オードリーの春日と若林は日大出身で番組でアメフト事件のコメントを出さない理由は圧力が原因?

オードリー アメフト本

どうもエイトです。

昨日は、感動的でニュースを見たときに、
おっさんの私でも嬉しい気持ちになりました。

それは、
日大選手から悪質タックルを受けて
負傷してしまった関西学院大QB奥野耕世選手が

なんと5月27日、大阪・吹田市の万博フィールドで行われた関大戦で
3週間ぶりに復帰したからなのです。

奥野耕世(アメフト)の家族で父親のコメントは?
宮川泰介のタックル後の現在の怪我の状態は?

また、その奥野耕世選手は、コメントでこのように語りました。

夕暮れのフィールドで、額に汗の残った奥野選手が初めて思いを発した。日大の宮川選手の話題になると冷静な口調を少し強めた。

 「本人が『(競技を)やる権利がない』と言っていたけれど、すごくうまくて、戻ってきて活躍できる選手。正々堂々とルール内でしっかりプレーして(また)勝負できたらいいなと思います」

 6日の日大との定期戦で心身ともに傷を負った。パスの約2秒後、無防備な状態で背後から宮川選手のタックルを受けた。「何が起こったか分からなくて、気付いたら膝と腰が痛くて上を向いていた」と途中退場に追い込まれた。騒動は社会問題化し「自分が(アメフトを)しているから、家族に迷惑をかけていると思った」と悩んだ。

 だが、18日に宮川選手から直接の謝罪を受け、心境に変化が生まれた。同選手は22日の記者会見で「続ける権利はない」とアメフトとの“絶縁”を表明。「すごく心苦しいし、かわいそう」と思いやった。宮川選手は当時の内田監督らの指示に従って反則したと説明したが、指導者側は真っ向から否定。1学年上の加害者になるが、宮川選手の置かれた立場に思いを寄せずにはいられなかった。

引用:関学大QB「戻ってきて」日大選手に再戦呼びかけた

宮川泰介選手に対して、

「正々堂々とルール内でしっかりプレーして
 (また)勝負できたらいいなと思います」

という本心でもあり、
上記の内容から、
被害を受けたのにも関わらず、相手を思いやっている言葉に感銘を受けました。

そのような奥野耕世選手の試合は、
通常の2倍となる超満員3000人の観客が訪れたようです。

多くの人が、奥野耕世選手の
復帰を待ちわびていたことと思います。

怪我が回復して私もほっとしておりますし、
これからも元気にプレーしていってもらいたいと思いました。

その話はここまでにしまして、

気になっていますのが、
芸人のオードリーの春日さんと若林さん。

事情があるのか、
オードリーの春日と若林はアメフト事件に対してコメントを出していないようです。

詳しい理由を調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

【オードリーの春日と若林は日大出身】

実は、芸人オードリーさんである若林正恭さんと春日俊彰さんは、
アメフト部出身なのです。

しかもふたりは、アメフトへの愛情が非常にありまして、
2010年からは『オードリーのNFL倶楽部』(日本テレビ)のMCも務めるなど、
さまざまなメディアでアメフト愛を語ってきた方であります。

高校時代、アメフト部でともに汗を流したオードリーの若林正恭と春日俊彰が、
自身の経験談をもとにNFLの魅力をこの本で語っております。

内容は、このような感じです。

【内容情報】(出版社より)
日本で唯一のNFL専門番組「オードリーのNFL倶楽部」が遂に書籍化!
高校時代、アメフト部でともに汗を流したオードリーの若林正恭と春日俊彰が、
自身の経験談をもとにNFLの魅力を語る。
さらに、大人気コーナー「若林の熱視線」では、若林自らがスーパープレーの
裏側にある駆け引きの妙や戦術を、笑いを込めて情熱解説!!
本場アメリカからも大絶賛の全く新しい”芸人による日本初のNFL入門書”。

【アメフトから学べる若林正恭の格言】
◇オプションプレーと「さんま御殿」のトークは2通り用意しておけ!
◇年末の特番では積極的にブリッツを仕掛けろ!!
◇台本通りもいいけれど、ときにはアドリブ入れてみよう
◇4thダウンのディフェンスと日テレの警備さんは、体を張って止めている
◇フェイクプレーもドッキリも仕掛け人が命
◇レシーバーのブロックもタレントのマネージャーも、押し込みが大事
◇QBサックとひな壇は勇気を持って前に出ろ
◇ドロープレーのQBとキャバ嬢の演技には騙されるな!!
◇アメフトと東野圭吾の小説には伏線の回収あり
◇一流のQBとさんまさんは、目があった瞬間にパスが来る
◇ゾーンブロックも芸能界も空いている穴に走り込め!!
◇パスプロと生放送をもたせる時の4秒間は永遠に感じる?

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
押してダメなら引いてみる。引いてもダメなら、
あえて押されてみる。そんな術をアメフトは
教えてくれるような気がします。【by若林正恭】

アメフトをやったから、こういう性格になったのか、
もともと曲者志向だからアメフトを選んだのか?
いずれにしろ、アメフトをやったことは自分にとって
プラスだったと思うのです。 【by春日俊彰】

引用:オードリーのNFL倶楽部 若林のアメフト熱視線 [ オードリーのNFL倶楽部 ]

それで、どこの高校かと言いますと、
お二人とも
日本大学第二中学校・高等学校に在学しておりました。

<春日さん>
なお春日さんの方は、高校時代はアメリカンフットボール部に所属しており、
オール関東の選抜メンバーにもなっておりました。

<若林さん>
中学に入ると、父親がNFL好きだったこともあり、
ラグビーやアメリカンフットボールに興味を持つようになりました。
中学ではラグビー部に所属。
高校時代はアメフト部に所属し、ポジションはランニングバック。
オフェンスチームのキャプテンでした。
背番号は44として東京都でベスト4になった時のレギュラーメンバーでもありました。

お二人とも、ただアメフトが好きなだけではなく、
実績も持ち合わせております。

そして、
昔から2人同じ道を歩んでおりますね!!

Sponsored Links
Sponsored Links

【オードリーはアメフト事件のコメントがあるのか。】

現在、オードリーは若林さんも、春日さんも
どちらもアメフト問題について、
公にコメントはしておりません。

テレビやラジオでも語ってないですね!!

こうした知見とスタンスをもっている若林だから、今回の日大の悪質タックル事件についても、おそらく思うところも言いたいこともはたくさんあるだろう。

 若林は「週刊文春」(文藝春秋)18年2月8日号掲載「阿川佐和子のこの人に会いたい」では、「アメフトって体格や技術で負けていても、作戦次第、もっというと卑怯なプレーで勝つことができるんですね」という発言をしていたが、今回の事件をめぐってなにが「許される卑怯」でなにが「ありえない卑怯」かということもきちんと語ることができたはずだ。

 しかし、若林も日大卒の春日もいまのところ、この事件についてなにも語っていない。ふたりがパーソナリティをつとめる『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)ではしばしばアメフトの話題になるため、先週土曜日の放送で何か発言があるのではないかと思われたが、結局、なにもなかった。

引用:日大アメフト問題で太田光ら日大出身芸能人が次々コメントする一方、附属高アメフト部出身のオードリーは沈黙

【なぜ、オードリーはアメフト事件のコメントをしないのか?】

この記事では、このように語っております。

いったいなぜか。ネットや一部の業界関係者の間では、「オードリーは日大から番組のスポンサーについてもらってるから、そのからみで話題にできないんじゃないか」という見方も流れている。

 たしかに、調べてみると、『オードリーのオールナイトニッポン』では2016年10月4日から12月28日、2017年10月7日から2018年3月31日まで、日本大学が番組提供をしていた。

 しかし、現在は番組提供に日大は入ってないし、そもそもラジオ番組のスポンサーをしているくらいで、今回のような大事件に口をつぐむというのは考えにくい。

 むしろ、オードリーがこの件について発言できない理由があるとすれば、やはり特別付属高校のアメフト部出身ということが大きいのではないか。昨日の日大アメフト部の選手会見では、内田監督の意を受けて反則を指示し念押しした井上奨コーチが、加害選手が通っていた日大豊山高校の監督も兼任していたことが明らかにされたが、内田監督は大学だけでなく、附属高校や提携の高校にも強い影響力をもっている。

 そういう体育会的なヒエラルキーやしがらみ、目に見えない圧力を感じて、オードリーは言いたいことを言えなくなってしまっているのかもしれない。

引用:日大アメフト問題で太田光ら日大出身芸能人が次々コメントする一方、附属高アメフト部出身のオードリーは沈黙

日大出身の方は、肩身が狭いどころか、
口止めされている可能性もあるとのことです。
(直接言われているのか、
 目に見えないものがあるのかまではわかりませんが)

その他に、どのような方が日大出身なのでしょうか。
日大出身の芸能人を調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

【日大出身の芸能人について!】

アメフト問題は、波紋を広げました。
スポーツ部の不祥事ということで、日本大学という大学の問題に発展。
そして、日大の責任を問う声が日増しに強くなっていく中で、
在学生や、卒業生にまで影響を与えております。

日大出身の芸能人でコメントされて方はいるのでしょうか。

【爆笑問題の太田光さん】

たとえば、20日の『サンデー・ジャポン』(TBS)では、アメフト好きでも知られる爆笑問題の太田光が開口一番、「私も日大OBなんでね、恥ずかしい」と 言ったあと、アメフトの精神との乖離を指摘した。

「アメリカンフットボールの常識として、クオーターバックを怪我させるのはとんでもないことであって。なおかつアメリカンフットボールって、こんだけ激しいスポーツだからこそ、毎年ルールが改正されていくんですよね」
「それはすごく科学的なスポーツで、ジャッジにしてもビデオ判定とかいち早く、必ずアメリカンフットボールから全部のスポーツが発展していくイメージがあって、すごく安全性に関しては、何回も何回もルールをチェンジしている」

引用:日大アメフト問題で太田光ら日大出身芸能人が次々コメントする一方、附属高アメフト部出身のオードリーは沈黙

【テリー伊藤さん】

テリー伊藤も同番組で、「大学は学生ファーストのはずだけど、学生に対して思いがない。学生だけでも話し合うことが必要。(日大の)一般学生も恥ずかしい思いをしている」と日大の姿勢を問題視した。

 また、21日の『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ)では、トレンディエンジェル斎藤司も「お恥ずかしいんですけど、僕日大なんです。恥ずかしい」と、恐縮しきりの様子を見せていた。

 いずれも、OBとしてこの事件がアメフトや日大生のイメージを傷つけていることを深刻に受け止め、母校への批判や残念な気持ちを積極的に表明するものだった。

引用:日大アメフト問題で太田光ら日大出身芸能人が次々コメントする一方、附属高アメフト部出身のオードリーは沈黙

今のところ、太田光さんとテリー伊藤がこのようにコメントしております。

他にもいましたら、追記させていただきます。

【オードリー若林さんと春日さんに対して世間の反応】

余談ですが、確かに椅子壊してましたね!!
イケアの家具は壊れないと、
アピールしてたら、壊れたって話です。

Sponsored Links
Sponsored Links

【最後に】

日大出身の方、芸能人やスポーツ選手などから、
あえてこの問題は触れないのもひとつかもしれません。

日大出身の方のコメントは注目されますし、
時に影響力もありますし、
言い方を間違えたり、誤解されたら、
炎上すらなりかねません。

日大出身ではないのですが
サッカーの本田圭佑選手は炎上しておりました。

本田圭佑が日大アメフト部タックル問題にコメントで内容は?
ケイスケホンダの意味とは?

もし、体育会的なヒエラルキーや、
日大からの圧力があったりして口をつぐんでしまっいたら、
残念なことです。
(もちろん、そんな圧力はことはないと思っております)

ただ、日大付属出身のオードリーがコメントしない理由が
気になってしょうがないです。

アメフトを愛している方として、
日大出身として、
再発防止の視点なども織り込みながら、
みんなが前向きになれるような
話をしてもらえたらと思っております。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.