BUTLER(バトラー)〈4話〉最新話のネタバレ感想drap(ドラ)11月号最新刊10月10日を無料で読む方法!!

BUTLER(バトラー)〈4話〉最新話のネタバレ感想

本記事ではBUTLER(バトラー)〈4話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「drap(ドラ)」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【BUTLER(バトラー)〈4話〉最新話のネタバレ】
▶▶▶本編

夏都からの突然の告白
ゆくゆくは同性婚が普通の権利を持っているオランダに移住しようと言う

さらには何年後かには養子縁組をしようなどと勝手に話が進んでいく気持ちの悪さに秋はいつの間にかその場から姿を消していた

 

オランダで体を重ねたことは確かにあった
しかし秋の中では恋愛感情ではない

 

廊下で遭遇したみるくに耳が赤いと指摘される秋
その場を取り繕ってみたがみるくは夏都との関係についてぐいぐいと尋ねてくる

ないがしろにはできなかったが突如現れた夏都が自分の片思いなのだと暴露

秋が止めに入ろうとしたところで頼みたいことがあると高麗から連絡が入る

各国から集まる有力企業のパーティーが三日後に行われる予定だ
高麗のバトラー協会が給仕を請け負ったものの人手が足りず秋に頼みたいと言う

 

 

 

────────三日後

最上級のサービスを提供しパーティーは幕を閉じた

その帰り道秋は空を見上げ満月を喜んだ
そういう感性を持ち合わせていない自分だから秋に惹かれたんだろうと夏都は微笑む

突然秋が身の上話を始めた
幼い頃月が嫌いだったときもあったという秋
両親をいっぺんに亡くしてからいつも一人きりだった
夜空を見上げればそこにはいつも月があって自分の周りはこんなにもあわただしく変化していっているのに平然としている様が無性にイライラした

そんなとき自分を引き取って育て上げてくれたのが高麗だと言う

 

高麗を秋にとって違う意味で大切な人だと勘違いしていた夏都にとって合点した瞬間だった

 

そして改めて言うのだ
あのプロポーズは本気だと

プロポーズだと思っていなかった秋にとって衝撃な事実だった

以上、BUTLER(バトラー)〈4話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

BUTLER(バトラー)〈4話〉最新話の感想

プロポーズでしたよね、最初から。笑
まぁでもまだ秋が自分の気持ちに自覚がない以上まだまだ先は長そうです。
そんな二人のやりとりもクスクスと笑いながら見たいものです。

次回のBUTLER(バトラー)5話は、drap(ドラ)12月号(11月10日ごろ)に掲載予定です。

以上、BUTLER(バトラー)〈4話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆