゃん

蘭と七美を学校の調理室で行われるチョコ作りのイベントに半ば強引に誘い込むのだった

蘭はレシピ係り こじななは誰でもいーからあげる人を考えてこいと言うのだ

少しでも話せるきっかけになればと そっと七美の様子を伺う蘭

放課後の帰り道ーーーー

すでに晃にあげるチョコレートを決めていた蘭は

晃の店で花を物色

「このお店のお花ってどれが食べられますか?」

唐突に質問する蘭に花屋の花は農薬が使われていて食べられないと晃が言う

しかしエンディブルフラワーなら農家さんから頂いていたものがあると
冷蔵庫からゼラニウムを取り出した

「これなら無農薬だし安全だよ どうぞ」

何に使うのと聞く晃を誤魔化すために蘭はどんな味がするのか聞き返した

晃は食べてみる?とおもむろにゼラニウムの花びらをひとつまみ

「はい、食レポ」

差し出された花びらを持つ晃の手に静かに口を運ぶ蘭

控えめな味ですねとちゃんと食レポをする蘭を晃はクスクス笑って
お客さんもう1枚いかがですかとからかう

今度は自分で食べますと戸惑う蘭に

「遠慮すんなって」

イタズラを楽しむような顔で晃は更に蘭の口元に花びらを運ぼうとする

恥ずかしそうに食べようとする蘭

それをニヤニヤと覗く晃の両親だった

Sponsored Links
Sponsored Links

翌日放課後ーーーー

調理室ではチョコカップケーキ作りをする蘭たち

材料の中にあった花をみてかわいいと呟く七美に

晃が分けてくれたことつい口走る蘭

何となく不穏な空気が流れつつ

動揺していてはいけないと蘭はお菓子作りを開始

薄力粉の袋を開けようとしたその時ーーーーっ

力みすぎて自分と七美の顔に粉をぶち撒けた

ごめんなさいと謝る蘭

気を取り直してボールに粉を入れた瞬間ーーーー

七美がボールに向かって大きなくしゃみ

手が滑った蘭は七美と一緒に粉を振りかぶった

思わず吹き出す七美に蘭も思わず笑い出す

「お腹の底から笑い合うこと、もうないと思ってた」

七美は小学校2年生で転校した時クラスメイトとトラブルになり1人になってしまった事を話し出した

同じ失敗を繰り返さないよう人と距離をとっていたことでいつの間にか踏み込めなくなっていた

七美の笑顔はあたたかく感じたという蘭

それは蘭が優しくしてくれてほんとにうれしかったからだという七美

二人は本音を言い合いわだかまりが穏やかに溶けていった

ふいに七美が蘭に頼み事をした

帰り道ーーーー

ハッピーバレンタインと晃に作ったチョコを渡す七美

戸惑う晃に蘭から許可をもらった友チョコだから食べてと促す

口の中がカオス状態の晃

ハバネロ入りの七美らしい仲直りのしるし

あの頃は言いたい事がいえなかったけどお花屋さんすごい似合ってると言った七美に
ありがとうと笑顔を返す晃

二人のわだかまりもこれで消えたようだった

バレンタインデー当日ーーーー

七美から大成功と報告を受けた蘭

「晃のことほんとごめんね そんでありがとう」

蘭のような女性になって友達と素敵な恋人を作るという七美

今 二人は正真正銘の友達になったのだ

晃に作ったカップケーキをいつ渡すか廊下で話していると

体格の良い男子とぶつかった

大丈夫か尋ねる智ちゃんをよそに

紙袋の中身に絶望を隠せない蘭だった

以上、高嶺の蘭さん[23話]「蘭とゼラニウム」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

高嶺の蘭さん[23話]最新話「蘭とゼラニウム」の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか?

遠慮するなとゼラニウムの花びらを蘭の口に運ぶ晃のSっ気な顔…

悶え死ぬ!

私はピピピーンと察知しましたよ。
1回目にゼラニウムを差し出して口を自分の手元に持ってきた蘭にキュンとしたんですよ彼。ドキュンとしてまたその顔が見たくなったんですよ彼。絶対そうに決まってますよ。

七美と蘭、七美と晃の関係が良好になったことは最高なんですけどね、この晃に萌え萌えしちゃってそれどころではなかったです正直。(ごめんなさい)

さて!次話!
蘭がせっかく作ったチョコが…いったいどーなる!?

次回の高嶺の蘭さん24話は、別冊フレンド8月号(7月13日ごろ)に掲載予定です。

以上、高嶺の蘭さん[23話]「蘭とゼラニウム」の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA