小島一朗は自閉症で生い立ちとは?日記やメモの内容と母親や父親へのメッセージとは?

小島一朗 ドフトエフスキー

【小島一朗さんの生い立ちについて】

どうもエイトです。

今日は降水確率が70パーセントですが、
今は晴れ間がのぞいております。

ちょっとでも明るいと気持ちがスッキリします。

ただ、この事件はスッキリしないです。

小島一朗さんの生い立ちがかなり複雑だったようです。
両親とのトラブルも多く、
環境的には、本当につらかったのかなと思ってしまいます。

ただ、やってはいけないことをやった罪は
背負ってほしいところですが、
精神鑑定しだいでは、無罪もありうる可能性もありそうです。

今日は、6月11日のとくダネも参考に
書いてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

【小島一朗のプロフィール】

学歴及び経歴について
名前:小島一朗
生年月日:1995年生まれ
年齢:22歳
出身:愛知県一宮市出身
学歴:愛知県一宮市の定時制高校を卒業
   職業訓練校を経て埼玉県や愛知県の会社に就職。
  (人間関係のトラブルで1年ほどで退社)
職業:無職(2年ほど前まで、埼玉県内の機械修理会社で勤務)
   約1年後に「人間関係が合わない」と言って退職。
現在、岡崎市の祖母の家に身を寄せていた。
(平成28年秋からは岡崎市の祖母宅で祖母と伯父夫婦と同居)

⇒同居後は自室に引きこもり、パソコンをしたり、読書をしたりして過ごす日々。
 両親の家に戻ることや仕事に就くことを提案すると家出し、
 警察に保護されることを繰り返した。

*大学は進学していないですね!!

小島一朗 顔画像
出典元:容疑者、親族に「死んでやる」1月家出

【生い立ち 幼少期・小学生時代】

5歳の時に、児童保育所から発達障害の疑いを指摘されるも
両親は、病院に相談に行かずに放置しております。

そして、両親の育児放棄により、
祖母が面倒を見るもののトラブルが多かったとのことです。

また伯父によりますと、
父親は厳しかったようでして、
両親から食事は与えたもらえないことが多かったとのことです。

そして、母親は好きなことばっかりしていて、
小島さんの方へは向いてくれなかったと話しております。

小学生で親に頼りたい時期なのに、
面倒をみていないですね。

両親の育児放棄は虐待でネグレクトにあたりそうです。
育児放棄ですね。

発達障害で、この時期から自閉症の診断を受けていたのでしょうか。

とにかく、
発達障害は特性があって、世話をするのが大変な場合が多いです。
(発達障害の程度は人それぞれで、
 一概にはいえませんが)

また、特製の理解があっても、
やはりしんどさを感じる場面は多いです。

本当ならば、両親がきちんと分かった時に発達障害に目を向けて、
保健所に相談に行くべきだったと思います。

(なかなか目を向けない親も多いのですが、
 それがおいおいさらに大変になってくるケースが多いです)

Sponsored Links
Sponsored Links

【生い立ち 中学生】

中学では、不登校になり、
学校でも他児とはうまく関係を築くことができなかったようです。

小学校・中学校の同級生は
「いつも一人でいて、
 友達の輪に入ろうとしなかった」

本人の性格については、
「・まじめで優秀
 ・成績はオール5
 ・こだわりが強い」

ということでした。
上記の人柄を聞くだけでも
発達障害で自閉傾向があったことがうかがえます。

ちなみに自閉症で、知的レベルは問題ない場合は、
自閉症というよりも「発達障害」という言葉の方が適しております。
表現としましては自閉傾向がある、といったところでしょうか。

中学校に通っているときに、
自立支援施設に入所した過去があります。

中学2年生の時から不登校になり、
5年程前まで
一宮市の自立支援施設に入所していました。

14歳で生活支援施設、
「県内の生活困窮者の支援施設」で約5年間暮らしたとことです。

自立支援施設に入るきっかけは、
父親との不仲がきっかけだったのでしょうか。
(実父が最後に会ったのは、今から2年ほど前だったという。)

父親のコメントです。

中学校時代まで共に暮らしていたという父親は「(中学3年生のとき)深夜にドアを蹴り飛ばし、包丁と金づちを持って、投げたんです。殺意は感じなかったが恐怖は感じた」と話しています。

引用:CBCテレビ

エピソード
父親によると、当時、中学3年生の夏休みの終わりに、
新学期から水稲が欲しいと希望があって
妻が中古の水稲を渡したようです。

そのときに夜中に蹴り破って、
私の部屋を寝ているときにドバンときて
「なんで俺は中古なんだ」と。
それで、上記のようなことをしたとのことでした。

父親はけさ固めをして、
母親が警察に電話して、警察が取り押さえた過去がありました。
(とくダネ6月11日参考)

幼少のころからの両親の本人に対する育て方に不満があり、
水筒のことで爆発していまったのかもしれません。

たぶん、水筒がきっかけだったのではないのでしょうか。
(新品買ってあげればよいのにと
 普通に思ってしまいましたが)

Sponsored Links
Sponsored Links

【生い立ち 高校】

施設の代表は
「非常にまじめで優秀な子。人を傷つけることはなかった」
「(成績は)確かオール5だったと思います。
 ただ片付けがちょっと下手」

小島容疑者は施設から定時制高校に3年通い、卒業後は名古屋市内で1年間職業訓練を受けた。施設での問題行動はなく、「本来4年かかるのを3年で卒業」するほど高校の成績も良かった。男性は「ごく普通の青年に育ち、立派な社会人として送り出せたと思っていた。何でこんな事を起こしたのか」と肩を落とした。

引用:<新幹線殺傷>同居の祖母「自己否定多く、人間関係に悩み」

と語ります。

頭が良くて理知的ですが、
当時、やっと専門医から発達障害の診断を受けたようです。

そして、施設の代表は、
「共同生活は問題なく、
なぜそうなったのか、こちらが知りたいくらい」

と語っておりました。

その後、会社で働きます。
自分の力で生活できて、自分の働いたお金で生活できるから
居場所ができると思っておりましたが、
「お前は馬鹿だといじめられて」
そういった人間関係で相当苦労したようです。

「孤立」を深めていきます。

【生い立ち 会社に就職するも】

職業訓練校を経て。
2年前から埼玉県や愛知県の会社に就職して働くも、
人間関係のトラブルで1年ほどで退社しております。

埼玉県内の機械修理会社で勤務した経験があります。
(19歳の時)

自分の力で生活できて、自分の働いたお金で生活できるから
居場所ができると思っておりましたが、
「お前は馬鹿だといじめられて」
そういった人間関係で相当苦労したようです。

20歳で人間関係が理由で退社
アパートに入居していたとのこと。

そのような時期に実の母親とトラブルになり、
家出もしております。

そして、祖母が引き取っている経緯があります。

Sponsored Links
Sponsored Links

【伯父夫婦と祖母宅での様子】

2016年4月ごろ(秋からという情報もあります)から、
岡崎市で伯父と82歳の祖母と同居するようになりました。
(伯父夫婦と祖母は一緒に生活しているということですね)

現在、岡崎市の祖母の家に身を寄せていた中での出来事でした。
(去年12月からは家出をしておりましたが)

「2階の部屋に引きこもり、パソコンでインターネットをすることが多かった」

⇒同居後は自室に引きこもり、パソコンをしたり、読書をしたりして過ごす日々。
 両親の家に戻ることや仕事に就くことを提案すると家出し、
 警察に保護されることを繰り返した。

昨年2~3月には、市内の精神科病院に入院していた病歴もあります。

昨年10月には岡崎市内の就労支援事務所に就職したが、約1カ月で退職。

昨年12月に家出してそのまま戻らなかった。
その後も、小島さんとは携帯電話での連絡はついていたが、
居場所については「探しに来るから言えない」と明かさなかったということでした。

ちなみに、最後に家出する前にも、
何度も家出を繰り返していたようです。

祖母は孫の小島さんのために、
自分の娘夫婦では無理だと判断して、
祖母が責任もって引き取り、
いつ帰ってきてもよいように布団をきちんと整理していたようです。

経緯まとめ
20歳 母親とのトラブルで家出
21歳 祖母が養子縁組
   2回目の家出「実家に戻す話をしていたため」
   3回目の家出「伯父が態度を注意したため」
去年12月21日
   4回目の家出
事件まで家に戻らず
(6月11日とくダネ参考)

最後の家出の時、
「俺は人に支配されたくない
自由に旅をさせてくれ」

と祖母に言って、家を出ていったとのことでした。

ただ、家出中は祖母のお金を使っていたようで、
ちょっとこれは、わかがままな部分でもあったのかと思ます。

Sponsored Links
Sponsored Links

【去年12月21日以降は??】

家出直前に渡していたキャッシュカードからは
毎月約10万円が引き出されていたが、使途は不明。

「旅に出る」と言い残し、伯父にも祖母にも行方を告げず、
自転車に乗って出て行いきました。

先ほども述べましたが、
祖母が携帯電話に連絡した時、電話はつながったが、
小島さんは居場所を明かさなかったとのことです。

今年4月には長野県上松町 寝覚の床というとことで、
小島さんとみられる男性が
約1か月野宿していたという目撃情報もあります。

【日記やメモの内容とは】

日記やメモの内容です。

岡崎市の自宅で叔父や祖母と暮らしていましたが、1年ほど前に書いたと見られる日記やメモを祖母が保管していたということです。

日記には、その日食べたものや出来事が書かれているほか、
「ねむいのにねむれない くつうでくるしい これはいたみによってのみごまかすことのできるものだ」などと当時の心境がつづられたものもありました。

また「人生においてやり残したこと」と書かれた紙には、自殺や刑務所への入所を望んでいるような記述も見られました。

引用:自殺願望のような記述 逮捕の男の日記など

Sponsored Links
Sponsored Links

【最後に 母親に宛てたメッセージとは】

現在、父親は55歳、母親は52歳。
そして、一つ上で23歳の姉がいる家族。
(ちなみに、養子縁組をした祖母は80代
 同居する伯父は50代の年齢)

当時、小島一朗さんは育児放棄だったということですが、
気になるのは姉。
姉の育児はどうだったのでしょうか。

もしかしたら、姉は発達障害で自閉症でもなくて、
まだ手がかからなかったことから、
育児放棄に至ってなかったのかもしれません。
(真相はまだわかりません)

小島さんは。

「母へ」と書かれたページには「私は、まだあの頃と同じ子供のままでございますが、いつか立派になって受けた恩を返したいです。時間はかかると思いますが気長に」と、感謝の気持ちや前向きな言葉もつづられていました。

引用:自殺願望のような記述 逮捕の男の日記など

両親の養育不十分であったとしても、
親は親です。
子どもにとって、親は選べません。

いろいろな感情がある中で、
このような感謝の気持ちもあった小島さんの気持ちを
母親と父親は気づいているのでしょうか。
(ちなみに小島さんから父親へのメッセージは
 まだ明らかになっておりません)

次のページです。

スキャンダル 画像
梅田耕太郎の学歴は東京大学大学院卒業で現在の職業は?Mrサンデー鈴木孝ディレクターのコメントの内容とは??

【関連記事です】

●梅田耕太郎の家族の嫁と近所の人のコメントまとめ!
結婚して子供はいたのかチェック!

●小島一朗(東海道新幹線)自宅住所と家族が特定?
精神病の病名と犯行動機は?

●小島一朗の経歴と過去に勤務した会社名と仕事内容は?
自閉症で家出でどこで何してた?

●小島一朗が入所した自立支援施設の名前と場所はどこ?
代表の施設長の顔画像とコメントも

●小島一朗の出身高校や大学など学歴を調査!
不仲な父親と母親のコメントが切ない!

●小島一朗は発達障害で両親のネグレクト(育児放棄)?
養子縁組の祖母と親族で伯父のコメントは?

●梅田耕太郎の学歴は東京大学大学院卒業で現在の職業は?
Mrサンデー鈴木孝ディレクターのコメントの内容とは?

●梅田耕太郎の会社名と仕事内容は?
職場の評判と上司のコメントが切ない!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.