おとなになっても[4話]最新話「グッド・バイ・マイ・ラブ」ネタバレ感想EKiss(Kiss)最新刊6月25日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ感想

おとなになっても[4話]最新話「グッド・バイ・マイ・ラブ」のネタバレ感想

本記事ではおとなになっても[4話]最新話「グッド・バイ・マイ・ラブ」のネタバレと感想をまとめました!
P

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「EKiss(Kiss)」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【おとなになっても[4話]最新話「グッド・バイ・マイ・ラブ」のネタバレ】

*登場人物
大久保綾乃 小学校の先生。既婚。真面目だけれど意外と大胆なところあり。

平山朱里 ダイニングバーで働いている。女の人が好き。

*あらすじ
小学校の先生をしている綾乃は、久しぶりに立ち寄った行きつけのバーで、朱里に声をかけられる。二人は初対面ながら意気投合し、そのまま朱里の部屋へ!? しかし綾乃には秘密があって……。30代になってもまだ全然おとなじゃない。すこしビターな恋物語。

~本編~

今まで女の人を好きになった事はなかった

こんな気持ちは生まれて初めてだった

とある休日ーーーーー

家事をしていると突然義理の母の訪問

義母自身は5分前に知らせたので突然ではないつもりだが綾乃はメールにさえ気が付いていなかった

夫は実母の訪問も知らずまだ寝ている

義母は友人と芝居に行くのだそう

ほんの少し寄っただけで目的は綾乃に誕生日プレゼントを渡したかったのだ

手作りのサシェをもらい喜ぶ綾乃

多少強引なところは感じられるが嫁姑仲は悪くなかった

義母はもう一つアロマキャンドルを差し出した

「この家 猫いなかったよね」

「猫にアロマはダメだから」

気が付くと義母が綾乃をみつめていた

「綾乃ちゃん今度で35だけ?」

「36です」

綾乃は答える

「子供は諦めちゃったの?」

訪問だけではなくそれもまた突然だった

ーーーーーー

昼になり夫が起きてきた

母が来ていたことに驚きつつも妻への誕生日プレゼントを持ってきたと知り納得

義母を趣味人と認める綾乃に対し夫は単に飽きっぽい人だという

「いっちょかみってやつかな~」

そんな夫の言葉を聞きながら綾乃はサシェとアロマキャンドルを大事にセッティングした

一方ーーーーー

朱里はいきつけの美容室にいた

席に呼ばれるまで雑誌を読みながらまっているとおまたせしましたと呼ぶ声

そこにはかつての同僚であり恋人だった女性が立っていた

「え?なんで」

朱里は驚く

「出戻りなの」

店長らしき男性が楽し気におもしろいから黙ってたと言う

今日の朱里のヘアメイクの担当は彼女になり鏡越しに話す二人

モトカノは別の店で店長をしていたが結婚・出産により一時リタイア

その後この店の店長 森田が戻ってこないかと声をかけてくれたのだという

Sponsored Links
Sponsored Links

朱里は思い出していた

元同僚でモトカノの由香子ちゃん

好きで 好きで 好きで 大好きだったーーーーー

かつてこの美容室で二人は並んで客のヘアメイクをしていた

突然 由香子が朱里にしばらく泊めて欲しいと言い出し

賃貸の部屋の家賃を滞納 親に連絡が入りこのままだと実家に戻されてしまう

友達とルームシェアすることになってると咄嗟に嘘をいってしまったのだという

そんな無理やりなはじまりだったが二人の生活は楽しかった

朱里は手料理を振る舞い由香子は喜ぶ

食事をしながら突然由香子が言った

「朱里ちゃんって かわいいね」

何をいわれたのか分からずじっと由香子を見つめる朱里

そんな彼女に由香子はキスをした

泣いてしまいそうだった

そんな時間を過ごした二人が今は客と美容院のスタッフとしてここにいる

今度由香子の歓迎会があるというので朱里も誘われた

心の中で誰がいくかよと思いながら現実を忘れる時間がほしいのかもしれないと自問自答した

ーーーーーー

綾乃が夕食の片づけをしていると夫が

「なあー今日母さんがきたのってさ」ーーー

先をいわずに言葉を濁した

綾乃は彼と結婚する前のデートでのことを思い出していた

謝りつつ照れながら彼は

「子供は欲しいと思っていますか?」

と尋ねてきた

「私もできれば欲しいと思います」

そう意気投合した二人だった

子作りは自然に任せようと決めた

でも子供は出来ず出来ないなら出来ないなりの道を模索しなくてはと考えていた

夫に問う

「渉くんは会社に気になる人っている?」

真意を測りかねてそんな相手などいない夫は逆に彼女に問い返す

「綾乃ちゃんいるの?学校に」

「学校にはいないけどよくいくお店にはいる」

「女の人なの」

笑う?と聞く彼女にこう答えるしかなかった

「いや…笑えねーよ…」

以上、おとなになっても[4話]「グッド・バイ・マイ・ラブ」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

おとなになっても[4話]「グッド・バイ・マイ・ラブ」の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか?

なんだろうこの心にムズっと残る後味の悪さは。綾乃が投げかけた問いに問いで返して返ってきた時の旦那の引いた表情のせいかと思ったんですが何か違うなーって。

いるよ、女の人なの、笑う?

これだーって。

淡々と答えた綾乃の「いるよ」。

「笑う?」
いやそこじゃねーだろって。

推測ですが自分でも戸惑ってるんでしょうね。口に出してみることによってその事実を自分なりにどう受け止めようか模索している感じ。

今より若ければ

結婚していなければ

夫と別れたいわけではないけど

次回波乱の予感!

次回のおとなになっても5話は、EKiss(Kiss)9月号(7月25日ごろ)に掲載予定です。

以上、おとなになっても[4話]「グッド・バイ・マイ・ラブ」の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA