スーパーチューナー1話捜査2話追跡ドラマのネタバレ&感想!フル動画を無料視聴ならFODがオススメでその理由とは!

スーパーチューナー/異能機関無料動画

【ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」(1話から最終回)の無料視聴方法!】

ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」の第1話「捜査」&第2話「追跡」のネタバレあらすじ&感想について書きます。

「再放送はいつ?」
ということですが、現在のところ未定ですね。

フル動画を無料視聴ならFODがオススメでその理由も書きたいと思います。

スーパーチューナー/異能機関無料動画

Sponsored Links
Sponsored Links

なおフジテレビオンデマンドでしたら、
プレミアム登録しますとドラマ「スーパーチューナー/異能機関」が見放題となります。

そして、気になるのが、たぶん、、、

登録よりも解約方法かと思います!!

フジテレビ公式の
フジテレビオンデマンド(FOD)は
登録も解約もカンタンです!!

登録方法及び、
カンタン解約方法は以下となります!

もちろん、お得に31日間無料視聴できる
アマゾンからの登録方法も、以下に記載しております。

⇒【FOD登録方法】3分でできるプレミアムの登録方法!
⇒【FODの解約編】最短2クリックの解約方法!

実際、見てくだされば分かりますが、
登録及び解約手続きはカンタンです!

ハニワくん

思ったよりも登録がカンタンだったでゴワス!

解約は、なんとたったの2クリックだよ!!

エイトくん


コスパ最高でオススメ!!ブヒ~!!

ブタチョキンくん

お得に利用しよう!
一度登録して、その後1ヶ月以内に解約すれば無料ですし、
もちろん、試しに登録するのもありです。
そのためのお試しの無料期間ですから !(^^)!

ハニワくん

無料登録期間に解約できるの?

もちろん、無料期間なら費用が発生せずに解約できるよ!

エイトくん


それなら気軽に登録して試せるブヒー!

ブタチョキンくん

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
      ↓ ↓ ↓ 

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑    
   
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」の第1話「捜査」&第2話「追跡」のあらすじについて】

見た人からのひとこと

なかなか面白い作品!!

全体のストーリーです。

大気中の粒子の波動に同調(チューニング)できる身体の持ち主「チューナー(特殊能力者)」。その中でも卓越した特殊能力を持つ者を「スーパーチューナー」と呼ぶ。カメラは、チューナーたちの極秘機関『ラビッツ』の活動を映し続ける。
念力の使い手・桜田、透視ができる栗山、発火能力を操る蒲生、催眠術が得意な芝、新人の小柳らが、特殊能力を駆使し、謎のボス・ドワーフの指揮の下、犯罪捜査や人命救助、スキャンダルのもみ消しなど、一癖も二癖もある事件に挑む!

引用:FOD

第1話のあらすじです!!
第1話 捜査

空気中に存在するニューロ粒子。その波動に同期し操ることができる「チューナー」たちの機関「Rabbits(ラビッツ)」には、日々、クライアントからの依頼が舞い込んでいた。ある日、「Rabbits」のボスであるドワーフから、桜田純平に麻薬捜査協力の指名依頼が入る。桜田は刑事の伊藤・加藤とともに売人を追うが、一瞬の隙を突いて売人は逃亡。さらに、加藤の拳銃が奪われてしまい・・・・・・。

引用:FOD

第2話のあらすじです!!
第2話 追跡

桜田は、伊藤刑事とともに、売人が逃げ込んだ建物内の捜索を進めることに。桜田は、チューニングで相手の居場所を探るが、建物の範囲が広いため、うまく特定することができない。恐る恐る建物の狭い通路を進む2人の前に、突如として売人が現われ、拳銃を発砲する。伊藤刑事は、手も足も出ない状況で、警察の増援が到着する気配もない。容赦のない売人の銃撃に追い詰められる中、ついに、桜田は得意の念力で反撃を試みる……!!

引用:FOD

Sponsored Links
Sponsored Links

【キャストやスタッフ等の紹介!】

そしてキャストです。

キャスト
【出演】
蒲生健介:上村祐翔/栗山陽一:千葉翔也/桜田純平:保住有哉/芝太一:堀江瞬/小柳倫太郎:吉永拓斗/ドワーフ:神谷浩史(声の出演)/ラジオDJ:吉野裕行(声の出演)/アナウンサー:江口拓也(声の出演)/不審な男:木村良平/ディーラー:岡本信彦/山岡:井上和彦/伊藤刑事:飯野雅彦/加藤刑事:虫狩愉司/売人:玖導成近/白石渚:秋山ゆずき/堺マネージャー:兄者/イシバシ:森本絢斗/潮田議員:嶋本勝博/梅村議員:高橋智幸/石丸議員:末吉くん/清掃員:小野和子/森本社長:高橋K太/矢州田組長:今井耕二/杉山:江口信
スタッフ
■監督・脚本:中尾浩之■撮影:山本周平■照明:尾畑弘昌■録音:大西光■タイトル:広岡毅■グラフィック:本多伸二■編集:木村悦子■オンライン編集:正木良典■MA:嶋田美穂■CG:島猛■選曲:谷川義春■VFX:田辺正章/高橋玄■音響効果:松田紗織■美術監督:佐々木麗子■スタイリスト:小林聡一郎/Kazu(WSC)■ヘアメイク:金山貴成■アクション:佳本周也/みろ■キャスティング:相原ふさ子■音楽:上水樽力■音楽制作:バンダイナムコアーツ 川野勝広(BANDAI NAMCO Arts Inc.)■協力:Kiramune■制作担当:田中和則■制作進行:阪本晃乃■アソシエイト・プロデューサー:浦瀬皓介/比嘉り子■プロデューサー:大原康明/平賀大介■制作:P.I.C.S.■製作:「スーパーチューナー」制作委員会
(C)2018「スーパーチューナー」製作委員会

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」第1話「捜査」&第2話「追跡」ネタバレ】

刑事の伊藤は、特殊能力を持つラビットのメンバーに、捜査協力を頼み、麻薬売買を取り締まる捜査をしていた。

蒲生、栗山、桜田、芝、小柳の5人は、空気中に漂うニューロンと呼ばれる粒子の帳簿捉え、そこに自分の気を注入して、物質を動かしたり、透視したりする特別な能力を持っていた。

彼らは、自分たちを超能力者ではなく、チューニングするチューナーだと分析する。

彼らになぜ、そんな特殊能力が備わったのか。その原因はわからなかった。

最年少の小柳は、まだ現場に出られるほどの能力はなく、訓練が必要だった。

「ビジュアルでイメージして、ニューロンを目で見るような感じでやっていくと、もう少し細かいところまでできるようになるよ」と小柳にアドバイスする蒲生。

彼らはラビッツと名付けられ、ボスのドワーフに監視され、その指示のもと、クライアントから仕事を請け負っていた。

ある日、ラビッツのメンバーの一人。

桜田に仕事の依頼が舞い込む。クライアントは P。つまり警察。

仕事内容は、麻薬売買の取り締まりの捜査協力だった。

「来てくれて助かるよ」 と桜田にいう刑事の伊藤。伊藤は怪しい車を見つけ、桜田に透視を頼むが、遠すぎて透視できない。

桜田は、伊藤に呼ばれ、怪しい車に近寄って、透視する。

すると、車のシートの真ん中に白い粉の入ったビニール袋を見つける桜田。

そこに、怪しい男が近づいてくる。だが、伊藤の姿を見て、すぐに建物に逃げ込む。

特殊能力で男の居場所を探す桜田。

犯人は、刑事の加藤と格闘の末、拳銃を奪って逃走する。

伊藤は、応援を頼み、桜田に「来てほしい」と呼び寄せる。

ドワーフは、日頃から本当に正しいもののために力を使うようチューナーたちに言っていた。

引き続き、透視能力を使って、男を探す桜田。だが、建物が広すぎて、投資できない。

Sponsored Links
Sponsored Links

犯人を探していると、いきなりその犯人が拳銃を発砲する。

3発目が桜田の腕にあたり、桜田は怪我をする。

それでも、桜田は、犯人を見つけ、特殊能力で犯人も吹き飛ばし、倒すことに成功。

さらに、犯人の頭に手をやり、瞬時に眠らせた。

しかし、桜田は能力を使いすぎて、疲労困憊。少し休憩する必要があった。

「ゆっくり休んでできるようになったら、言ってくれる」と声をかける伊藤。

手の傷は超能力で直してはいけないとドワーフから言われていた。

「ドワーフとは、どうやって知り合ったんですか」と伊藤に尋ねる桜田。

伊藤は「ネットだよ。あるとき、ドワーフから連絡があった。仕事で困ったら協力させて欲しいと、カードが送られてきた」と答える。

「警察と言っても正義が通用しない世界で、癒着やそんたくが当たり前。本当の悪はの話だよ。通常の捜査をしてたら。麻薬組織の売買ルートは解明できない。僕とか加藤は、ちょっとは、警官としての矜持を持ってるから、君たちのボスに評価されたのかな。僕は本気で思ってる。この世界から完全に麻薬を排除しようと。そのために、君たちの協力が必要だ」と話す。

「でも、何もなんでもできるわけじゃない。超能力じゃなくて、チューニングです。君たちは特別な人間じゃないと言われている。超能力者よりは、技術が支える職人のような感覚が近いかもしれない」と話す桜田。

ラビッツのメンバーは、念力も透視も催眠術も、できるという。

そんな時、突然犯人が目を覚ます。

「そういうことか。儲け話、手伝ってくんねえかな。刑事の経験とあんたの能力と、俺のスパイスがあれば、稼げる」 とまくしたてる犯人。

次の瞬間、桜田に刃物を突きつける。

伊藤は犯人に向かって発砲し、火災報知器が鳴り出す。

「仕方ない。正当防衛だ」と言い、伊藤は桜田と庇い合いながら、建物の外へ出る。

加藤が助けに来て、伊藤は「ここにいたら、迷惑がかかるから、早く立ち去れよ」と桜田に言い、桜田はその場から逃げる。

以上、「スーパーチューナー/異能機関」第1話「捜査」&第2話「追跡」ネタバレでした。

Sponsored Links
Sponsored Links

【ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」第1話「捜査」&第2話「追跡」感想や評判は?】

40代女性

ストーリーは☆☆☆☆☆【5段階評価】
オススメ度は☆☆☆

このドラマに出演されている俳優さん。上村祐翔さんらをあまり今まで見たことがないなぁと思って、ちょっと調べてみたら、みんな声優さんだったことがわかりました。
しかも、みんな25歳ぐらいの若手の声優さんでした。
番組の公式ホームページを見てみたら、出演している人達って、男性声優が参加するエンターテイメント レーベル Kiramune の新ユニット StarQLew のメンバーだということがわかりました。
StarQlewって、どんなユニットなのか知りたかったので、ちょっと調べていたら、音楽ユニットであることがわかりました。
このドラマは、ユニット結成の記念で制作されたのかなと私は思いました。
でも、これからは音楽だけでなく、ドラマなどにも出演されて、活躍の場を広げられるのかなと期待しています。 このドラマは、なんとなく撮影の仕方が普通のドラマと違うし、屋外での撮影シーンが多いなと思っていたら、 実写ドキュメンタリードラマでした。
いろいろちょっと調べると、なるほどと思うことの多いドラマだと思いました。
私は、最初、上村祐翔さんらは、仮面ライダーのような戦隊もの出身の俳優さんなのかなと思っていましたが、そうではなかったようです。
しかも、このドラマ、 空気中に漂うニューロンと呼ばれる粒子を捉え、そこに、自分の気を注入して、物質を動かしたりする特殊能力を持った5人の青年が警察の捜査などに協力するというとても変わった設定超能力を使って、警察の捜査に協力する設定。
同じような設定のドラマは、過去に何度か見たことがありますが、実写ドキュメンタリーだけに、それとは一線を画している感じがしてとても新鮮です。

Sponsored Links
Sponsored Links

ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」第1話「捜査」&第2話「追跡」感想や評判でした。

☆1カ月間無料なのはアマゾンからの登録のみ!☆   
      ↓ ↓ ↓ 

FODが1ヶ月間無料視聴

カンタン!解約方法はこちら

      ↑ ↑ ↑    
   
☆無料期間中に最大1300ポイント分の漫画や動画を無料で視聴することができます☆

Sponsored Links
Sponsored Links

【スーパーチューナー/異能機関に関するニュース!!】

声優による音楽ユニットのSparQlew、主演ドラマ完成で試写会
2018/9/12(水) 15:41配信

5人組男性声優ユニットのSparQlew(スパークル)が主演するドラマ「スーパーチューナー/異能機関」の完成披露試写会が11日、都内で行われ、メンバーの上村祐翔、千葉翔也、保住有哉、堀江瞬、吉永拓斗、そして中尾浩之監督が登壇した。

 メンバーはフラッシュを浴びながら登場し、上村が「普段は声のお仕事をさせてもらっているので、試写会という場で、自分たちが初主演のドラマを上映すること、こんな大きな会場なことに驚いています」と、あいさつ。

 司会を務めた岩井勇気(ハライチ)が「今日は緊張している方はいますか?」と聞くと、吉永は「こんなだけ人がいると緊張しちゃうなっていうのがありますね。出てくる瞬間のパシャっていうのは初めてです」、千葉も「ドッキリかと思いました」と、笑った。 

 ドラマは、大気中の粒子の波動に同調できる特殊能力を持つチューナーのなかでも特に卓越した能力を持つスーパーチューナーたちが、さまざまな難事件に挑む姿に密着。ドキュメンタリータッチの“極秘資料映像”で展開していく新感覚のドラマだ。

「ドラマが初めてだったので、声優が主演はってドラマをやる時代になったんだって(笑)……うれしさもありましたけど戸惑いもありました。自分が出演するという気持ちをすり合わせていくのが大変でした」と、堀江。「マイク前でしかお芝居したことしかなかったので、どうしようって不安が多かった」というものの「アニメのお芝居に役立つものを吸収できるんじゃないかと思ってポジティブな気持ちで撮影に臨むことができました」。

 保住も同じくドラマは初体験。「苦労したのは……苦労の仕方が分からないっていうのですね。堀江瞬と収録の前日にLINEをして、僕たちは何したらいいんだろう、とりあえず台本覚えておこう、流れだけはさらっておこう、と(笑)。覚えることはそんなに大変じゃなかったんですけれど、中尾監督に言われていたのはフェイクドキュメンタリー風に撮りたいので、と。セリフを覚えすぎてもいけないし、でも内容はさらわなきゃいけないしで、これはどっちだと。でも、あっという間の撮影でもっとやりたいとう気持ちのまま終われました」

 吉永は爆破シーンにも挑戦。イメージしていた以上に至近距離での爆破だったというが「無事に戻ってきた」。撮影は8月上旬にしているそうで「一瞬めちゃくちゃ熱いんです。熱い上に、暑いですから」と振り返った。
 
 SparQlewは、ドラマの主題歌「Q Wanted」も歌う。千葉は「こんなかっこいい曲を歌っていいですかって曲。ドラマの内容に即した歌詞があったり、5人がいつも見せないような歌い方をしているのかなと思うので、いつかフル尺で聞いてくれって感じです」と話した。 

「(ジャンルは)超能力ものではありますが、若者の成長物語にしたいというのがあって、仕事観とか人生ってなんだろうとか、若い人に考えてもらえる作品したい」と、中尾監督。

 上村は「中尾監督もおっしゃったように若者の成長も見どころの作品。撮影を終えてみると、今の僕たちがこのタイミングで撮ったからこその、リアルさでありナチュラルさがあふれていると感じています。役名はあるんですが、それぞれのフラットな関係性というかSparQlewとしての面も深く見る事ができる作品だと思います。そういうところに注目していただきたいです。何より主題歌を歌わせていただいたり、体で表現したり、声だけじゃないところでいろいろな表現できた。ありがたい経験をさせていただいたと思います。僕たち5人とスタッフさん全員で力を合わせて作った作品なので楽しんでほしい」と、締めくくった。

 ドラマは、14日からWOWOWの特設サイトで無料配信。毎週金曜に新しいエピソードを配信する。全10話。視聴にはWOWOW WEB会員登録が必要。登録は無料。また、2019年1月よりTOKYO MXでも放送される。
「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」

引用:声優による音楽ユニットのSparQlew、主演ドラマ完成で試写会

Sponsored Links
Sponsored Links

【最後に】

ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」につきましては、
今回、FODで話題のドラマの一つとして注目しております。

その他、あらすじ&ネタバレ、
それに感想を書いてきたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA