びっくえんじぇるのメンバーらんちゃんとトンちゃんの脱退理由は何?有吉反省会でのコメント動画を調査!

らんちゃんととんちゃん 画像

肥満系アイドルの先駆けとして注目されている「びっくえんじぇる」

最近ではYouTuberとしても活動し、大食い動画などたくさんアップしています!

大食い動画は私も見てきて気持ちい気持ちになります(笑)

あれだけたくさん食べれたら、気分が良いことでしょう!

そこで今回はびっくえんじぇるにスポットライトを当てて、脱退したメンバーについて調査していきます。

元メンバーらんちゃんととんちゃんは、なぜ脱退をしたのか詳しく見てきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

らんちゃんととんちゃんはパワハラが原因で脱退した!?

https://www.bing.com/

らんちゃんととんちゃんの脱退理由を調査すると、リーダーの大橋ミチ子がパワハラをして脱退させたとの噂がありました!

リーダーがメンバーをパワハラで脱退させるという、疑い深い噂ですが真実なのでしょうか。

詳しく調査すると大橋ミチ子のパワハラ騒動は真実でしたが、2人の脱退理由は詳しく公表されていませんでした。

大橋ミチ子のTwitterにはこのように書かれており、らんちゃんととんちゃんの脱退理由についても触れられていません。

この大橋ミチ子のTwitterを見る限り、大橋ミチ子のパワハラで脱退した可能性はないですね!

大橋ミチ子は必至でらんちゃんととんちゃんの脱退を防ごうとしていました。

しかし結果的にらんちゃんととんちゃんは脱退してしまい、大橋ミチ子のパワハラ噂だけ先走っている感じです。

その大橋ミチ子のパワハラとは一体何でしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

有吉反省会で語られたらんちゃんととんちゃんの本音とは?

大橋ミチ子のパワハラとは?

https://www.bing.com/

びっくえんじぇるが有吉反省会に出演した際に、らんちゃんととんちゃんは自分たちのやりたい活動とは違う内容に講義をしていました。

有吉反省会でらんちゃんととんちゃんは既に、辞めたい発言をしていて大注目を浴びていましたね!

まずらんちゃんは、「びっくえんじぇるを支える裏方の仕事したい、テレビに出たくない」と抗議しています。

次にとんちゃんは、「清楚系キャラを強要されることが嫌だ、ピンクの髪の毛にして下ネタを言いたい」と不満を垂らしています。

らんちゃん・とんちゃん共にびっくえんじぇるで活動していく最中、不満が積み重なってきたのでしょう。

らんちゃんととんちゃんの発言に対してリーダーの大橋ミチ子が、「ダメ」の一喝でかなり怒っていました…。

剃他にもらんちゃんは「2年の契約が残っている」、とんちゃんは「一年半は辞めさせない」と、大橋ミチ子もしっかり反論しています。

そんな大橋ミチ子の姿を見た有吉が、「絵にかいたようなパワハラ」と発言したことで、パワハラで脱退したとの噂が浮上する結果になりました。

しかし番組内ではらんちゃんにはマスクの着用を認め、顔出しせずともテレビ出演をするように言い渡しています。

一方とんちゃんには髪の毛をピンクにすることを許可し、大橋ミチ子が折れたようにも見えていますね!

という事は仲直りはしたけど、その後何か事情があってらんちゃんととんちゃんは、脱退したという事です。

原因は分かりませんが、らんちゃんととんちゃんが脱退したことで現在は3人で活動しています。

Sponsored Links
Sponsored Links

有吉反省会の様子を動画でチェック

この動画で発表している通り、大橋ミチ子やその他のメンバーも脱退理由を知らないようです!

大橋ミチ子は普段気の強いリーダーという感じなのですが、涙している姿に私ももらい泣きしました…。

今後も3人のびっくえんじぇるとして、応援してきたいです。

びっくえんじぇるのおすすめYouTubeは?

びっくえんじぇると言えば、やはり大食い企画でしょうか!

キットチャンネルとコラボしたこの、シングル布団に寝る動画も面白かったです(笑)

パンパンじゃないですか!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

らんちゃんととんちゃんの脱退理由は大橋ミチ子のパワハラではなく、理由は明かされていないことが分かりました。

非常に残念なことでしたがメディアで辞めたい宣言をしたことで、肩の荷が下りてそのまま脱退という結果になったのではないでしょうか。

まだまだ若いので今のうちにやりたいことをして、精進していってほしいです。

らんちゃんは本当はびっくえんじぇるの裏方がしたいと話していたので、現在はマネージャーへ転身している可能性もありますね♪

今後のびっくえんじぇるの活動に注目していきたいです。