恋わずらいのエリー[38話]最新話ネタバレ感想「恋ってすごい」デザート最新刊6月24日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ感想

恋わずらいのエリー[38話]最新話ネタバレ感想「恋ってすごい」のネタバレ感想

本記事では恋わずらいのエリー[38話]最新話ネタバレ感想「恋ってすごい」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「デザート」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【恋わずらいのエリー[38話]最新話「恋ってすごい」のネタバレ】

*登場人物
市村恵莉子(エリー) 地味な女子高生。だけど、じつはオミくんをおかずに妄想ツイートに日々ふける。

近江章(オミくん) みんなの人気者は表の顔?めんどくさがりでガキな一面がエリーにはバレている。

*これまでのあらすじ
妄想をつぶやくことが趣味のエリーと学年一のイケメン オミくんは落としたスマホをきっかけに急接近!
クリスマス&初詣やドキドキのバレンタインデーを一緒に過ごし、愛を育んでいる2人。エリーのお父さんに交際を反対されかけたりHのことですれ違ったりしたけど、それも乗り越えてエリーとオミくんはラブラブ全開!そんな新学期、オミくんはDKコンに出場することに!迎えた東海大会で紗羅ちゃんと応援にきたエリーだったけど・・・!?

~本編~

「オレは好きだよ ずっと変わってない」―――

ぶん殴られてもいーから抱き締めたいというレオ

「オレのこと好きって言うまで離さない」

男の顔で見つめてくるレオに戸惑いを隠せない紗羅

何か言いかけたところでレオがなんつってと紗羅に触れた瞬間体が強ばったのを見逃さなかった

「危険人物は退散します」

そう言ってレオは寂しそうな顔で去っていった

何も言えず

呼び止めることもできず立ちすくむ紗羅のもとにエリーが戻ってきたが紗羅はもうパンクしていた

Sponsored Links
Sponsored Links

その頃―――――

DKコンテストの控室ではオミがインタビューを受けているところだった

人前に出ることに抵抗があったのに出場しようと思ったきっかけを聞かれ彼女が背中を押してくれた答えたオミ

公式ページのプロフィールには彼女なしの記載があったために驚いた記者は

この際彼女なして通そうと促すもそれはできないとオミはきっぱり返す

「オレにとってはすごく大事な事なので」

オミの真剣な顔に押されプロフィールを変更しておくと伝えたもののTwitterを覗いた記者はポツリと呟いた

「手遅れかも…」

その夜―――――

紗羅はレオとのことをエリーに話した

昔は自分の両親が喧嘩したときにはよくレオの部屋へ逃げ込んだこと

男は変わるから絶対好きにならないと嘆いた紗羅にレオはオレは変わらないから安心して好きになりなと言ってくれたこと

それでも中学に上がればレオは変わってしまって
そんなことを言ってくれたこと自体忘れてしまっていたと勘違いしていた紗羅

「今さら…私 どーしたら…」

恥ずかしくてどうしたらいいか戸惑う紗羅にエリーは問う

「先輩に好きって言われて嬉しかった?」

もう紗羅の答えはわかっていた

自分でようやく気持ちを認めた紗羅はどんな顔をしてレオに会えばいいかわからないと嘆く

アヤカとどうなっているか聞きたいと言う紗羅にエリーは
それよりも紗羅の気持ちを素直に話すのが先だと告げる

そんなエリーに大人の余裕だという紗羅

「余裕なんて全然ないよ」

「どんなことをしてでも 近江くんを守りたいって思うんだ」

羨ましそうに改めて恋ってすごいと感じた紗羅だった

翌日―――――

学校ではコンテストに出場するオミのファンが騒いでいた

紗羅はレオにあれから会っておらず

エリーもまた忙しいオミと話せていなかった

生を触りまくりたいと妄想が始まろうとした時

オミが現れた

「鮮度ピチピチの生オミ!!」

訳のわからない発言を無視したオミは
エリーが見えて会いにきたという

“NO 近江 NO LIFE”

と心の中で叫びながらオミに抱き着くエリー

話したいことがあったいうオミ

実はコンテストの優勝特典の中に東京ニャンコランドのチケットがあるという

ランドでの妄想を繰り広げるエリー

「宿泊先ホテルに連れてくね」

お泊まりに驚くエリーだったが

オミは続けて

「抱きかかえて 部屋行って ベッドまで連れてく」

「…いい?」

オミの頬が赤く染まる

「もちろん!」

エリーもまた赤く染まった

約束を交わしその場で別れた二人

ついに―――と物思いにふけっていると要にぶつかった

適当な挨拶を交わすも

実はSNS上ではオミのプロフィールについて大炎上が起きていたのだった

以上、恋わずらいのエリー[38話]「恋ってすごい」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

恋わずらいのエリー[38話]「恋ってすごい」の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか?

紗羅がようやく自分の気持ちを認めてくれました!なのに次回に持ち越すとか…早く紗羅が打ち明けた時のレオの顔が見たいですね。

ところがどっこい。
一方のオミくん…大炎上って彼女あるなしの件です。

コンテストに不利にならなければ良いが…。

次回の恋わずらいのエリー39話は、デザート9月号(7月24日ごろ)に掲載予定です。

以上、恋わずらいのエリー[38話]「恋ってすごい」の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA