宵の嫁入り[13話]最新話「そんなに俺とするの嫌?」ネタバレ感想Cheese!最新刊7月24日を無料で読む方法!!

宵の嫁入り[13話]最新話「そんなに俺とするの嫌?」ネタバレ感想

本記事では宵の嫁入り[13話]最新話「そんなに俺とするの嫌?」のネタバレと感想をまとめました!

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「Cheese!」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【宵の嫁入り[13話]最新話「そんなに俺とするの嫌?」のネタバレ】

*登場人物
月島宵 17歳の女子高生。旧姓は三条

月島暁人 27歳の弁護士。遺言に乗じて愛しい宵と結婚を果たす。

*あらすじ
「俺たち結婚したんだし、することはするよ」。彼女の夫となった人はそう言って、ネクタイをゆるめたー…。
三条宵の祖父が逝った夏。天涯孤独となった彼女は、弁護士の月島暁人と結婚した。屋敷を守るための政略結婚。そう、愛なんてないと思っていた。彼の内に秘めた、狂おしく切ない恋心を知るまでは……天才・七尾美緒が描く、女子高生×イケメン弁護士の結婚生活。甘すぎる溺愛ラブストーリー。

 

 

 

~本編~

「最後まではしないけどすることはするよ」____…

 

言葉の意味を理解できないでいる宵の胸にさり気なく触れる暁人

することはするとは一体何をするのかと問う

 

「最後以外全部だよ」

 

暁人は宵を見下ろし含んだ笑顔で答える

戸惑う様子を無視して首筋にキスをしながら押し倒す
そのまま耳にかぶりつくと宵はかわいい声を上げた

暁人は耳元で意外と気持ちいいことに弱いよねと意地悪そうに囁くと
宵は恥ずかしくなりごめんなさいと顔を覆う

「もっと見せてよ宵が気持ちよくなっちゃってる顔」

感じる宵にかわいいと囁き
そのまま深い深いキスをする

一生懸命に応えようとする宵だがもう今にも溶けてしまいような顔に
暁人はもっと気持ちいいことをするんだからと下に手を這わせる

 

いきなり鳴るアラーム音

 

宵は今日の花火大会を楽しみにアラームを設定していた

そこまで楽しみにしていては見なきゃねと暁人は今はここまでと微笑む

余韻に浸る宵は暁人の言葉に
ってことは花火大会の後つづきがあるのではと妄想するが何か大切なことを忘れているような気がしていた

Sponsored Links
Sponsored Links

突然暁人が胸を抑えて苦しそうに崩れ落ちた

慌てて駆け寄るが触るのは困ると手を跳ね除けられる

暁人の様子に料理に栄養剤を入れた事を思い出す宵

救急車を呼ぼうと携帯を開くと富子からメッセージが___

 

“ヤレば治る恐れず進め”

 

ひとりにして欲しいと苦しむ暁人を何とかしてあげたいと考えた宵は服のボタンを外し始めた

頼むから煽らないでと困惑する暁人に宵は力になりたいと祈願する

一度出そうになる手を引っ込めては湧き出す欲望を抑え込む暁人

フラつく体を抱き締めお願いしますと引き下がらない宵

 

「だから…っできないって言ってんだろ
宵とは絶対しない!」

 

朦朧とする意識の中で引き下がってくれない宵に我を忘れて大声を出す暁人の言葉にショックを隠せない

 

なぜ拒むのか
自分じゃなければいいのか

例えば縁だったら___…

 

「…なんでここでアイツが出てくんの?」

暁人の表情が一変して怒った様子にビクッと強ばる

 

「…ごめんなさい私…つい」

すると宵の携帯に縁から連絡が入る

縁なら助けられるかもしれない
そう考えた宵が電話に出ようとすると暁人がそれを制した

 

 

花火が鳴り響く

 

うるさくて体が熱くイライラする

 

宵が縁の名を発する度に怒りが込み上げた

「わかった」

暁人はもう限界だと
宵になんとかしてとそう言って寝室へと手を引く

ベッドへ乱暴に倒され服を脱ぎ捨てる
後ろから唇を塞がれ徐々に下がる暁人の舌は宵の首に噛み跡を付けた

 

黙ったまま行為を進めていく

さっきとぜんぜん違う雰囲気に怖さを覚えた

そのまま暁人は宵のそこへ吸い付き
待っての声も届かず宵は達した

涙を流す宵の表情に以前の記憶が蘇る

 

 

 

_____「そんなに俺とするの嫌?」

どうせ逃げられないんだし早くしないと大変なことになるのに泣くほど嫌なんだ?と言う問いに当時の宵ははっきりと

「嫌です」

と答えた
その時の宵の表情

あの時と同じ表情に暁人は動揺する

宵がその様子に戸惑っているといきなり窓からライトが照らされた

二人が振り返るとそこには男装姿の縁が立っている

 

「よかった ギリギリ間に合ったみたいだね」

 

縁のそんな姿に驚く宵とは反対に冷めきった目で二人を見つめる暁人

「そういや誕生日だったな」

その言葉に縁は
だからもう自分を偽らなくていい
宵をこのまま連れて帰ると言い返す

暁人の様子に宵は残ると言いかけたが
縁から解毒剤の交換条件に一緒に帰ることを提示する

渋々承諾する宵は後ろ髪を引かれる思いで暁人を残しヘリに乗り込んだ

 

_____

自分に聞きたいことがあるよねと言う縁

 

「男の子…なの?」

 

困惑する宵に縁は事情があったのだと言う

けれどこれからはその必要はなく男として見て欲しい

 

そう言って手を握った

 

以上、宵の嫁入り[13話]「そんなに俺とするの嫌?」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

宵の嫁入り[13話]最新話「そんなに俺とするの嫌?」の感想

いかがでしたか?( ఠ᎑ఠ )

わーお!仰天エロシーンがありましたー。予想してなかっただけにテンション上がりましたねー。
これは次回かなりの波乱ありですよ。

あんな状態の月島さんを残しちゃって、縁ちゃんは本当の姿で現れちゃうし。女装の理由ってなんなの!?誕生日がきたから解禁てなんなの!?

なんなのワードが多すぎて気になって眠れなーい!!!

次回の宵の嫁入り14話は、Cheese!10月号(8月24日ごろ)に掲載予定です。

以上、宵の嫁入り[13話]最新話「そんなに俺とするの嫌?」の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆