九尾の狐と子連れの坊主〈4話〉最新話のネタバレ感想comic marginal(コミックマージナル)32号最新刊11月1日を無料で読む方法!!

九尾の狐と子連れの坊主〈4話〉最新話のネタバレ感想

本記事では九尾の狐と子連れの坊主〈4話〉最新話のネタバレと感想をまとめました!
P
漫画の作品一覧(リンク先で過去作品をご覧になれます)

なお、本ネタバレは【文字】のみですので、
女性漫画雑誌「comic marginal(コミックマージナル)」の最新刊を読みたい場合はFODから読むことをオススメします!

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【九尾の狐と子連れの坊主〈4話〉最新話のネタバレ】



▶▶▶本編

朝食を終え安倍は調べものの結果をゆっくりと話始めた
安倍を毛嫌いしている円仁もこのときだけは大人しく話を聞いていた

阿国が苦しまずに逝ける方法は妖力を吸いとって猫に魂を定着させれば猫の寿命とともに逝けると言う
しかし安倍の力だけでは阿国を苦しめてしまうため三人の力を貸してほしいと言うのだ

御屋形さまと一緒にいたいという阿国の願いとは裏腹に円仁は受け止めきれないでいた

術を施す夕方まで阿国と一緒に遊びたいと言い出した円仁は案の定部屋に結界をはってしまう

円楷が困り果てていると部屋の中で阿国が円仁に話しかけた
何百年もひとりきりだった自分を見つけてくれてありがとう
ようやく御屋形さまに会える
だから円仁は一番の友達なのだと

円仁は大粒の涙を流し大声で泣き出した
離れたくないとわがままを言ってしまったことを泣きながら謝った
そして安倍に頭を下げるのだ
一番の友達である阿国を必ず御屋形さまに会わせてくれと

その後阿国との思い出を残すように写真をたくさん撮った

夕方阿国を見送る儀式が始まり無事に猫に魂を定着させることに成功
すると御屋形さまが姿を現し阿国を迎えにきてくれた

阿国の魂は待ち焦がれていた愛しいひとを抱きしめ二人は一緒に消えていった

円仁の大切なひとは今日も星空の中で輝いている

以上、九尾の狐と子連れの坊主〈4話〉のネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

九尾の狐と子連れの坊主〈4話〉最新話の感想

泣ける。円仁はどうしても阿国ちゃんと離れるのが嫌でした。離れるのはまだしも死んでしまうなんてもう会えないのと同じです。あんの大粒の涙を流して泣かれたらこっちももらい泣きします。一方の阿国ちゃんは本当はとっくに死んでいた身。妖力だけでここまで生き延びてしまったものの心の底から死ぬ怖さより御屋形さまに会いたかったのが最後の見送りから感じ取ることができました。固い友情。
悲しみの向こうの幸せ。
自分が望む幸せと相手の望む幸せがいつも同じとは限らないことを学びました。。

次回の九尾の狐と子連れの坊主5話はcomic marginal(コミックマージナル)33号(12月4日ごろ)に掲載予定です。

以上、九尾の狐と子連れの坊主〈4話〉の感想でした。

☆今から1ヶ月間無料視聴する☆
↓ ↓ ↓

FODが1ヶ月間無料視聴

      ↑ ↑ ↑

【1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!】
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆