白猫プロジェクトの配信終了はいつ?課金者への返金と任天堂と和解で停止回避の可能性は?

任天堂が白猫プロジェクトを訴える!

どうもエイトです!

昨日から話題になっている白猫プロジェクト。
どうやら任天堂が白猫プロジェクトを訴えたようです。
また、Yahoo!急上昇では、任天堂の「法務部」が動いているようで、
その法務部は訴訟問題ではめっぽう強く、
この部署が動くとなると、
白猫プロジェクトの勝ち目は低くなるなどと言われております。

そうなると、白猫プロジェクトのサービス配信も
いつまでなのか気になります。

また、リアルに配信終了した際、
課金者への返金はありうるのでしょうか。

私は、白猫プロジェクトに関しましては、
特にやったことがないのですが、
時々、娘がスマホアプリの白猫テニスの方で楽しんでおります。

訴えられているのはコロプラですので、
白猫テニスにも影響を与えるのでしょうか。

気になることが色々と出てきます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コロプラは今回の訴訟についてどう思っている??

白猫プロジェクトを運営しているコロプラ。

一体、今回の訴訟をどのように思っているのでしょうか。
白猫プロジェクトのホームページでは、

「白猫プロジェクトに関する訴訟提起について」

と題しまして、以下の内容を載せております!

コロプラは、
任天堂と闘う意志を見せております。

白猫プロジェクトに関する訴訟提起について
いつも白猫プロジェクトをお楽しみいただきありがとうございます。
本日1月10日(水)、株式会社コロプラ(以下、「コロプラ」)は任天堂株式会社(以下、「任天堂」)より特許権侵害に関する訴訟提起を受けた旨を発表しました。

コロプラとしては、任天堂の主張は不当であり、特許侵害の事実は一切無いものと考えております。今後、コロプラの見解の正当性を裁判等において明らかにしてまいります。

このたびは多大なるご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。いつも応援していただいているユーザーの皆さまのことを第一に、今後もより一層サービスの向上に努めてまいります。引き続き、安心して白猫プロジェクトをお楽しみいただけましたら幸いです。

引用:http://colopl.co.jp/shironekoproject/news/details/20180110150000.php

このようにコロプラは自身の正当性を主張しておりますね。

まあ、普通に考えて、
正当性を主張するはずですし、
そうやって書いてもらわないと、
ユーザーも不安になりますね。

それにしましても、
一体、何があったのでしょうか。

今回の訴訟の経緯について調べてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

今回の訴訟の経緯と株価について

コロプラ側の話では、任天堂から訴えられたのは、
2016年9月であります。

「特許権を侵害している」と申し立てがあったようです。

任天堂が保有する特許権を侵害しているとの指摘を受けて、
その後も、両社が話し合いをしてきました。

ですが交渉は決裂。

特許は5件侵害されているとうことで、
2017年12月22日に東京地裁にゲームの配信差し止めと
約44億円の賠償を求める訴訟を起こされてしまったようです。

この話は、コロプラ側からの話になります!

ちなみに、任天堂側は
今回の訴訟に対して、
公式発表を行なう予定はないとのことです。

現在、コロプラの株は午前の取引が終了で、
値下がり率は全市場でトップ。

株価は1020円で前日比16.7%安となっております。

一時は、昨年来安値を更新したようで、
市場に不安が広がっております。

任天堂は、
前日比390円安(-0.9%)の4万3840円です。

Sponsored Links
Sponsored Links

白猫プロジェクトの配信終了はいつ?

白猫プロジェクトは
2014年に配信が開始され、
2016年6月には、なんとダウンロード回数が1億回を突破。

とてつもない人気アプリですね!
しかも、2016年のことですし、
一年以上前の話です。

私は妖怪ウォッチぷにぷにをしておりますが、
最近やっと1100万回のダウンロードで、
記念特典でポイントもらったところですので、
規模の大きさが相当なのを感じます。

任天堂から訴えられたのは、
2016年9月であることと、
2016年6月ダウンロード回数が1億回を突破したこととは、
関係あるのでしょうか。

ヘビーユーザーにとっては、
この訴訟でハラハラしている方も多いでしょうし、
もし配信が終了するのであれば、
今のうちから見切りをつけて、
課金や使用をやめてしまう方もいるかもしれません。

そんな中、平和的な解決はないのか。
サービス停止回避の道はないのか。

任天堂との和解の路線はあるのかについては、
一年以上話し合いを行ったことで、
最終決裂ということになりましたので、
今更、和解になる可能性は低そうであります!

ちょっといつまで配信されるのか、
不透明になっている現状であります。

実際に闘っていくとなると、
あの任天堂相手にコロプラ側がどう闘うのか。

ただ、任天堂法務部は、昔は最強でしたが、
現在は、昔ほどではないという意見もあります。

どのような決着を迎えるのか。

課金者への返金につきましては、
コロプラは闘う姿勢ですし、
敗訴したわけでもないですので、
まだ先の話かと思われます。
(もちろん、勝つ可能性も残っているはずです)

今回の訴訟で、
今後、他のゲーム会社やアプリ会社にも、
波紋は広がっていくのでしょうか。

色々と気になるところです。

現状の状況をまとめました。
また状況が分かり次第、追記させていただきます。

余談ですが、
白猫プロジェクトは、カレンダーも出ておりますね!
2018年はこちらです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白猫プロジェクトCALENDAR(2018) ([カレンダー])
価格:3000円(税込、送料無料) (2018/1/12時点)

2017年のものはこのような感じでした。
非常にかわいいですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【本】カレンダー ’17 白猫プロジェクトDE
価格:1620円(税込、送料別) (2018/1/12時点)

よかったら覗いてみてください!
まだ1月は始まったばかりですし、
カレンダー持ってなかったら、
良いかもですね!

【追伸】

コロプラ側は闘う姿勢を見せており、
長期戦になるものと思われます。

気になるのは、コロプラ代理弁護士であります。

鎌田真理雄(マリオ)
小西智志(サトシ)⇒ポケモンの主人公の名前と一致!

顧問弁護士名から、早速、揺さぶりをかけたのか、、、
それとも、実は任天堂のスパイなのか、、、
(単にたまたまだと思いますが)

任天堂の人気のゲームとアニメ。
ツートップの主人公登場で、
早くも波乱の予感がします!

【関連記事です】

コロプラの社長が白猫を切り捨てる時期はいつ?理由は特許侵害・パクリ疑惑以外とも!?

Sponsored Links
Sponsored Links

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください