囀る鳥は羽ばたかない〈37話〉最新話のネタバレ感想ihrHartz(イァハーツ)11月号最新刊10月18日を無料で読む方法!!

囀る鳥は羽ばたかない〈37話〉最新話のネタバレ感想

本記事では囀る鳥は羽ばたかない〈37話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「ihrHartz(イァハーツ)」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【囀る鳥は羽ばたかない〈37話〉最新話のネタバレ】
▶▶▶本編

4年前の冬─────────

天羽が突然連れてきた男 百目鬼力は寡黙な男だった

 

当時は勢力拡大のため少しでも使えるコマが必要だった
だがそれ以上に道心会の天羽に借りを作るのが得策だった何故なら奴の後ろには三角がいる

何よりこの男の上手に出れるのは気分が良かった

ところが天羽によれば三角にも内密な個人的な頼みだと言う
そこまでする理由がどこにあるのかずっと気にかかっていたがそれより一人娘の仁姫が亡くした犬のリキと同じ名前だと言うだけで気に入ってしまったのだ

 

 

────────1年前

組を強くするために無理したおかげで同業から怨みを買い発泡
さらに仁姫を拐われた

それを易々と見つけ出したのが力だった

後でわかった話によるとすでに5人が病院に搬送
首謀者は退院を待ってから拷問の末山に埋めた

そして現在天羽が何故三角にまで内密にしているのか──────

力が4年前に解散した真誠会の元構成員だったことまではわかっている

 

 

その頃力は神谷という男に会っていた

以上、囀る鳥は羽ばたかない〈37話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

囀る鳥は羽ばたかない〈37話〉最新話の感想

謎いままでしたね。今度こそ力の謎が明らかになると思ってはいたんですが、まだまだ焦らされている感じ。
一方神谷とはどんな人物なのか?徐々に明らかになっていく力の過去とは!?

次回の囀る鳥は羽ばたかない38話は、ihrHartz12月号(11月18日ごろ)に掲載予定です。

以上、囀る鳥は羽ばたかない〈37話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆