春と恋と君のこと[8話]最新話ネタバレ感想別冊マーガレット最新刊10月12日を無料で読む方法!!

春と恋と君のこと[8話]最新話ネタバレ感想

本記事では春と恋と君のこと[8話]最新話のネタバレと感想をまとめました!

漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

漫画のネタバレ 感想
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)あいうえお順

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「別冊マーガレット」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【春と恋と君のこと[8話]最新話】
▶▶▶本編

もうすぐ夏休み
紘果は藍里と夏休み丸々会えなくなることにどう対処すればいいのか計りかねていた

ところが藍里のほうから寂しいと言われまずは花火大会に行くことに
咄嗟に瑠々と泰臣も誘うからと口から出てしまう紘果

藍里への気持ちに気づいたもののやっぱり今は知ってもらいたいよりも恥ずかしい気持ちや友達でいられなくなるほうが怖いと思ってしまう

 

 

花火大会当日────────

浴衣姿の紘果を誉める瑠々
藍里と泰臣が到着するも浴衣姿の藍里にときめいてしまう紘果

一通り楽しんだあと瑠々が気を利かせて泰臣と二人ではぐれた
今までと違って好きになってからは二人きりをどう過ごしていいなわからない

それでも藍里がいつも通りなおかげで自然といつも通りにできる
たくさん食べて射的もして金魚すくいもした

楽しい時間を過ごしていたとき──────

 

 

浩太に遭遇

察した藍里が積もる話もあるだろうからとその場から離れた

あの頃と違って今ならあの時の浩太の気持ちが分かる紘果は泣きながら謝った
自分のせいでバラバラにしてしまって申し訳ないと

でも浩太は違った
今でもやっぱり一番可愛いのは紘果だと改めて気持ちを伝えてくれた

 

 

その頃藍里は逆ナンに遭っていた
戻るないかもしれない紘果を待っていると軽蔑の眼差しで立っている紘果

お前は花に向かって蝶々を近づけるなと言えるのかとふざける藍里は突然おめでとうと言う
浩太と付き合うことになったと思い込んでいる藍里に紘果は激怒した

藍里は必死に謝って機嫌をとろうとする

 

始まった花火に気を取られ怒っていたことなどすっかり忘れる紘果は思った

 

あんなおめでとうは藍里には言われたくない

 

一番近くにいたい

 

そして

同じ気持ちでいてほしい──────…

 

そんな二人をとある女の子が遠くから見つめていた

以上、春と恋と君のこと[8話]のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

春と恋と君のこと[8話]最新話の感想

はっきりした紘果の気持ち。気づく度に求めることも多くなって欲張りになっていきますね。
一方の藍里はまだまだどうなんだろうという感じ。ただ、、、また新たな嵐の予感。
サナと言う女の子の登場で二人はどうなる!?

次回の春と恋と君のこと9話は、別冊マーガレット12月号(11月13日ごろ)に掲載予定です。

以上、春と恋と君のこと[8話]の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆