初✕婚[3話]最新話ネタバレ感想りぼん最新刊7月3日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ感想

初✕婚[3話]最新話のネタバレ感想

本記事では初✕婚[3話]のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「りぼん」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【初✕婚[3話]最新話のネタバレ】

*登場人物
倉下初 高1。まじめすぎる性格で、恋はまだ未経験。

鮫上紺 初の相部屋(ペア)の相手。一見テキトーに見えるけど…?

*あらすじ
初が入学した七海学園高校は、世界一の結婚を目指し、男女2人部屋で寮生活を送る特別な学校。3年後に「金の夫婦の卵(ゴールデンカップル)」が選ばれ、卒業と同時に入籍&大IT企業の社長に──!
超正確なマッチングシステム“デステニー”で選ばれた初のパートナー・紺は、つかめなくてちょっぴりイジワルなヤツで…!?

~本編~

本日も初は懲りずに料理を作っていた

「まずい」

苦手なら作らなくていいという紺

初はそういうことではなく一緒に食べることが大事だという

ご飯の時間にひとりぼっちじゃないというだけでもここに来たかいがあると喜んでいると

「大金ゲットしなきゃなんの意味もねぇ」

とまたもやバッサリ斬られる初なのだった

______

ホームルームの最中

突然教室に押し入ってきた学園長夫妻

新しい行事の知らせにきたらしい

ざわつく生徒たちをよそに茶番は続く

真実の愛に近づくためにはときめくシュチュエーションが必要だという

「デート遠足を行いまーす♡」

パパとママから聞いていたデートを思い出し俄然やる気の初は

クラスメイトにデートとは何かリサーチを始めるのだった

______

「何やってんの それ」

初は初めてのデートのための準備をしていた

ずっと憧れていたデート

照れくさくてパパには内緒

でもママには報告したくなるようなそんなデートにしたい

Sponsored Links
Sponsored Links

デート遠足当日_____

クラス全員でりぼんランドへ

初はおもむろにこの日のために準備したしおりやTシャツを取り出した

嫌な予感がクオリティカルヒットした紺

「もし雪山で全裸で遭難することがあったら着るね」

先生より自由行動を促され紺から手を差し出された

パパ以外の人と手を繋いだことのない初はド緊張

しかし手を繋ぐのは規則で破れば減点なのだ

手を繋いだことで内心本物の恋人みたいと喜ぶ初

楽しむにつれ

いつか本当の恋人になれるかもしれないと期待が膨らんだ

ところがお化け屋敷に入った途端

「ここなら誰にも見られないし繋いでなくても平気でしょ」

そういって紺に手を離された初は

私たちの距離が縮まらないと叫んだ

「あんたは家族が欲しかった で 金のためにパートナーが必要な俺 利害一致してると思うけど」

その通りかもしれない

だけど

「欲しいです…少しずつでもっ」

「私たちの間に 恋が」

そんな真面目な話をしていることもつゆ知らずお化けは仕事をするわけで…

初は驚いた拍子につまずき水を被った

ありがたいことに自作のTシャツをひとり着るはめに

「次行く?」

差し伸べられた手を無視して初は先にバスに戻るといってその場を去っていった

弁当が入っているからと残されたリュックは重く

紺は申し訳さを覚えていた

他のカップルは日に日に仲良くなってるように見えるのに____

「”初デート” って書いてあるのにどうしたの〜彼女」

「彼氏は?」

振り向くとそこには男性が二人 初に声をかけてきた

男だけだけど混ざるかと聞かれ初は丁重にお断りするもこれがナンパかと聞く

そんなTシャツを着て実は高度なナンパ待ちかと言われ腕を引っ張られそうになった初

すると同じく”初デート”と書かれたTシャツを着た紺がそばで立っていた

「もしかして…彼氏?」

「彼氏じゃねぇよ 婚約者」

なんだかんだいっていつも助けてくれる紺

そのTシャツ…と初が言いかけると

「汗かいたから着替えた」

続けて紺は

一緒に食べることに意味があると言った初の言葉通り一緒にお弁当を食べようと言ってくれた

食べる場所を探していると願い橋というスポットにたどり着いた

願い事を書いたハート型の南京錠をつけると願いが叶うと言われている

初は昔パパとママときたことがあった

「確かこの辺に…」

何も言わずそのまま立ち上がった初の様子がおかしいことに気付いた紺が南京錠を見ると

“また3人で来れますように”____

紺は前を歩く初の手を取った

「…やっぱ規則だしつないどこ」

ときめいた初なのだった

以上、初✕婚[3話]のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

初✕婚[3話]の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか?

前回に引き続き紺の寄り添いが垣間見えた回でした〜。
初の一生懸命さ、真っ直ぐさが徐々紺の硬い心をほぐしてくれているようにも見えます。

けれどもわたしが気になるのは紺のお金への執着ですねー。何か裏というか、あの紺の軽い振る舞いが深い理由を隠しているのでは?と勝手な見解を笑。

次回以降、明らかになりそう!

次回の初✕婚4話 りぼん9月号(8月3日ごろ)に掲載予定です。

以上、初✕婚[3話]の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA