宮川泰介の出身高校など経歴から日本代表レベルって本当?アメフト部の退部と永久追放、廃部の可能性は?

内田正人監督 画像

【日本大学アメフト部の悪質タックルが炎上中!】

どうもエイトです。

アメリカンフットボールでの悪質タックルが話題です。

実際に行われたのは、5月6日。
あれから10日経ちますが、
日に日に世間の注目となっております。
(炎上中であります)

そして、

6日の関学大と日大の定期戦で、
関学大クォーターバック(QB)選手が負傷。

日大守備選手による悪質タックルが原因でした。

そのことについて詳しく書きたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

【宮川泰介のプロフィール
 ~過去には日本代表メンバーも~】

今回、日大守備選手が悪質タックルを行ったということですが、

その名前は、宮川泰介選手であります。

顔画像はこちら剛毅果断

少し記事を読んだ頃に、
1年生の時のコメントとともに画像があります。

第4回U-19世界選手権大会の時ですね。

「最終戦で勝利しメダルを持って日本に帰れるように、チームに貢献したいと思います。」

引用:剛毅果断

当時、「U19日本代表チーム」のメンバーということで、
日本代表になれるだけのレベルがあったことがうかがえます。
(19歳以下の日本代表ではありますが)

プロフィール
宮川泰介
生年月日:平成10年2月26日生
出身高校:日本大学豊山高校卒業
所属大学:日本大学3年
アメリカンフットボール部(フェニックス)
LB/#91

出身:非公開
住所:非公開

対関西学院大学定期戦で、
3回のラフプレーで資格没収(退場)になっております。

さらには、追加処分があるかもしれません。

*ちなみに、実家や家族については
ネット上では、見つかりませんでした。

ただ、宮川選手は、
100パーセント加害者と言えるのでしょうか。

【ニュースではこのようなコメントも】

まずは、問題の試合はこちら。

上記リンク先の朝日新聞にて動画が見れます。

ニュースを見ておりますと、
今回のトラブルに対して、
このようなコメントがありました。

日大の内田正人監督がタックルした選手に「相手を壊してこい」などと指示した可能性を報じた。こうした事態を受け、フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(30)「大学生の伝統校で強豪の選手達って人生をかけていると思うんですよ、ワンプレー、ワンプレーに。卒業後もその道を進んでいきたい、アメフトの道に進んでいきたいっていう生徒ばかりだと思うので、ある意味、こういう言葉を言われるって言うのは、加害者でもあるけど、ある意味、被害者でもあるとは思うんですけど」と示した。

 一方で三田アナは「とは言っても、これだけ命令とは言っても、これだけ危険性考えたら、従った選手にもケガを負わせてしまった罪は罪だなと思います」と指摘していた。

引用:スポーツ報知

フジテレビの三田友梨佳アナウンサーの発言に
コメントが多くありましたので一部を紹介します。

擁護する意見も見られます。

・三田アナの発言は、安藤さんの指摘より、的を射てると思います。

・三田アナのコメントが取り上げられることが多いけど
普通の感覚を持ってるのかなあというのと、うまく立場を尊重した意見をおっしゃられるなあと思っていた。

・今回の日大の問題。その当該選手に厳罰は必要だろうが、監督から命令されれば断れない。ハラスメントとはまた違うのかもしれないが、体育会系の圧力というものはあっただろうから。

引用:ヤフージャパン

ただ、当たり方によっては、
大けがにもなりますし、
場合によっては命を落としかねない行為です。

先日、朝のニュース番組で、
アメフト選手が、スタジオでタックルを実演しておりましたが、
かなりの衝撃でびっくりしました。

背中から、防具のないところを狙って
タックルされたらと思うとぞっとしました。

Sponsored Links
Sponsored Links

【アメフト部の退部や永久追放さらには廃部の可能性は?】

ネットでは、責任をとって、
退部や永久追放、さらにはアメフト部を廃部まで
非常に多くのコメントが多くあります。

そういったコメントもあってか、
宮川選手は、退部の意向を示しております。

抗議文書(10日付)では日大に対し、反則行為の経緯説明と正式な謝罪を求めた。関学大は反則行為を「選手を傷つけることだけを目的とした意図的で極めて危険かつ悪質な行為」とし、日大から誠意ある回答がない場合、これまで51回続いた定期戦は来年度以降は行わないとしている。また負傷した選手は、右ひざの軟骨損傷と腰の打撲で全治3週間と診断されたという。

 一方の日大はこの日、富士通スタジアム川崎で関大と対戦。10日に関東学生連盟から対外試合の禁止処分を受けた守備選手、厳重注意を受けた内田正人監督は会場に姿を見せなかった。森琢コーチは試合後、関学大からの文書が届いたことを明らかにし、「(謝罪などについては)今ここで私が答えることではない。適切な形で対応したい」と語った。関係者によると、処分を受けた守備選手は周囲に退部の意向を示しているという。

引用:朝日新聞

宮川選手は、退部の意向を示しているようです。

結果的に、それが永久追放になってしまうのでしょうか。

また、監督の指示であれば、
日本大学アメフト部の存続の危機にもなりかねません。

廃部の可能性すらありますね。

【最後に 日本代表の可能性のある選手だった】

こちらのコメントから。

ただ、日本大学アメフト部は、
去年は多くの退部者が出ていたようです。

理由は明らかになっていないのですが、
監督のやり方についていけないという可能性があります。

とにかく、

まずは、内田正人監督はきちんと説明責任を果たすべきだと思います。

【速報です】
5月23日、
午後8時から東京都内で
内田正人前監督と井上奨コーチが
「日本大学アメリカンフットボール部に関する件について」
緊急会見を行うと発表しております!

なお、リアルタイムで会見を見たい方は、
こちらで見れます。

5月23日の20時からです!!


【関連記事です】

日大危機管理部へのブラックジョークが評判に!

ケイスケホンダがアメフト問題に言及で炎上

内田前監督と井上奨コーチの謝罪会見は行われるの?
内田正人監督と井上奨コーチの謝罪会見の場所や日程時間は?

宮川選手は井上コーチとのやり取りを
会見で述べております。

井上奨コーチ(日大アメフト)結婚して嫁と子供がいるか調査!
彼女より彼氏がいたって本当?

今回タックルを指示したのは、内田監督と、
コーチの名前も判明しました。

井上奨(日大アメフトコーチ)の経歴を顔画像を調査!
タックル指示の理由と今後の処分内容は?

日大理事長まで追求されることに。
日大理事長田中英壽の山口組との関係とスキャンダルの真相は!
アメフト内田監督との関係を調査!

日大アメフト宮川泰介選手の被害者は奥野耕世選手ですが、
父親が大阪府議の奥野康俊氏でした。

奥野耕世(アメフト)の家族で父親のコメントは?
宮川泰介のタックル後の現在の怪我の状態は?

奥野康俊の経歴と不祥事の内容は?
息子は耕世でアメフト事件の会見の動画をチェック!

内田正人監督の経歴とかつら疑惑を調査!
嫁や子供など家族がいるかチェック!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です