ただいまのキスはレンタル奥さまと[7話]最新話のネタバレ感想LoveSilky最新刊7月17日を無料で読む方法!!

ただいまのキスはレンタル奥さまと[7話]最新話のネタバレ感想

本記事ではただいまのキスはレンタル奥さまと[7話]最新話のネタバレと感想をまとめました!
P

なお、本ネタバレは【文字のみ】のみですので、
女性漫画雑誌「LoveSilky」の最新刊を読みたい場合はU-NEXTから読むことをオススメします!

☆今から31日間無料で漫画を読む☆
↓ ↓ ↓

U-NEXTが1ヶ月間無料で漫画が読める

      ↑ ↑ ↑

☆無料期間中に600ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【ただいまのキスはレンタル奥さまと[7話]最新話のネタバレ】

*登場人物
南田花奈 23歳。レンタル奥さまや彼女を仕事にしている。腹違いの弟と二人暮し。

蓬莱遼一 バツイチ。会社に離婚を知られたくないため花奈を妻としてレンタルしている。

*あらすじ
エリート会社員とちょっと抜けてる『レンタル奥さま』のひとつ屋根の下で巻き起こる期間限定恋愛。外資系企業に勤めるバツイチ会社員が上司の視察を1か月間乗り切るため、苦肉の策で『奥さま』をレンタル!でも紹介された『奥さま』は、彼も知っている意外な人物で!?

〜本編〜

離婚したことを会社に知られたくない遼一に

奥さまとしてレンタルされている花奈23歳

一緒に生活しているせいか

最近仕事とプライベートの境目が怪しくなっている花奈

あの一件以来

花奈は遼一の言動や仕草にいちいちドキドキしてしまう

けれど遼一には”長い髪の彼女”がいるため勘違いしてはいけないと自分に言い聞かせる

もし遼一に訊いてしまえばこの関係は終わってしまうようで花奈は怖くて訊けないでいた

そんな事を考えながら

公園の滑り台で遊ぶ遼一と梨央を見つめる花奈に

突然ご婦人が声をかけてきた

「新婚さん?あなた全身から”好き”が溢れ出ちゃってるわよ」

バレてはいけないこの気持ち___

普段通りの遼一を見て大人だなぁとしみじみする花奈

そんな花奈の様子に気付いている遼一

暴走の行き着く先は

この生活の終わりだと遼一もまた怖くて踏み出せないでいた

このままこの幸せを守りたいなら

これまで通りこの距離を保つしかないんだ_______…

______

「決めた 俺花奈ちゃんをレンタルする」

学食中

高嶋が突然言い出した

驚く花奈をその場に残し

ゆいが高嶋を呼び寄せ落ち着かせようとする

ところが高嶋は仕事だったら断れないはずだと

ヤケになっていた

Sponsored Links
Sponsored Links

その日の帰り

早速エンジョイライフに立ち寄る高嶋

花奈はその高嶋を追いかけ実は遼一の専属なのだと明かす

驚愕する高嶋がややこしいタイプだと察した社長は一緒に働くかと提案する

花奈と同じ場所で働けることを喜ぶ高嶋だったが

実は顔を合わせることは

ほぼないのだということは誰も教えなかった

あそういえば…と社長が言う

「例の”お父さん”から依頼きてるんだけどどうする?」

例のお父さんとは吉田といって

花奈が専属だと知った上で最後にするからと頭を下げてきたらしい

すかさず高嶋がそれなら俺だってと言いかけるが

「私でないとダメなお仕事なの」

強い眼差しで言う花奈には適わなかった

______

帰宅し着替える遼一のもとに

相談があると花奈が尋ねてきた

薄着な格好につい意識してしまう遼一は

一度落ち着こうと風呂に入ってから聴くと部屋を出た

この距離をいつまで保っていられるか

欲望を必死に抑えようとする遼一は

つい風呂で寝落ちた

______

遼一の風呂上がり

例の吉田からの依頼について相談する花奈

離婚後家族と会えなくなった寂しさを埋めるため

娘役を指名してくるという

遼一はあっさりと承諾してくれた

「…その人は君でないとダメなんだね」

ポツリと呟く遼一に花奈は静かに話し出した

「…失ったものを何かで埋めたい気持ちは分かるきがします」

だからこういう依頼には

少しでも寄り添いたいと考える花奈

そんな花奈を見て遼一はひとり考えていた

自分の専属にすることで彼女の可能性や人生の選択を狭めているのかもしれないと

恋愛だって…と考えていると高嶋の顔が浮かんだ

何も言い返せない

まともに戦って適う気がしないと痛感していた

Sponsored Links
Sponsored Links

翌日_____

花奈と遼一はエンジョイライフに出向いた

すると

初仕事が入ったらしく高嶋が出社していた

火花が散る遼一と高嶋をよそに社長は

吉田の依頼を受けるからには旦那役が必要だと

言い出す

「はい!僕やります!」

すかさず高嶋が名乗り出たものの

社長いわく年齢的には自然だが”できるオトコ感”が欲しいという

こっそりと遼一の腕に絡む花奈

行けの合図だと察し今度は遼一が名乗り出た

やるなら公平にオーディションで決めて欲しいと主張する高嶋

____結局”南田花奈ダンナ役オーディション”

という名目でオーディションが開催されることになった

腕相撲や運動神経 頭脳戦で圧倒的な強さを見せつける遼一

普段クールな遼一が本気になるのは珍しいと

驚く社長

「でもダメよ本気にしちゃ」

この歳になると人を全力で好きになったりできないのだと助言する

続けて挑もうとする高嶋を制し社長が言った

「夫として花奈をどれだけ大切にするかの意気込みを聞かせて欲しい」

と____

結果

彼女を幸せにしますと言い切った高嶋が適任であると判断された

覚悟がないなら変に気を持たせるべきじゃないと
社長はこっそり遼一に助言した

_____

帰宅し一息ついた頃

花奈が今日のお礼を言いにきた

自分のためにあんなに頑張ってくれて嬉しかったと遼一を後ろからだきしめる花奈

遼一は花奈の手を取り押し倒す

ただ触れたい 抱きしめたい その髪をなでたい

頬に 瞳に くちびるに___…

そして遼一はキスをしようとして自制した

「…今日このまま寝てもいい?」

戸惑いながらもはいと答える花奈は

遼一を胸で抱きしめた

バレてはいけない気持ちなのに

ドキドキが聞こえてしまう___…

互いに

それぞれが

はなしたくない

はなれたくないと心の中で呟いた

以上、ただいまのキスはレンタル奥さまと[7話]のネタバレでした。

ただいまのキスはレンタル奥さまと[7話]最新話の感想

いかがでしたか?
楽しんでいただけたでしょうか??

もどかしいーー!

お互い好きなのは一緒なのに。実にもどかしい。最初は展開早めでしたが、ここにきて現実がせき止めてる感じですよね。その辺がリアルで面白い。

ところで個人的にはゆいちゃん。
もしや蓬莱さんに惹かれてきている!?

違いますかね、勘違いならいいのだけれども。その展開もまた面白いのではないでしょうか。

さて次回もどんなすれ違いが見れるのでしょうか!

次回のただいまのキスはレンタル奥さまと8話は、LoveSilky80号以降に掲載予定です。

以上、ただいまのキスはレンタル奥さまと[7話]の感想でした。

☆今から31日間無料で漫画を読む☆
↓ ↓ ↓

U-NEXTが1ヶ月間無料で漫画が読める

      ↑ ↑ ↑

☆無料期間中に600ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆