うどんや蛞蝓亭のtwitter所有者と国際信州学院大学へのデマを流した犯人を調査!

画像 パソコン

【うどんや蛞蝓亭の国際信州学院大学へのデマとは】

どうもエイトです。

今回の話は、架空の話です。
(先に結論から言います)

Twitter「うどんや蛞蝓亭」から、
このようなメッセージがツイートされて、
瞬く間に話題になりました。

そして、検索ワードでも上位にくるまでになっております。

上記Twitterではネタばらし的になるのですが、
内容をおさらいしたいと思います。

実際のところは、なかなか手の込んだ仕掛けで、
知れば知るほど、
ある意味すごいなと思ってしまいました。

Sponsored Links
Sponsored Links

【今回の騒動まとめ】

長野県のうどん店
「うどんや蛞蝓亭」というお店のTwitterがツイート。

内容と言いますと、

「国際信州学院大学」の教職員に
お店の予約を無断キャンセルをされた

として怒っているという内容でした。

それが瞬く間に拡散。

ただ、「国際信州学院大学」は実際の世界では存在しないことが判明。
さらには、このうどん店も実在しないということで、

「釣り」だったというのが落ちでした。

「釣り」と言っても、
人によっては、「壮大な釣り」と表現している方もいます。

ちなみに、
「国際信州学院大学」を非難するtweetも多く出回りましたが、

最終的には、

「国際信州学院大学」の学生や
大学のマスコットキャラクター「フラッパー君」などが
うどん店に謝罪して騒動が収束かと思いきや、

一方では、

架空だったというのが暴露されて、
世間に広まっていきました。

詳しくはこちら

国際信州学院大学のネタまとめ!
偏差値や過去問もあり釣りの内容をチェック!

そういった一覧のやりとりについては、

世間の反響もすさまじかったので、

世間の反応の一部を載せてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

【世間の反応】

架空でデマだったことで、
多くのコメントがあります。

今回の騒動は物語感がありますね。
さらに、それにのっかって、
コメントする方も大勢おります。

それにしましても、
なぜ拡散してしまったのでしょうか。

【今回のtweetが拡散した理由とは?】

なぜ、拡散したのか、
それは、作りこんでいたからだと思います。

「国際信州学院大学」のサイトがこれです。
国際信州学院大学

また、トップページには、
マスコットキャラクターまであります。

教員一覧が、なかなか面白い!

教員 本学の名物教員

名物教員が見ごたえありです。

これって、ちょっと違和感はありますものの、
本当にあるのかと思ってしまいます。

住所の記載等もしっかりありますし。

また、同じく、
「うどんや 蛞蝓亭」のTwitterも作りこまれております。

それにしましても、
今回の一連の騒動が架空であり、
世間を巻き込んだ大掛かりな「釣り」ですが、

うどんや蛞蝓亭のtwitter所有者や
国際信州学院大学へのデマを流した犯人は
特定されているのでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

【ナメクジ亭のTwitter所有者とデマを流した犯人とは】

結論としましては、
今回の騒動のリアル犯人については、
まだ特定されておりません。

(犯人と表現してよいかわかりませんが)

また今回の騒動は、

「面白い」と「悪質」と思う人と、
賛否両論であります。

つまり、「面白い」と思う分にはまだよいのですが、

「悪質」と思う人もそれ相応に多くいます。

私としては気になるのは、
事件化される可能性はあるのかという点であります。

そういった面もわかりましたら、
追記していきたいとは思っております。

【最後に】

国際信州学院大学につきましては、
少し前から架空だという話がありました。

そして、ナメクジ亭のtweetで、一気に拡散したのですが、

今後も、第二弾、第三弾の手の込んだ仕掛けが
あるのでしょうか。

まだまだ続きそうな気もしますので、
今回の件につきましては、
引き続き、追っていきたいと思っております。

また、情報リテラシー教育の重要性も感じました。

今回の話が、面白い騙しと捉えるか。

また受け手である私たちの情報リテラシーが問われる
一つの出来事だったと思います。

【関連記事はこちら】

国際信州学院大学のネタまとめ!
偏差値や過去問もあり釣りの内容をチェック!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください