恋人は旦那さま[25話]最新話「簡単に想像できる」ネタバレ感想プチコミックPetit最新刊7月8日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ感想

恋人は旦那さま[25話]最新話「簡単に想像できる」ネタバレ感想

本記事では恋人は旦那さま[25話]最新話「簡単に想像できる」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「プチコミックPetit」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【恋人は旦那さま[25話]最新話「簡単に想像できる」のネタバレ】

*登場人物
朝比奈結 旧姓門蔵。捨て子だった。姉、愛のお見合いを断りに行くも幸介に惚れ結婚することに。家族の仕事の手伝いをしている。

朝比奈幸介 イケメンだが海洋生物ヲタク。教授の勧めで結の姉と見合いするはずが結の人柄に惹かれプロポーズする。

*あらすじ
どんどん好きになるスイート新婚ライフ!多忙な姉の代理として、お見合い話を断りに行ったその先で、出会った男性に「ついうっかり」の逆プロポーズ! アーンド結婚成立!?この人となら幸せになれるかも――家族愛にあふれた結(ゆい)と、見た目はモテそうなのにちょっと不器用な幸介(こうすけ)さんの、ほんわか新婚生活スタート!

~本編~

盆踊りの少しあとお義父さんからメールが届いた

メールには短いメッセージと写真が一枚___…

“久しぶりに幸ちゃんのお母さんの夢を見たよ”

中に入っていた母親の写真

一枚もないと言われていた

幸介は不思議な感覚で眺めていた

初めて見る母親の顔を見て幸介は母親似だと結は言う

父親が幸介にやっと母親の事を話せるきっかけが何かしらあったのかもしれないと感じる結

戸惑う幸介にちゃんと返事をしましょうねと念押しし

私たちの物語もいつかこんな風に____…

結はそんな事を考えていた

____

ある日の夜

携帯に結の父親からメッセージが

幸介がよって寝てしまったので泊めるという

翌朝 結は幸介を迎えに実家にいた

連絡せずごめんという幸介

まぁまぁと怒る結を落ち着かせようとする父

なんだかんだで結も二人がいつの間にか仲良くなっていたことを喜んでいた

私の好きな人たちが少しずつまざっていく____

_____

そうしてある日の夜

チャイムが鳴り玄関に行くと酔った幸介を連れて相模が立っていた

謝る結に相模は幸介を庇うように遅くなった理由を説明した後

うなだれる幸介に声を掛けた

「このことは絶対に社内では言わないで いっ…

今は変な誤解されたくないのお願いっ」

その様子に何か感づいた結は幸介の代わりに返事をする

Sponsored Links
Sponsored Links

終電もない相模を心配したが近くの知人の所へ泊るからといい

嬉しそうに帰って行った

雰囲気が変わりイメチェンした相模を

結はデートにでも行くみたいと酔った幸介に伝える

そうして相模がインターホンを鳴らした相手は同じ会社の強矢だった____

_____

週明け会社に着いた幸介は介抱してくれた相模に

借りていたハンカチを返してお礼を言う

知らんふりを装おうとするもその様子を見た強矢が

相模を会議室に呼び出した

以前相模が朝比奈に振られた過去を知っている強矢は

大事な部下二人の関係が気になり心配だったと話す

既婚者なんだから気を使ってやれよと軽く言う強矢に

相模は複雑な表情を隠せない

————————

「えっ!?」

家に帰った幸介は酔っていた時の事を覚えておらず

相模が家に来ていた事を会社で話してしまったことを結に伝えた

それを聞いた結は社内で誤解されたくない人がいるんじゃないかと言うものの幸介は全く見当がつかないでいた

結は相模の為にフォローをしてあげてとお願いをしするのだった

翌日____

幸介は相模にカニを食べに行かないかと不自然に誘った

すると二人を見ていた強矢が

俺も入れてと割って入り朝比奈家でカニパーティーが行われることになった

幸介と相模が二人きりでご飯に行くと勘違いしていた強矢は拍子抜け

何やってんだ俺はと肩を落としていた事は誰も知らない…

_____

強矢に送ってもらう道中

心配していたという強矢に

幸介の事は“大事な同僚”それだけだと伝える相模

「今はほかに好きな人いますっ…から」

その人のために服装を変えたり

終電がないとわざと口実を作ったり

うなじを出してみたり…

想いを勇気を振り絞り打ち明けた

「知ってた 相模もけっこう可愛い事するんだなって思ってたよ」

自分がバツイチ子持ちのアラフィフおじさんだからこそ

気付かないフリをしてたのに台無しだと強矢は言うのだった

「どうする?終電 今日は特別早いみたいだよ?」

そうして想いが通じ合った二人

その夜は深く深く愛し合った____

_____

幸介は通りすがりの不動産屋で物件を眺めていた

___「マンション!?」

幸介は結に小さめのマンションを買うか借りるかしようと思っていると話した

拠点があると便利だしいつかオフィスを構えるなら今からでもいい気がしたと

ゆくゆくは向こうに住むのも自然でしょ?と話す

「結さんの実家も車でならすぐに行ける 僕も結さんも向こうにいる知人友人が多い土地勘もある」

そして幸介は続けた

仕事にしてもあの街で暮らしている僕たちは簡単に想像できるのだと

“あの街で暮らす私たち”___

幸介がそこまで考えてくれていたことに

簡単に想像できると言ってくれたことに涙が零れるほど嬉しかった

____新しい生活

新しい私たちはどんなかな?

以上、恋人は旦那さま[25話]「簡単に想像できる」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

恋人は旦那さま[25話]最新話「簡単に想像できる」の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか?

今回はちょっとばかり相模さんの話がメインでしたね〜。わたし実は結構幸介さんより強矢さん派♡♡
だから嬉しいです!

次回はお引越しがちゃくちゃくと進んで行きそうな予感。新しい生活がスタートしそうですねー。

次回の恋人は旦那さま26話は、プチコミックPetit9月号(8月8日ごろ)に掲載予定です。

以上、恋人は旦那さま[25話]「簡単に想像できる」の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑
marker_yellow_hoso
【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】

☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA