ウソ婚[18​話]最新話「ドレスはお気に召すまま」ネタバレ感想 姉フレンド最新刊​7月1日​を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ感想

ウソ婚[18​話]最新話「ドレスはお気に召すまま」のネタバレ感想​

本記事ではウソ婚[18​話]最新話「ドレスはお気に召すまま」のネタバレと感想をまとめました!
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、女性漫画雑誌「姉フレンド」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!
☆今から1ヶ月間無料視聴する☆ ↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

↑ ↑ ↑
【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】 ☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます ☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【ウソ婚[18​話]最新話「ドレスはお気に召すまま」のネタバレ】

*登場人物
千堂八重 29歳。派遣社員。ある日突然同居人の女友達が結婚すると言い出し住むところがなくなり、ある日突然派遣先から派遣切りに遭い家と仕事を同時に失う。

夏目匠 八重の幼なじみ。夏目設計事務所の社長。世間では空間ファッショニスタとも呼ばれている。

*あらすじ
平凡な派遣女子・八重(やえ)は、29歳にして家と職を同時に失い、途方にくれる。そんな八重の前に現れたのは、幼なじみの匠(たくみ)。イケメン建築家として成功を収め、華やかな生活を送る匠は、八重を都心のタワーマンションに無償で住まわせる代わりに、彼の”嘘の結婚相手”を演じろ と言ってきて…!? その日から、平凡だった八重の生活は180度 変わってしまう。俺様イケメン建築士との嘘の結婚ストーリー!

~本編~
カマをかけられ淳に偽装結婚がバレた

ーーーーーーー

「申し訳ございません!!」

深々と頭を下げ土下座する八重を呆れた顔で見下ろす匠

よく東京で生きてこれたなと嫌みを浴びせるもバレたことはなんて事ないように
土曜のパーティーに出席するからと言って仕事に向かうのだった

その頃 レミはネイルサロンで会社の後継者について父親と口論

女性である自分の娘より経営ノウハウのある男と幾度となく見合いをさせる父親にうんざりしていた

内心では匠ならーーーーと考えるレミ

パーティー当日ーーーーー

どっさり部屋に置かれたハイブランドのドレスたち

匠がテキトーに選べと顔を覗かせるが

八重の頭はドレスの値段を労働時間に置き換える思考でむしろ恐怖を抱いていた

試着を楽しむ八重だったが
ふと匠が部屋に押し入りドレスの隙間から手を入れ身体に触れてくる

パーティーに行かないの?という八重の一言で切り替わる匠だった

パーティー会場に感動する八重のところへ今回イベントを仕切る淳が声をかけてきた

「見せつけてくれるね」

足元を見てそう微笑む淳

実は匠と八重の靴はお揃いでそろえてあったのだ

なんて事ない顔の匠だったが八重は密かに嬉しかった

ふいに何のパーティーか聞くと

レミの父親の店の周年パーティーと聞かされ不安がよぎる八重

「匠くん」ーーーーー

レミを率いてよく来たねと微笑みかけてきたのはレミの父親だった

匠と父親が軽い世間話をしている隙に八重に話しかけてくるレミ

「偽装結婚なんでしょ あなたも大変ね」

続けてレミは匠が好きかどうか確認した

突拍子もない問いに呆気に取られて答える隙のない八重に圧をかけるレミ

「私はね匠の才覚に惚れてる」

同じ立場の人間として尊敬していると言い放ちそれじゃとその場を去るレミを八重は複雑な思いで見つめていた

ーーーーー自分は匠にふさわしくないのではないか

Sponsored Links
Sponsored Links

再び匠と二人で挨拶回りをしていると匠の前の会社の同僚とやらに声をかけられた

「こんな純粋そうな子どこで見つけたん?」

酔っ払っているその元同僚へも笑顔を絶やさない八重

“ふさわしくないなら せめてたっくんの恥にならないようにしなきゃ”

慣れないヒールで痛む脚

様子のおかしい八重に大丈夫か?と匠から心配されるも八重は笑顔でなんでもないと答えた

突然

匠に抱きかかえられ周りはザワつく

恥ずかしいから降ろしてと戸惑う八重

「痛がってんのに歩かせるほうがよっぽと恥ずかしいだろ」

八重のつくった笑顔に匠は騙されなかった

会場の外で八重の靴ズレを見て匠はいったん帰ろうと促すが八重は終わるまで待ってると微笑む

匠は糸が切れたように八重を抱き締め帰りたいと呟いた

「ちょっ手!!」

開いたドレスの隙間からまたもやスルリと手を滑らせ八重の身体触れる匠

スイッチが入ったという匠を払い除け八重はパーティーに戻るよう促す

めんどくさそうに戻っていく匠の背中を見つめながら八重はやっぱり好きだと実感するのだった

ーーーーーーー

匠がパーティーに戻るとふいにレミから話があると呼び止められた

「隣のホテルに部屋とってあるの」

ホテルの部屋ではレミが匠のためにシャンパンを準備していた

匠が酒を飲みにきたわけじゃないと言いかけて

レミにベッドへ押し倒され突然のキス

「ずっとずっと好きだったの」

八重との結婚が偽装だと知ったレミはもう匠への想いが抑えられなくなっていた

ーーーーーー「抱いて」

以上、ウソ婚[18​話]最新話「ドレスはお気に召すまま」の​ネタバレでした。

ウソ婚[18​話]「ドレスはお気に召すまま」の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか?

匠…ついてくなよホテルに。
みなさんそう思いますよね?まずそこ!
けどついて行かないと面白くないのもこの展開のひとつだったりなかったり。

ひとり会場の外で匠を待つ八重…。
いったいどうなる!?

次回のウソ婚19話は、姉フレンド34号(8月1日ごろ)​に掲載予定です。
以上、ウソ婚[18​話]最新話「ドレスはお気に召すまま」の感想でした。
☆今から1ヶ月間無料視聴する☆ ↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

↑ ↑ ↑
【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】 ☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます ☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA