シンデレラクロゼット[3話]最新話ネタバレ感想別冊マーガレット最新刊8月10日を無料で読む方法!!

シンデレラクロゼット[3話]最新話ネタバレ感想

本記事ではシンデレラクロゼット[3話]最新話のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「別冊マーガレット」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【シンデレラクロゼット[3話]最新話】

*登場人物
はるか 高校卒業後、東京の大学に進学。しかし、キラキラした大学生たちに馴染めずに、自信を失っている。

光 はるかのバイト先の焼き鳥屋と同じビルのキャバクラに出入りしている謎の美女。毒舌だが優しい…?

*あらすじ
はるかは、東京の生活に憧れて、田舎から上京してきた大学2年生。バイト先の先輩・黒滝に憧れているけれど、おしゃれにも恋にも自信がなくて勇気を出せずにいる。
そんな時に出会ったのが、謎の美女・光。はるかは、光から、グダグダな毎日を徹底的にダメ出しされて…?

 

 

 

 

~本編~

人生初のデート!!

土曜の朝から呼び出される身にもなれと怒り気味の光はなんだかんだで優しい

とにかく今日はちょっとでもかわいいと思ってもらえるように頑張ると意気込むはるか

「変に取り繕ったりしないでそのまんまでいればいいんだよ」

今日のはるかは今までで一番可愛いんだからと言う光に飛び付いた

真っ赤な光に気付くこともなく
ありがとうと力いっぱい感謝するはるか

「私光と友達になれて本当良かった!」

一変光がその言葉に落ち込んだことにも気づかず手を振り笑顔で出発した

 

「…あいつ俺のこと完全に女友達と思ってんな…」_____

 

 

 

待ち合わせ場所で待つ黒滝を遠目に見ながらやっぱりかっこいいと実感するはるか

オシャレな街に一瞬怖気づいたがバックには光が付いてると言いきかせると自然と勇気が出た

 

「黒滝さん!」

 

お待たせしましたと駆け寄るはるかに開口一番かわいい!と言ってくれる黒滝

女の子っぽいだの髪下ろしてるのもいいだの直球な言葉に動揺する

 

「じゃーいくかー」

 

二人が向かった先はフードフェス

だいたい都内では色んなイベントが行われているがそれを知らないはるかはお祭りだと大興奮

新鮮な反応にしみじみ喜ぶ黒滝は友達が店を出しているから来たかったと言う

 

「いたいたタオ!」

 

外国の友達が次々に現れ黒滝のグローバルさに圧倒される
スペックの格差がありすぎるとビビるはるか

「何話してたんですか?」

友達と来たのかと言われたから

「気になる女の子と来たって」

その言葉につまづきそうになりもしかしたらからかわれているのではないかとすら感じる

 

「…もしかしてデートすんの初めて?」

 

はるかはつい久しぶりですと嘘をついてしまう
あれこれするにもみんなはどうしているのか何が正解なのかと頭で考えてしまってそのままの自分なんて出せない

ついにヒールを履いた足が限界を迎えた頃黒滝とはぐれ挙句子供にジュースをかけられワンピースはびしょ濡れ

Sponsored Links
Sponsored Links

_____「はるか?」

いきなり呼ばれて振り向くと女装姿の光が驚いた様子でたっていた

心配して来てくれたのかと思いきや大学が近くなのだと言う

「つーか例の男は?」

光の顔を見て気が抜けてしまったはるかは黒滝とはぐれてしかも全然ダメダメでと愚痴る

はるかの靴擦れを見るなり何故こんなになるまで言わないのかと呆れていた

何があったか知らないが今日のはるかにダメなところなんて無いと言う光

「あるとしたらその自信なさそーなブス顔かな」

そう言われて泣きべそをかくはるかは実は黒滝に見栄を張ってしまったのだと打ち明ける

「うそってダメだね 自分のこと嫌いになる」

すると奥の方から大きな声ではるかを呼ぶ声がした
じゃあと言って去ろうとする光の手を引き黒滝に駆け寄る

 

「すいません私今日人生初めてのデートなんです!」

 

黒滝の圧倒的人生経験値の差にビビって嘘をついたことを正直に話し謝罪した

それを聞いた黒滝はいきなり笑いだし自分はそんな凄い人間じゃないと言う

はるかが慣れていないことには気付いていたし頑張ってオシャレしてくれたことも嬉しかったと言ってくれた

「盛り上がってるとこ悪いんだけど…」

そろそろ洗わないとシミになると指摘する光が割って入った

 

慌ててお手洗いに駆け込んでいくはるかと残された二人
微妙な空気が流れる中挑発する光

「えーと光ちゃん?」

一度見たことがあると言う黒滝のちゃん付けに反応した光は気持ちを試し始めた

じりじりと近付き下から覗き込むように見つめる

 

「私とも仲よくしてくれますか…?」

 

一瞬停止した黒滝はもしかしてオレ試されてる?と光の思考を見透かした

はるかはいい子だから友達もいい子なんだろうなとそりゃ心配だよなと言う

「優しいね光ちゃん」

にやりと笑う黒滝に悔しさを露にする光

 

お手洗いから戻り二人の微妙な空気に何を話していたか尋ねるはるか

笑い出した黒滝は光がはるかが大好きだって話をしていたと言う

「ちげーつってんだろてめ!!!」

 

二人は何友達なの?と尋ねると考えても言葉では言い表せないはるかはとにかく光は大好きな人だと答えた

すると突然はるかを後ろから抱きしめ黒滝に言う

「そーゆーわけだから泣かすなよ絶対」

泣かしたらその時は…と言わんばかりに威嚇すると邪魔者は消えるねと言い残し去っていく

 

「いい友達じゃん」

 

黒滝はそう言いつつ光自身も気付いていない想いを感じとっていた

以上、シンデレラクロゼット[3話]のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

シンデレラクロゼット[3話]最新話の感想

いかがでしたか?( ఠ᎑ఠ )

三角関係だー!!
黒滝さん、なんだか胡散臭かったけれどそんなことないみたいですね。その決め手となったのははるかがいい子だからその友達もいい子だと言ったあの発言。いい人じゃないと出ないですもんね。
やだー。面白くなってきた♡♡

光がはるかへの気持ちを確信したとき、黒滝がはるかを好きになったとき、色々動き始める!!!

次回のシンデレラクロゼット4話は、別冊マーガレット10月号(9月13日ごろ)に掲載予定です。

以上、シンデレラクロゼット[3話]の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆