河童の嫁入り〈9話〉最新話のネタバレ感想ルチル11月号最新刊10月5日を無料で読む方法!!

河童の嫁入り〈9話〉最新話のネタバレ感想

本記事では河童の嫁入り〈9話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「ルチル」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【河童の嫁入り〈9話〉最新話のネタバレ】
▶▶▶本編

「ずっと探してたんだ龍神の遣い手を」───────

 

今すぐ山へ行こうと半ば強引な隼彦
昔溺れているところを助けてもらった恩から竜人はハッキリ断れずにいた

 

ところが菊と菖蒲が気づいた

それはあり得ない
何故なら天狗は水が嫌いだから

そのことは銭湯で証明された

 

 

──────「なんで嘘なんか?」

恩を売れば人間は容易いと思ったからだと隼彦は言う
そして自分たちの里を救ってほしいのだと

龍守の家が存続していれば恵みが絶えずに済む

“水谷”は代々龍神に遣えてきた一族なのだ

今では人里に降りて久しくお役目を解かれて子孫には伝わってこなかったのだろうと隼彦は悲しそうだった

 

竜人は印持ち
龍神様もきっと烏丸太郎坊を許してくれると信じていた

祈願するように言葉を振り絞る隼彦だったが菊と菖蒲は言う
龍神様は自分らを幼少時代から世話してくれたおじさん的な存在だと

すると菖蒲は龍神様のところへ連れていってやると提案

菊にも迷惑をかけたしそろそろ山へ帰ろうと思っていたところだった

 

「善は急げだ」

 

隼彦は翼を広げ菖蒲を抱えると龍神様のところへ向かった

竜人と菊は笑顔で見送る

 

竜人は隼彦が本当に天狗だったことに驚いたが菊は久しぶりの二人きりに頬を赤らめてほほえんだ

以上、河童の嫁入り〈9話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

河童の嫁入り〈9話〉新話の感想

隼彦、うまくいくといいですよねー。
菖蒲も協力的だし大丈夫だとは思いますが。そしてなんと言っても久しぶりの二人きりを思う存分堪能してほしい!
ラブラブ見たい!次回はそちらもお楽しみに~!

次回の河童の嫁入り10話は、ルチル12月号(11月5日ごろ)に掲載予定です。

以上、河童の嫁入り〈9話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆