奥中宏美と旦那の間に子供がいる?ラーメン屋の花のれんの場所と修行先は庄のって本当?

2018年1月16日のセブンルールはラーメン店の美人店主

どうもエイトです。
今回のセブンルールは、
ラーメン店の美人店主ということで、
私としましては、
ラーメンと美人に興味があったので調べてみました。
(すでに結婚されており、旦那がおります!)

今回の主人公でもある店主は、
奥中宏美さんという方でして、
美人でバリバリ働く感じの方ですね!

後で写真も載せておきますが、
やはり美人さんです!

その奥中さんについて詳しく調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

奥中宏美さんの経歴と家族(旦那・子供)について

出身地:東京都
年齢:31歳。

高校卒業後、運送会社に勤めます。
(10代は、少しヤンチャだったようです)

そこで、現在の夫である俊光さんと出会い2011年に結婚しております。
職場内結婚ですね。
旦那さんは、10歳年上だということです。

働き者の奥さんをもらった
旦那さんの顔画像はこちら。

ちなみに家族については、
子供はまだで、
旦那さんと2人で生活しているようです。

とにかくお店を軌道に乗せるのを
最優先にしていたのだと思います。

旦那や子供の話しはここまでにしまして、
話を戻したいと思います。

運送会社に勤務している中で、
旦那と結婚。
そして、ラーメンの道を目指して、一念発起します。

「夫の夢を叶えたい…
ラーメン嫌いの元ギャルを変えた夫婦愛」

ということですので、
もともとは旦那の夢でした。

一体どこで、
奥中さんの気持ちがどこで変わったのでしょうか。

夫婦でラーメン道に入った理由は、
セブンルールで明らかになるのかと思います。

とにかく、
奥中さんは、あまり好きでもないラーメンだったが、
夫が好きだったラーメン店開業を決意。

運送会社を退社して、
念願のラーメン店の開業を目指して、
都内のラーメン店で約3年間修業を積みます。

そこで気になるのは修行先。
一体、修行先のお店はどこでしょうか。
どういったお店で、腕を磨いたら、
こんなに話題のおいしいラーメンが作れるようになるのでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

修行先のお店は?

奥中さんの修行先は「庄の」です。
東京のラーメンで、かなり評判のお店であります。

住所:東京都新宿区市谷田町1-3 クレセントビル1階
電話:03-3267-2955

最寄り駅は市ケ谷駅で徒歩約2分

ちなみに、今でもホームページには、
奥中さんの顔画像が載っております!


引用:http://www.menya-shono.com/menya_shono/staff/

かなりの評判でにぎわっているようです。
こんな有名店で、
みっちりと修行したことで、
現在の花のれんがあるということですね。

そして、
「生粋 花のれん」は、2015年に念願の店をオープン。
東京の茗荷谷にあります。

そのラーメン屋の花のれんについて
詳しく調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

ラーメン屋「生粋 花のれん」のメニューや場所について

花のれんの情報であります。
ちなみにヤフーで「花のれん」と調べても、
すぐに見つからないですね。
(本のタイトルだったり、
 花のれんという他の店だったり)

こちらが花のれんの場所や営業時間であります。

交通手段
東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅(1番出口)より、徒歩5分

茗荷谷駅から388m

営業時間
[月・火・水・金・土] 11:30~15:00
17:00〜21:00(L.O.20:50)

[日・祝] 11:30~15:00
17:00〜20:00(L.O.19:50)
※材料無くなり次第終了

定休日:木曜

材料なくなり次第と言うことですが、
結構、なくなることが多いです。

ツイッターでよく流れております。

お互い別々の修行先でラーメンの道を究めてきて、
そして、夫婦で阿吽の呼吸で作るラーメンは、
絶品の一杯と言えるものだということです。

ちなみに、
麺は妻、スープは夫など、作業は完全に分担制で、
2人で1杯のラーメンを作り上げております。

妻である奥中宏美さんは、池袋で70年続く
製麺所「山口や」の三代目の娘だそうで、
麺を担当するのも頷けます。

また、女性ならではの視点で、
女性に優しいラーメンも提供してくださっております。
(気配りもすごいらしい!!)

オープンして、まだ2年ですが、
かなりの評判で人気だということです。

「生粋 花のれん」の看板メニューは、

しょうゆラーメンと塩ラーメンだということです。

また、花のれんのツイートをしている方が、
多くいますので、一部を載せてみました。

季節のメニューを出しておりますね!

後半のツイートから、
女性に優しいというのが伝わってきます!

それに本当に美味しそう!

奥中さんのことや花のれんのことを知れば知るほど、
行きたくなります!!

いかんせん、関西に住んでおりますので、
なかなかそこまで行けません。
今度、東京に行った際には、
回り道をしてでも寄ってみたいと思います。

それにしても、夫婦のベットルームにまで
カメラが潜入するようで、
夫婦の絆が知れそうで興味津々です。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください