痴情の接吻[10話]最新話「こんな気持ちと知っていたなら」ネタバレ感想 プチコミックPetit最新刊9月6日を無料で読む方法!!

痴情の接吻[10話]最新話「こんな気持ちと知っていたなら」ネタバレ感想

本記事では痴情の接吻[10話]最新話「こんな気持ちと知っていたなら」のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「プチコミックPetit」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【痴情の接吻[10話]最新話「こんな気持ちと知っていたなら」のネタバレ】

*登場人物
柏木和華 図書館司書で無類の本好き。仕事も趣味も充実しており、恋愛に興味ナシ。親が海外移住するため、大量の蔵書を収められる引っ越し先を探していたが・・・。

上条忍 和華の高校時代の同級生。転校で地元を離れたが、10年ぶりに帰郷し和華と再会。やや強引なところのあるイケメン。

*あらすじ
図書館司書の和華わかは、大量の蔵書と共に引っ越せる物件を探していた。そんな折、同級生・忍しのぶと偶然再会。彼は実は、高校時代に和華が突然キスをされた相手・・・!あのキスはなんだったのか?今でも答えの出ないまま、なぜか忍と同居することになり・・・!?

 

 

 

 

~本編~

_____「…和華起きて」

上条の声で飛び起きまたやってしまったと落ち込む和華
ぐっすり眠れたかと気遣う様子を見せつつも昨日の続きをしようかとからかう上条

 

 

3月も半ばを過ぎた頃
図書館の仕事はイベント尽くしで毎日が忙しく和華は疲れきっていた
上条といい感じになっても寝落ちする日々が続いている_____…

 

 

 

講習の打ち合わせのため再び岳が図書館を訪れた
先日はごめんと上条との交際を明かした日のことを謝る和華

かなり落ち込んだであろう岳も何てことないような様子で打ち合わせに取り組んでいる

「講習の内容 目を通してみたけどすごくよかった!!」

岳がいてくれて助かったと笑顔を向けられ再び恋心に火がついたのだった

 

 

 

その夜_____

帰宅した和華を上条は美味しそうな和食を作って迎えてくれた

「最近作ってもらってばかりでごめん」

そんなこと全然構わないけどまだ遅くなるの?と尋ねる上条にイベントの準備が色々あってこれからも岳との打ち合わせが立て込むと答える

岳の話題を出したことにハッと気付きマズかったかもと目線をあげると上条は笑顔で頑張ってる和華はまぶしいと誉めるだけだった

 

 

そしてその夜も和華は全裸のまま寝落ちしてしまう

 

 

その翌日も…

 

 

そして翌々日もソファで寝てしまった和華を上条がベッドへと運ぶ始末

 

ぐっすり眠る和華を見つめる

Sponsored Links
Sponsored Links

本当は今すぐにでも襲いたい

 

岳に向けた笑顔で岳が喜んでいると思うだけでどうにかなってしまうそうだった

 

 

 

_____翌日 和華は変な夢を見たせいで上条に触れたい衝動にかられ仕事中に何をと赤面する

 

 

 

その夜______

明日は休み

和華の待つ部屋に風呂から上がった上条が訪れる
本を読む和華にいきなり口づけをするとそのまま和華の全身に噛みつくようにキスを落としていく上条

和華の中に入りながら苦しいと呟いた

想いも通じて身体も繋がっているのに満たされないと

 

「本に夢中な和華は好きだ」

 

けれど一方でそれに嫉妬する自分もいる
和華をいっぱいにしたいのに自分にはできない

 

 

 

「いつぱいにして もっと」

 

 

和華は上条にしがみつくとそう祈願した

その瞬間上条は達してしまう
反則だと和華の上に倒れこんだ

 

和華は上条のそんな姿を愛しいというように頬を包み込むとそっと口づけをした

以上、痴情の接吻[10話]「こんな気持ちと知っていたなら」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

痴情の接吻[10話]最新話「こんな気持ちと知っていたなら」の感想

いかがでしたか?( ఠ᎑ఠ )

男性を追わせる和華だからこそ上条は夢中なんでしょうね~。
岳の入る隙間はなさそうですが、嫉妬する上条はまだまだ見ていたい気もします。と同時に上条より本を選んでしまう和華にも同じような気持ちを味わって欲しいと気も(~ ̄³ ̄)~

次回の痴情の接吻11話は、プチコミックPetit11月号(10月8日ごろ)に掲載予定です。

以上、痴情の接吻[10話]「こんな気持ちと知っていたなら」の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑
marker_yellow_hoso
【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】

☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆