高嶺の蘭さん[25話]最新話「蘭とシロツメクサ」のネタバレ感想別冊フレンド最新刊8月10日を無料で読む方法!!

高嶺の蘭さん[25話]最新話「蘭とシロツメクサ」のネタバレ感想

本記事では高嶺の蘭さん[25話]最新話「蘭とシロツメクサ」のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「別冊フレンド」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【高嶺の蘭さん[25話]最新話「蘭とシロツメクサ」のネタバレ】

*登場人物
高嶺蘭 高校1年生。クールビューティーな子。学校で“高嶺の花”と呼ばれている

佐伯晃 高校1年生。太陽のように明るい性格。クラスの人気者

*これまでのあらすじ
文武両道でクールビューティーな蘭(らん)は、学校で“高嶺の花”と呼ばれている。だけど同じクラスの晃(あきら)だけは普通に接してくれて…!? 高嶺女子×お花屋男子の初恋ラブストーリー、始まります♪

 

 

 

~本編~

今日から2年生_____

蘭と智は1組 晃と山田は2組

蘭は晃とクラスが離れ離れになり不安を抱いていた

それぞれが教室に向かう中ついいつもの癖で晃と同じ教室に入ろうとする蘭

全校集会では体育館ではつい晃の姿を探してしまう

 

 

休み時間_____

2組の教室を覗くと晃たちはもういつも通りの日常を過ごしていた

 

「…あの誰が呼びましょうか」

 

晃が気配を察知してドアを見るともう蘭の姿はなくその代わりメールが届いた

 

“直接言おうとしましたが…今日明日と部活があるので一緒に帰れません”

 

蘭はこんなにも寂しい気持ちになるのは自分だけなのだろうかと考えずにはいられなかった

 

 

_____翌日

まだ顔を合わせていない晃のことで頭がいっぱい

 

 

「楽しそー」

いきなり肩に手を置かれ振り向くと晃が立っていた
英語のノートを借りにきたと言う

お安いご用ですと言って差し出す蘭は浮かれ気味

ところがすぐにチャイムが鳴ってシンデレラタイムは終了した

 

その夜_____
勉強が手につかない蘭は連絡しようか迷っていた

「声が聞きたい…」

ポツリと呟いたがやはり勉強の邪魔はできないと留まる

蘭は晃とクラスが離れたことでひとり寂しくなっていることが寂しかった

子供っぽいことを言っている場合じゃないと英語のノートを取り出すとそこにはメッセージが記されている

 

“テスト終わったら一緒に帰ろ!晃”

 

しばらく見つめる

「よしがんばろ」

Sponsored Links
Sponsored Links

_____テスト最終日

最後の科目が終わりチャイムが鳴った途端蘭は走り出した

晃もまた走って迎えにきてくれていた

「今日は遠回りしちゃう?」

晃はにっこりと笑った

 

 

___「テストどうだった?」

たわいもない話をしながら河川敷を歩く二人が草むらに座ると小さな女の子が近付いてきた

「ここのお花摘んでもいーい?」

蘭はそのシロツメクサを摘んで冠を編み込み始めた

「昔妹と作ったなあと思って」

晃はその姿をじっと見つめていた

その視線に気付くと久しぶりに蘭を見たと言う晃

「そうだよねクラス違うとまえみたいになかなか…」

さみしくなったりする?と晃に突然訊かれついちょっとだけと言ってしまう蘭

智や加藤もいるからと誤魔化すが晃はそうじゃなかった

 

いきなり蘭のひざに寝転ぶとめっちゃさみしい!と大きな声

 

「蘭と全然目合わねぇし」

 

昨日も本当は電話をしたかったが邪魔してはいけないと我慢したと言う

「ノート借りんのも会いに行く口実だよ」

恥ずかしそうにポツリと呟いた

そんな風に見えなかったと蘭は言うが山田たちに女々しいところは見せられないとムキになる晃の肩にポンと触れ私もさみしかったと素直に伝えた

 

 

晃はシロツメクサで蘭のために冠を作りかわいいと微笑む

「蘭 約束ごと決めない?」

クラスが離れていても繋がっていられるようにと蘭の手を取ると

 

「たとえば_____」

困ったときは相談する

一日の出来事を報告する

教科書忘れたら貸し合う

一緒に帰れる日を増やす

「………他の男とイチャイチャしない」

蘭は晃くんもだよとふくれてみせた

 

晃はするわけないと言いたげに笑うと2度目のキスをした______

 

 

 

翌朝蘭は昨日のことを思い出し惚けていた

ハッと我に返り水やりを全うするのだと誓って花壇へ向かう

ところがどこからか土を掘る音が聞こえ蘭は恐る恐る覗き見る

 

そこには男がひとりスコップ片手に立ち尽くしていた_____

以上、高嶺の蘭さん[25話]「蘭とシロツメクサ」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

高嶺の蘭さん[25話]最新話「蘭とシロツメクサ」の感想

いかがでしたか?( ఠ᎑ఠ )

だだだだダレッッッッッ!?
あなた誰デスカーン!?

晃の強敵になったらどうしよう…。やだなぁせっかくほのぼの仲良くやってるのにしかもクラス違って不安なのに。ややこしい奴来て欲しくないですー。

南無南無南無南無。

次回の高嶺の蘭さん26話は、別冊フレンド10月号(9月15日ごろ)に掲載予定です。

以上、高嶺の蘭さん[25話]「蘭とシロツメクサ」の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆