痴情の接吻[11話]最新話「君の名前、戸惑う顔」ネタバレ感想 プチコミックPetit最新刊10月8日を無料で読む方法!!

痴情の接吻[11話]最新話「君の名前、戸惑う顔」ネタバレ感想

本記事では痴情の接吻[11話]最新話「君の名前、戸惑う顔」のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「プチコミックPetit」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【痴情の接吻[11話]最新話「君の名前、戸惑う顔」のネタバレ】
▶▶▶本編

まもなく講習会を迎えようとしていたある日
再び岳の名前を出してしまった和華はハッとするが上条はいつも通り

以前の拗ねた顔がもう一度見たくてわざと何度も岳の名前を出してみる

見事に思い通りになったように見えたが今すぐ名前を呼んでくれないとキッチンですると言い出す

恥ずかしさで結局名前なんてどう呼んでも関係ないと発言してしまった和華

上条は怒って自室へと戻ってしまう

 

 

 

───────講習会当日は参加者で賑わいを見せ無事に終了

ところがあの日以来互いに忙しくて話せてなかった上条が会場に姿を現していた

去ろうとする後ろ姿に和華は”忍”と呼び止めた

真っ赤に赤面する和華を同僚や岳が見てビックリ
その隙に上条が和華を抱えその場から立ち去った

 

───────ベッドの上で何度も何度も激しいキスを繰り返す

本当は怒ってなどいなくて拗ねた顔が見たいとわざとけしかけたことを上条は気づいていただけだった

その夜の上条は和華を抱きながら何度も忍と呼ばせて止まなかった

以上、痴情の接吻[11話]「君の名前、戸惑う顔」のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

痴情の接吻[11話]最新話「君の名前、戸惑う顔」の感想

名前ごときと言えばそれまでですが、大事なことですよねー。
でも同級生となると和華の気持ちもわからなくもないかも。
結局その晩は和華も素直になって何度も呼ばされては応えてましたけど♡

次回の痴情の接吻12話は、プチコミックPetit12月号(11月8日ごろ)に掲載予定です。

以上、痴情の接吻[11話]「君の名前、戸惑う顔」の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑
marker_yellow_hoso
【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】

☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆