炎炎ノ消防隊最新話[178話]ネタバレ感想「囚われの身」週刊少年マガジン最新刊6月26日

漫画のネタバレ 感想

炎炎ノ消防隊最新話[178話]ネタバレ感想「囚われの身」週刊少年マガジン最新刊6月26日

2019年6月26日の週刊少年マガジン2019年30号で炎炎ノ消防隊[178話]が掲載中です。

本記事では炎炎ノ消防隊[178話]「囚われの身」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
漫画で炎炎ノ消防隊最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【炎炎ノ消防隊[178話]ネタバレ「囚われの身」】

皇国軍と白装束によりに逮捕され鉄格子の檻の中に収監された桜備は、腕立て伏せをするなど静かにひたすら体を鍛えていた。

「外はどうなってる・・・」

「第8は・・・火縄・・・頼むぞ」

と、桜備は心の中で思うのだった。

街中では桜備逮捕のニュースが流れていた。

聖火と称される”アドラバースト”の保持者であるシンラを拉致・監禁したとして逮捕されたという内容だった。

そして第8特殊消防隊の他の隊員たちもシンラを連れて逃亡中ということで皇国軍は第8個さ特殊消防隊の隊員たちを重要参考人として捜索中だと報じるのだった。

そのニュースを見た街の人は、

「聖火を持つ人をさらって監禁までするなんてな・・・」

「それが正規の特殊消防隊だったなんて怖い世の中だ」

そのニュースにより街の人は第8特殊消防隊は反逆者だというレッテルを貼られてしまったのだった。

その頃、第5大隊長・火華は第五中隊長と話していた。

中隊長「第8が消えてその管轄区まで大騒ぎですな」

火華「砂利8め・・・迷惑なモノだ」

中隊長「詮索してきていた第8が消えたのに嬉しくなさそうですな」

火華「それはそうだ蹴散らす砂利が減ったのだからな」

中隊長「私はプリンセスが心配なのです。今まで第8の影で手助けしてらしたでしょう?」

中隊長「今や第8は皇国に背く逆賊・・・これまでとは訳が違う」

中隊長「どうかお手を貸すのはおやめになってください」

中隊長の言葉を聞きながら火華は複雑な表情を浮かべるのだった。

Sponsored Links
Sponsored Links

その頃、桜備の救出を企む第8特殊消防隊のメンバーの元にジョーカーが現れる。

「第8が面で人体発火の謎と戦うヒーローなら、僕たちは影で戦う存在、ダークヒーローさ」

と、リヒトはみんなに話す。

するとジョーカーは、

「捕まりたくなければついてきな」

「悪い連中を巻く方法を教えてやるよ」

と、第8特殊消防隊のメンバーをマンホールの中に案内するのだった。

以上、炎炎ノ消防隊[178話]ネタバレ「囚われの身」ネタバレでした。

炎炎ノ消防隊[178話]「囚われの身」の感想

桜備が当然逮捕された理由が謎でしたが、今回それが明らかになりました。

桜備はアドラバースト保持者のシンラを拉致・監禁した容疑で逮捕されていたんですね。

そして桜備を救おうと密かに動く第8特殊消防隊の他のメンバーたちもシンラを連れて逃走中ということで大きく報道されていました。

桜備をはじめ第8特殊消防隊のメンバーが反逆者に仕立て上げられているのも白装束の仕業なのでしょう。

これまで第8特殊消防隊と関わりがあった第5特殊消防隊大隊長・火華や第7特殊消防隊大隊長・紅丸はこのニュースを受けて複雑な様子でしたね。

ラストには皇国軍から逃げながら桜備の救出を企む第8特殊消防隊の前にジョーカーが現れました。

なにやらジョーカーは第8特殊消防隊の桜備救出の手助けをしてくれそうですね。

次回はどのような展開になるのか楽しみです。

以上、炎炎ノ消防隊[178話]「囚われの身」の感想でした。

Sponsored Links
Sponsored Links

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA