石田ひかりの2019年現在も演技が下手?朝ドラ主演の若い頃と画像で比較!

石田ひかり 顔画像

女優として活躍し、また母親の顔を持っている「石田ひかり」

石田ひかりと言えば「石田ゆり子」を姉に持ち、2人とも昔と変わらず綺麗なことで有名ですよね♪

今回は石田ひかりの「演技力」「若い頃と現在」を画像で比較します!

石田ひかりの演技力は下手なのか、若い頃はどんな様子だったのか詳しく見ていきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

石田ひかりの演技は下手なの?

石田ひかりの演技力について見ていきましょう!

2017年6月3日から7月22日に放送された連続ドラマ、「屋根裏の恋人」の衣香役として出演した石田ひかり。

石田ひかりが演じる衣香とは、元カレと12年ぶりに再会し再び恋に落ちるという役でした。

プライベートでは2児の母で、このドラマでも2児の母役を演じていたので私的には役にぴったりだなと感じていました。

しかしSNSでは「昔と変わらない演技」と、あまりいい評価が見られませんでした。

「棒読み」との意見が見られます。

石田ひかりは約14年ぶりの連続ドラマ出演という事で、たくさんの石田ひかり世代の人が視聴していたことでしょう。

このドラマでの石田ひかりに対する高評価は「劣化が少ない」というところです。

その当時流行っていた「ラブストーリー」によく石田ひかりが出演していたのですが、この演技力評価を見るとが演技力より容姿を取ってしまった感じですね。

演技力を必要とするものではなく、流行っている女優を使う事でドラマの価値が上がる時代だったそうな。

石田ひかりの演技が昔と変わらないと言われているのは、これが原因かもしれませんね(笑)

Sponsored Links
Sponsored Links

石田ひかりの演技の魅力はずばり!?

石田ひかりの演技の魅力を調査していると、みなさんやはり「色気」と答えています!

昔は朝ドラで活躍した主演女優ですから、若手の女優にない色気を石田ひかりは持っています。

2001年に放送された連続ドラマ「水曜日の事情」では、親友から夫を寝取る卑劣な女を演じました。

https://www.bing.com/

その際成熟された女の色気を放ったのが、石田ひかりです!

私もこのドラマを視聴したのですが確かにこの時の石田ひかりは、妙に色っぽくてこんな役もできる女優さんなんだと感心しました。

石田ゆり子が「屋根裏の恋人」で衣香役を演じた時に、演技の評価はやはり低評価と思わしくない意見が多かったです。

https://www.bing.com/

しかし、2話の終盤に差し掛かる時今井翼とネグリジェ姿で登場した時には、みさなんも石田ひかりのエロスにやられたのではないでしょうか!

「今井翼の相手役がこんなおばさんじゃダメ」という意見もありましたが、石田ひかりだからこそこのドキドキ感があったのではないかと私は感じます。

昔の石田ひかりは清楚なイメージがありドラマでエロスな役を演じている石田ひかりを見て、こんな役も務まるんだと感動しました!

石田ひかりの魅力はこんなところに隠されていたのですね♪

石田ひかりと石田ゆり子の演技の違いを調査!

https://www.bing.com/

石田ひかりと石田ゆり子姉妹の演技力の差が激しいのは、SNSでも騒がれています。

なぜ姉妹でここまで差がつくのかというと、石田ひかりの演技はやはり「抑揚がなく棒読み」の部分が多く、あまり評価されていない場面を目にします。

一方姉の石田ゆり子はその役にぴったり当てはまる演技で、視聴者を魅了しています。

例えば「逃げるは恥だが役に立つ」に出演した際、オーバーなリアクションをしても違和感なく役にあった演技で高評価を得ています。

何でもオーバーな演技が良いというわけではありませんが、石田ゆり子と演技は不自然さがないのです!

さすが大物女優、かなりの努力をしたのではないでしょうか。

石田ひかりは出演ドラマも姉に比べると少ないことから、演技の実績が足りないのかなと感じました。

Sponsored Links
Sponsored Links

劣化知らずの石田ひかりの昔の写真を調査!

朝ドラで活躍していた石田ひかりを写真付きで見ていきましょう!

石田ひかりは1986年に放送されたドラマ「妻たちの課外授業Ⅱ」で、女優デビューを果たしています。

https://www.bing.com/

その後「花のあすか組!」や「ママハハブギ」など、多くの作品に出演しています。

1992年に放送されたドラマ「悪女」では初の主演を務めるなど、着々と大物女優の道へと駆け上がります。

1993年NHK朝ドラ「ひらり」ではヒロインを演じています。

https://www.bing.com/

https://www.bing.com/

https://www.bing.com/

昔と現在を比べると、かなり面影が残っていて劣化が少ないように感じます。

屋根裏の恋人に出演した際の写真がこちら。

https://www.bing.com/

2児の母親でここまで劣化が少ない方はそうそういないのではないでしょうか!

石田ひかり実は歌手としても活躍していた時代がありました。

1987年にシングル「エメラルドの砂」でデビューしてからは、「シングル10枚」と「アルバム5枚」をリリースする大物歌手でもありました!

石田ひかりは多彩な才能に恵まれていることが分かります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は石田ひかりの演技力と昔と現在を画像で比較してみました!

石田ひかりの演技が下手という割れている理由は「顔採用」だったからだと感じます。

しかし現在はエロスな役を演じれるほどの魅力を出しているということが分かりました!

プライベートでは2児の母でもあり女優でもあり、今後も両立しながら活躍してほしいですね♪