かくしごと[32話]最新話ネタバレ感想「席」月刊マガジン最新刊7月5日を無料で読む方法!!

漫画のネタバレ 感想

かくしごと[32話]最新話「席」のネタバレ感想

本記事ではかくしごと[32話]「席」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「月刊マガジン」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【かくしごと[32話]最新話「席」のネタバレ】

かくしごと
第32話 席

担任の先生
六条一子が
黒板の前に立ち
ある提案をした。

クラスはそのままで気分を新たにしたい
そのために
「席替えをしたいと思います」

その提案に対して反対意見を出してきた一人の
女生徒

その考え方はもう古い
フリーアドレスオフィスと言って
会社でも席を決めないのが流行ですよ

来て空いてる好きな席で仕事をするのです。
パパの会社ビーベックスがそうです。

姫は反対するが
中分けの女生徒が賛成する。
机の中にものを置きっぱなしにならないから
いいと思うと。

議長の一子は
「一週間だけ・・実験的にやってみようか」

姫はなんてこった。。みたいな顔をしている。

次の日の朝
姫のパパ後藤久士
が早朝から学校に行こうとする姫を発見し
「早くない?」と
聞き
いい席なくなっちゃうと言い残し家を出る姫。
久士は意味がわからず
何か特別授業でもあるんだんだろうかと推測する。

久士は漫画家である。
仕事中の久士に
アシスタントの駆が
先生の席は決まってるのか聞き
久士はだいたいココだよと答える。

Sponsored Links
Sponsored Links

そうじゃなく雑誌の掲載位置よと駆

久士は
嫌な事聞く、そんなの人気順に決まってる
原稿UPのスピードで仕方なく前後する事はあるが
不人気策で仕方なく前に来ることはまず無い

と先生

ただ、一番後ろは良い場所でむしろおいしいポジションだ。
裏看板だよねと砂。

後ろだからって悲観する事ないと先生。
駆はでも先生は一番後ろじゃない、後ろの方と突っ込むと

まぁ、だんだん後退していってるからそのうち一番後ろになるだろう
と先生。

早朝の学校では、、

後ろの方眠そうねと一子
姫は
前から二列目を確保し
早く来たのに二列目なんてと落ち込んでいる。

どんな感じで埋まったのかと聞く一子に対し
一番に来た莉子ちゃんがどまん中を確保し後ろの窓際からうまっていった感じと
誰かが答えた。

姫は明日はもっと早く起きないとと決意。

「てきます!」と飛び出す姫。

久士先生の担当編集者 
五月と会話中の久士。

日に日に早くなる
と久士
部活の朝練ですか?
部活はやってない。

五月は
女子の朝活と言えば
ヨガ、
 小学生だぞ

外国語会話
 外国人のBFが出来たとか

キックボクシング
 いじめられて防衛手段??

パンケーキ
 オレの作る朝飯がまずいからかーー

新聞配達か牛乳配達。父親の不安定な収入を心配して
 仕事知らねーし。
 どうやら姫に仕事が何か言ってないらしい。

アシスタントが
着々と掲載順位が後退してると駆
そのうち一番後ろになる  と砂

久士は
姫に席が後方に追いやられてるの気付かれたかもと心配し始め
探りを入れてみることにする。

「姫 最近早起きだなあ」
姫は
席がなくなるからと
答える。

姫はオレの席が後ろなのを空気で感じ取って不安に思ってると
解釈し
後ろの方でいいじゃないか

姫は
後ろの方はいいよ

本当は一番前が良いよ
と久士

一番前は目につくしプレッシャー感じて大変
と姫

Sponsored Links
Sponsored Links

たしかに重圧だがそんな気遣いしなくても
漫画家という事がばれてるわけないのに心配されるのは
オレから後ろっぽいオーラが
出てるからではないのか
ともかく不安から
児童労働なんてしてるのなら止めさせないと

と決意する久士。

違法な事を業者に逆手に取られ
劣悪な条件で働かせているかもしれない
カカオ豆一粒とか

久士は
雇い主を見つけるため姫を尾行する。
しかし
姫が速く見失うそこへ

生花店店員城路久美が後藤さんと話しかける。

この時間に小学生が新聞配達しているの見なかったか聞く久士

いえ、新聞屋さんはもっと早いですしと
答える久美
子供が働いてるなんて話聞いた事ないです

児童労働は考え過ぎか、
でも姫に心配させているのは事実だし、

ボクから後ろっぽいオーラが出てるか
久美に尋ねる久士。

負のオーラの事でしょうか

そうその負のオーラを払拭するにはどーしたら良いでしょう

久美は
ヨガを進める。

早速朝活にヨガを取り入れる久士。

久士は
姫が普通に学校に通ってることを突き止め
早起きの理由が他にあると解釈。

アシスタントに相談すると
朝勉という答えが返ってくるが

姫は成績優秀だぞなぜそこまですると
久士

中学受験を意識してるから
と女性アシスタント。

久士は
塾の雑誌を並べ姫に聞いてみるも
姫は否定

「いいよお塾なんて」
帰り遅くなるし行きたくない。

久士はアシスタントに相談
素直に行ってくれないと
そこでアシスタントは

「家庭教師雇うとか」

知らない奴を家に入れるのは不安だから
おまえら高学歴な奴いないか聞く久士
誰も答えないアシスタント。

事務所に担当五月がやってくる。
そこで先生が高学歴な人を探しているという話になり
編集は高学歴な人ばかりですよねとアシスタント

「勿論、東大早慶は普通だよ」
と五月。

五月は
分かりました引き受けましょうと決意する

「姫ちゃんの家庭教師 引き受けます」
火が付いた五月に

アシスタントの女性は
私のせいかも、、と

Sponsored Links
Sponsored Links

編集室の五月は
上司から張り切ってるな、後藤先生の調子はどうかと聞かれ
頼られちゃってて必ずや担当のボクが成績アップさせてみせます。
と宣言

上司はあいつもやる気になってくれたかと感動中。

「自由席をやめます」
担任の一子先生から宣言。
早起きのチキンレースになってるし
朝校門が開いてないうちからきて守衛さんに迷惑かけてるので
椅子取りゲームは終了
席順はくじ引きで決めます。

早起きは気持ちがいいと久士が姫に語ると
姫はまだ就寝中。
なんでも早起きする意味がなくなったから
と。

早起きする意味がなくなった事を
受験をあきらめたと解釈する久士。

そんなに簡単に諦めていいの?
早起きしてがんばってたのに。
と久士

そうだけど努力だけじゃどーにもならない事も
あるんだよと
姫。

そんな事ない
努力すれば何らかの結果は得られるはず
と久士

「私 あきらめない」
と姫
運が大事だね

久士も同意。
「運を引き寄せる為にも努力が大事」
と久士

「運をひきよせる努力かぁ・・」

色々想像する姫
・願掛け
・百度参り
・風水 etc

努力すると姫
パパもできる事何でもする
と久士

また掲載順位が下がったことに気付いたアシスタントが
また順位下がりましたね

努力だけじゃどーにもならない事がある
と久士。

久士が帰った後の仕事場にて
担当五月がやってくる。

アシスタントは
五月さんもやっぱり
東大早慶のどれかなのか気になり話をしていると

同じ会社に入れたという事は
「同等の学力だよ」
と五月。

結局どこかはわからず終まい。
砂が十丸院さん(五月)が思う受験に一番大切なものって何ですと
聞くと
「運かな」
と答える五月。

五月は姫の家庭教師をすべく久士の家を訪ねる。
姫が出迎えたので
「姫ちゃん君のお父さんに頼まれて運気を上げに来たよ」
と五月。

よろしくお願いします。
と姫。

以上、かくしごと[32話]最新話「席」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

かくしごと[32話]「席」の感想

さすが大人気の恋と弾丸!!今回の内容も面白かったですね。

なんといっても、桜夜とユリのベットシーンが迫力満点でした。
二人の激しい求め合いは、恋愛マンガの見所ですよね。
こっちまで興奮してきてしまいますね。

二人の興奮が伝わってくるくらい、細かく描写が描かれているのは、
さすが箕野先生の作品ですね。

桜夜の体力には驚かされます笑
でも、桜夜のエロさと怖さがこのマンガの魅力なのかもしれませんね。

次回のかくしごと32話は、月刊マガジン9月号(8月6日発売)に掲載予定です。

以上、かくしごと[32話]「席」の感想でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆