金色ジャパネスク[9話]最新話ネタバレ感想Cheese!最新刊6月24日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ感想

金色ジャパネスク[9話]最新話ネタバレ感想

本記事では金色ジャパネスク[9話]のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「Cheese!」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【金色ジャパネスク[9話]のネタバレ】

*登場人物
茉莉亜 顔も名前も知らない外国人の父親を持つ。人とは違う外見のため差別を受け、引け目を感じて下ばかり向いている。手芸が得意。

麟太郎 茉莉亜の母親が働く大きな洋館に住む15歳のお坊ちゃま。本来の茉莉亜の髪と瞳を見ても差別しなかった。

*あらすじ
清楚・従順が大和撫子? なんて古くさい!
時代を彩るニューヒロイン!
明治―異国の風が吹きこんだ港街・横濱。
私の髪と眼は畏怖された…
そう、あなたが「美しい」と言ってくれるまでは。

~本編~

「あなたのことももっと知りたい」――――

麟太郎への想いをつい口に出してしまった茉莉亜

驚く麟太郎を見て恥ずかしさのあまりその場を離れようとするが袖を掴まれ

今のはどういう意味か問うも茉莉亜の真っ赤な顔を見て手を放してしまう

その場に残された麟太郎は茉莉亜の言葉の意味を理解し

反則過ぎる

そう呟き真っ赤に顔を染めた

―――――

食卓でボーッとする茉莉亜に箸が進んでないねと心配するおばあちゃん

今日は楽しかったか問われた茉莉亜が慌てて口ごもるとお母さんは早く食べなさいと冷たく言い放った

食事を済ませ部屋へ戻った茉莉亜が手にしているのは”R.M”の刺繍が入ったハンカチ

「どうしてあんなこと言っちゃったんだろう」

今度こそもう会えない

逃げてしまった自分の態度に落ち込む茉莉亜

驚いた顔の麟太郎を思い出し
ハンカチを胸元でぎゅうっと握り締めた

「好き…」

茉莉亜は口から出たその言葉を噛み締める

突然 少しいいかと部屋へ入ってきたお母さんが刺繍の入ったハンカチを見つめて茉莉亜に問う

「おまえ あの方が好きなの?」

顔を赤く染める茉莉亜だったが

Sponsored Links
Sponsored Links

「止めなさい」

「そんな不毛な気持ちは捨てなさい」

茉莉亜と麟太郎では生きる世界が違うと警告するお母さん

生まれが珍しい茉莉亜だから相手にしているだけだというお母さんに弱々しく反論するの茉莉亜だったが

「周囲の声に屈すればいずれ人は変わる」

自分もされたようにと話し
良い縁談をもってくるからと麟太郎を諦めるよう促すお母さんはどこか悲しげで
茉莉亜はそれ以上何も言い返すことができなかった

一方 ――――

黛家では麟太郎による騒ぎがおきていた

―――――

ひとりハンカチと簪を見つめる茉莉亜

“住む世界が違う”

お母さんの言う通り自分は舞い上がってたのかもしれないと認める

それでもこの気持ちに嘘はつけないと

家を飛びたし麟太郎に会いにいく

そして麟太郎もまた

茉莉亜に会いにきていた――――

「私はあなたが…好き…っ」

「おまえが好きだ!」

抱きしめ合う二人だった

以上、金色ジャパネスク[9話]のネタバレでした。

金色ジャパネスク[9話]最新話の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか?

やっと思いが通じあった二人ですが、黛家での騒動とは一体なんなんでしょうか!!!

金持ちの騒動は怖い!

そして茉莉亜もまたお母さんにお許しいただけるのであろうか…

まだまだ残る問題は大きく、この話がまだまだ続くことを確認したわたしです笑。

次回の金色ジャパネスク10話は、Cheese!9月号(7月24日ごろ)に掲載予定です。

以上、金色ジャパネスク[9話]最新話の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA